msi wind U100の電源コード

NetbookであるU100は持ち運ぶことが前提にされているはず。6セルバッテリがあるといってもやっぱり電源コードも持ち歩く人が多いと思う。でも付属の電源コードは普通のノートPC同様の太い電源コード。

20081221 MSI 01


太いと束ねるのも大変だし目方もそれなりにあるわけで。持ち運ぶときにACアダプターと電源コードでそれなりの目方になるし場所もとる。これはどうにかならないものか。件のWind U100のACアダプターのコネクタは3Pin。今使ってるHPのノートPCを買ったときにこのタイプのコンセントに直結させるアダプタが同梱されていた。

20081221 MSI 02


これで持ち運んでもずいぶんかさばらない。ただし、コンセントに直結するのでACアダプタが干渉してきちんと挿し込めない場合がありそう。しかし長くて太い電源コードを持ち歩くのよりは軽量化できるのはかなり魅力。

この記事へのコメント

  • かそ。

    お邪魔しますです。

    HPでは、この直結タイプのアダプタが標準装備なのかもですね。うちの2133にもコードタイプと両方入ってました。
    狭い部屋がPCその他電化製品のコードでごった返している中、まとめやすくて重宝しています。
    2008年12月24日 18:59
  • jiminy

    >かそ。さん

    コードがまとまるのはとても便利ですし、なにより持ちはぶケーブルが一つ少なくて済むのが一番大きいですね。
    たまたまhp社のノートに同梱されていてラッキーでしたよ。
    2008年12月24日 20:47

この記事へのトラックバック