ウィルコム「どこでもWiFi」は月額1980円から…で、通信速度は?

ウィルコムの「どこでもWiFi」この製品はすでに発表されていましたが今回の新機種発表会で2/19に発売すると発表されました。「どこでもWiFi」はエネループ駆動のW-SIM + WiFiポータブルアクセスポイント。いわゆるモバイルルーターです。

どこでもWi-Fi<型番:WS024BF>の発売について(ウィルコムプレスリリース)

 「どこでもWi-Fi」のご利用には「新つなぎ放題」へのご加入が必要となります。「W-VALUE SELECT」にてご契約いただくと本体代金と通信料合わせて月額1,980円の特別料金で本製品をご利用いただけます。


月額1,980円とは別に頭金4,800円が必要となるようですが価格は他のデータ定額サービスと比べて安価です。問題はW-SIMの速度でモバイルルーターとしてどこまで使えるかというところ。W-SIMは4xパケット方式に対応し、最大通信速度(理論値)は204kbps。次世代PSHサービスのWILLCOM COREならばおもしろい製品となったでしょうが現時点ではイーモバイルとPHS300のほうが魅力的です。

[関連記事]
「どこでもWi-Fi」もいいけど「どれでもWi-Fi」は?
PHS300を使いこなせるか

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック