初のAndroid搭載端末、G1欲しい?

初めてAndroidを搭載した端末HTC社製「T-Mobile G1」が発表されましたね。

色々なところでレビュー記事があがっているので写真やスペック、機能のデモ動画を見た人もいると思います。まだ見てない人もググればすぐ見つかるでしょう。

で、結局G1どうなのよと。
個人的にはあまり欲しいとは思わなかった。初のAndroid端末なので触ってみたいとは思うけど自分で買って使おうとは思いません。

まずデザインが好みじゃない。たしかにハードウェアQWERTYキーボードを備えているしタッチパネルだって搭載してる。QWERTYキーを使うときのスライド機構も面白い。でもなぜか格好良くない。そっけない感じ。

Google謹製のAndroidですからGoogleのサービスをスムースに使えるんでしょう。Gmailはプッシュ配信対応みたい。それ魅力。Goolge Mapsのストリートビューで電話機の向きを変えると目の前の景色が写し出される機能は未来を感じるようなサービスだよね。でもそれって全部Googleのサービスなわけで。

Androidばかりが全面に出ていて端末としては微妙。メニューキーやトラックボール周りはもっと変わった配置があると思う。あまり使いやすそうには見えないです。触ってみないと分からないことは非常に多いので実際は使いやすいのかも知れないが。すくなくともスタイリッシュには見えない。もっとも初めてのAndroid搭載機だからしかたない部分もあるんでしょうが。ハードとしては後から出る端末のほうがいいものが出てくることでしょうからね。

プラットフォームとしてのAndroidについては分かりません。そもそもプラットフォームが何だろうがエンドユーザには重要なことじゃないよ。Googleのサービスが便利に使えるのは確かに魅力だけどそれがAndroidだろうがSymbianだろうがWMだってなんだっていいのさ。

ところでG1はコピペできるの?

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック