HONDAがF1撤退へ

今朝ロイターからHONDAが2008年をもってF1から撤退するというニュースが流れその日の午後にはHONDAから正式にF1を撤退する旨の発表が行なわれた。

F1レース活動について:ホンダ モータースポーツ公式サイト

原因はやはり今回の金融危機とそれに伴う実体経済の悪化とのこと。チームは売却も検討しているみたいだけど買い手がつかなければチームはそのまま解体ということになるみたい。
F1参戦第3期の活動は2006年にバトンがハンガリーで1勝あげたのみで活動を終えることとなった。ロス・ブラウンを迎えて来年こそトップ集団に返り咲こうかという時期なのにとても残念。SAF1が撤退したときも残念でしたが、今回はメーカー系チームの撤退ということでF1そのものの存続にも関わってきくるかも。

Hondaのほかにも費用に見合った効果が得られないと考えれば撤退するチームも現われるだろう。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック