UQ WiMAXはモニターじゃなくても使える

Twitter見ていると残念ながらUQ WiMAXのモニター募集で落選した人も多いみたい。実はモニターに落選してもUQ WiMAXは使えるみたい。
UQ WiMAX | お試し期間中にご利用になりたいかたへ

このページを見ると自分で端末を購入することでUQ WiMAXが使えるようだ。しかもお試し期間中はモニター同様に登録料と基本使用料が無料。通信料はもとより無料なのでモニターとの違いは端末購入代金の有無だけ。お試し期間終了後の基本料金は4,480円。
(モニターは端末無償貸与。モニター期間終了後も契約の場合は無償譲渡。)

端末の価格はUSBタイプのものが12,800円、PCカードまたはEXPRESSカードタイプのものが13,800円。データ通信端末としては特別高いとはいえないのでモニターに応募したけど落選してしまった人、どうしてもUQ WiMAXが使いたい人は端末を購入して使うのもあり。

もちろんモニター期間中ではサービスエリアは限られているので誰でもサービスを活用できるわけじゃないけど、サービスエリア内で行動することが多い人は試してみるのもいいかも。でも本当にデータ通信サービスが必要な人はとっくにイー・モバイルと契約しているのかな。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック