2009年06月06日

Twitterクライアントの話 -NOKIA編- [追記あり]

TwitterはなにもiPhoneだけのものじゃない。私が使っているもう1台の携帯電話NOKIA N82にもTwitterクライアントソフトがいくつかある。でもやっぱりiPhoneのほうがTwitterには適していると思う。

今回試したのは2つのフリーのソフト。まずはjavaアプリの「twibble」。

Screenshot Twibble

Twitterクライアントとしての一通りの機能は備えている。GPSとも連携できるので自分の居場所を付加してポストすることもできる。発言中のLinkもブラウザで開くこともできる。TLの更新が手動でできないのが少しマイナスかな。最短でも1分は待たないと新しい発言が取得できない。このあたりはその人のTwitterの使い方によっては気になるところかな。

[追記]
Twiblleでは*キーでTLの手動更新が出来るようになっていました。TwitterでQuadrer53さんから教えていただきました。

もう一つは「Tweets60」こちらはsisファイルのアプリケーション。

Screenshot Tweets60

このアプリも一通り機能は備えているんだけど、今のところ私の環境ではうまくTLを取得できないことが多い。取得しても順番がバラバラになってしまって常用には耐えない。TLの取得が手動でできるのとTwibbleよりも表示が見やすいのでぜひ常用したいアプリケーションなので残念なところ。アップデートで改善されることを期待したい。

このほかにNOKIAを愛用している人たちの間では「Gravity」というアプリケーションが人気。こちらは有料のアプリケーションで約1000円。使った人たちの感想では「iPhoneアプリみたい」とのこと。
うーん、iPhoneアプリなら無料で優れたtwitterクライアントがあるのに1000円は払えないかな。メインの端末がNOKIAな人には欠かせないアプリケーションになっているみたい。iPhone持ってる私はしばらくはいいや。

今回N82でTwitterしてみて気がついたことは、iPhoneのフリック入力に慣れてしまうと10キーでの5タッチ入力での発言は面倒くさい。やっぱりiPhoneはTwitterに適した端末なんだなあと思う。一方でN82を使っていて改めてマルチタスクの恩恵を感じたこと。発言中のリンクを裏でブラウザで開いておいてTwitterの発言をすることもできるし、書きかけのメールを裏においておくこともできる。この点についてはやっぱりiPhoneじゃダメだね。

http://m.twibble.de/
http://www.tweets60.com/index.php
ラベル:twitter NOKIA S60
posted by じみニー at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia/Lumia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック