iPhoneでもMMSはsoftbank.jpが使えるらしい

iPhone OS3.0でMMSがサポートされる。ソフトバンクモバイルがMMSをサポートすることは発表されたが、アドレスについてはどういった対応がとられるのかわからなかった。ソフトバンクからはMMSに対応する旨のSMSが送られてきた。
iPhoneがMMS対応のお知らせのSMS


さらにITmediaによればS!メールと同様に「softbank.jp」のアドレスが付与されるらしい。
「iPhone OS 3.0」でS!メールが利用可能に――ソフトバンク、MMSのサポートを表明 - ITmedia +D モバイル

今回ソフトバンクモバイルがMMS(S!メール)のサポートを表明したことで、iPhone 3GやiPhone 3G Sを使って写真や連絡先、音楽ファイル、現在地情報などをプッシュメールとして送受信できるようになる。なお、MMS(S!メール)の利用はS!ベーシック(i)のサービス内容に含まれるため手続きは不要だという。


MMSがサポートされることでiPhoneへの敷居がグッと下がるんじゃないかな。これまでS!メールが使えないので他のケータイを1台持っていた人もiPhone1台にまとめらるだろうね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック