iPhoneのフリック入力が話題に。

iPhoneはQWERTYキーボードのほかに日本語入力としてテンキー入力があります。このテンキー入力のフリック入力がいま話題になっているみたい。

フリック入力自体は当初からあったのですが日本語入力のレスポンスの悪さや変換に時間がかかっていたことからあまり注目されていなかったのかな。フリック入力は上下左右にどの文字がでるのか憶えていないと素早く入力できないので今までは慣れた配置のqwertyキーを使っていました。

これを機会にフリック入力を習得しようかな。

Sent from iPhone 3G

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック