ワイヤレスマウスじゃダメなんだ!Bluetoothマウスでないと!

PCを使うときにキーボードよりもマウスを使う頻度のほうが高い人も多いでしょう。とくにネットサーフィン(死語?)するときはほとんどマウスを使うと思う。
それだけ頻繁につかうものですから自分に合ったものを選びたいものです。有線か無線か、光学式かレーザーか。選ぶ基準は人それぞれですが私の場合わずらわしいコードがあることは許せないのでワイヤレスマウスを選びます。

最近はワイヤレスマウスなんてめずらしくありませんね。
ですが、多くのワイヤレスマウスは専用のレジーバーが必要でUSB端子を一つふさぐことになります。マウスは常時接続しているものなのでUSB端子を常に一つふさがれることになります。これはちょっとよろしくありません。


そこで選んだのがBluetoothマウス!Bluetooth接続ならばUSB端子をふさぐ事はありません。もちろんPCにもBluetoothが搭載されている必要がありますが。

私のお気に入りのマウスはLogitech社のV270。

Logitech v270


このマウス、ドライバをインストールすることなく単三電池を2本入れてスイッチをONにするだけで使える。シンプルなデザインのマウスだけど、非常に気に入っている。ポーチもついているのでモバイルにも使える。

しかしこのマウスは米Logitech社の日本法人であるLogicool社では販売していないものなんです。Logicoolで扱っていないということは大手量販店なんかでは置いていません。秋葉原のショップにあるのを見つけて購入したのですがそれ以降そのショップでも見かけません。
米国では後継機としてV470が発売されておりLogitch社のウェブサイトでもラインナップから姿を消しています。

V270はもう手に入らないのかもしれません。もっとBluetoothマウスの選択肢が増えればいいのに。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック