iPhone 3Gの料金プランが発表

7月11日発売のiPhone 3Gの料金プランが発表されました。
「iPhone 3G」は実質2万3040円から(ITmedia +D)

ホワイトプラン(i)(980円/月)
S!ベーシックパック(i)(315円/月)
パケット定額フル(5985円/月)
合計月々7280円

ちなみに「S!ベーシックパック」と「パケット定額フル」は加入が必須。基本料金はホワイトプランの他にブループランやオレンジプランも契約可。「パケット定額フル」は既存のXシリーズでも契約可(!)

S!メールは利用不可。但しホワイトプラン(i)はソフトバンクオリジナルの受信通知付きの「XXXX@i.softbank.jp」のEメールアドレスが付与。詳細はSoftBank Mobile社のiPhone 3G向けサービスの詳細について参照。

端末本体価格(スーパーボーナスで新規購入の場合)

【8GBモデル】
分割金 月々2880円×24ヶ月
特別割引 月々1920円×24ヶ月
実質負担2万3040円

【16GBモデル】
分割金 月々3360円×24ヶ月
特別割引 月々1920円×24ヶ月
実質負担3万4560円

ようやく発表されたプランは既存のXシリーズよりも安いプラン。iPhone 3Gをメインに使うなら結構お買い得(?)でしょう。それでも2年間の支払いは約20万円。これを高いと考えるか安いと考えるかは携帯電話に対する考え方次第かと。

ところで気になるのはiPhone 3Gは専用USIMカードが採用されるみたいです。既存の携帯電話との差し替えができないというのはちょっといただけないかな。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック