Twitterクライアントの話 -iPhone編-

TwitterにはiPhone向け、PC向けと数多くのクライアントソフトある。今回は私が普段使っているTwitterクライアントについて書いてみる。今回はiPhone編。

常用しているのは「Tweetie」。これは有料のアプリケーションでマルチアカウントに対応している。

Tweetie "Favorites"

写真や現在地を投稿することも出来る。Favoritesも見るこもでき一通りの機能がそろっている。一つだけ欠点として複数Replyが出来ない。これは少し残念だ。

なので複数Replyをするときは「NatsuLion for iPhone」を使っている。こちらは無料のアプリケーション。アイコンをタップすることで簡単に複数Replyが出来る。アイコンをタップすることで「@username」が入るのはとても気に入っている。この操作感は最高だ!また一定時間ごとに自動的に投稿を読み込んでくれる機能がある。

NatsuLion for iPhone "Sents"

もうひとつ私の気に入っているのは自分の投稿だけを表示する「Sents」タブがあることだ。意外と他のクライアントソフトにはない機能なので重宝している。
普段はほとんどこの2つのソフトで事足りている。このほかに投稿専用アプリの「Twitfire」をたまに使うことがある。こちらも無料のアプリケーション。

twitfire

投稿専用なのでTLを見ることは出来ないが、起動と同時に投稿画面となるのでサッと投稿したいときには便利。

上記3つのアプリケーションのほかにiPhone 3GにインストールされているTwitterクライアントは「TwitterFon」、「Twinkle」、「Tweeter」だがこれらはほとんど起動することはない。
 基本的には「Tweetie」でTLを追って、投稿。あいさつpostで複数Replyするときには「NatsuLion for iPhone」。TLを見ている暇のないときには「Twitfire」で投稿するといった具合だ。
これで快適なMobile Twitter Lifeが送れる。

この記事へのコメント

  • weakboson

    最近教えてもらったのだけれどTimeLineを追っかけたいときはFastTweetもいいみたい。Freeで200、フル版で1000一気に読み込んでオフラインで見られるらしい。
    Follower数によってはあまり意味ないかもしれないのだけれど。
    2009年05月21日 04:14
  • jiminy

    >weakbosonさん
    iPhoneのTwitterクライアントは数が多いので自分にあったクライアントソフトを探すのも一つの楽しみですね。
    Fastweetも試してみようと思います。
    2009年05月23日 00:35

この記事へのトラックバック