2009年06月13日

UQの懇談会に行ってきた

7月からの正式サービスを前にモニター向けに懇談会が設けられたのでいってきたよ。こういった懇談会は今回が2度目で前回は応募したけど抽選が当たらなかった。2回目の今回は抽選に当たったので参加することができた。

今日行ってきたUQの懇談会


懇談会は主にUQコミュニケーションズ社長の田中孝司氏が商用サービスを前にしたこれまでの顛末と今後のエリア拡大へのお話。その後はUQの各社員がそれぞれモニターの質問に答えるたりと歓談。私の座っていた机には田中社長が座ったので田中社長とお話できた。

シンセイコーポレーション社製UD01SS(WiMAX端末)を接続したままスリープや休止状態にすると復帰時に端末が認識されないことがある問題については認識しており今後改善するとのこと。

もっとも関心を集めたのはやはりサービスエリアの展開について。現時点では当初の予定より若干基地局数が少ない状態であるものの順次エリアの拡大に努めるとのこと。UQとしてはインフラの整備にもっとも注力することをアピールしていた。

また携帯電話のように端末とキャリアを紐付けることなく自由にサービスを選べることもアピール。UQのサービスに限らず自由にMVNOのサービスを選ぶことができる。また今後発売される端末によってはMVNO自身が端末を売り、自社のサービスとのみ契約できる端末というのも出てくるかも。しかし、PCなどに組み込まれるものについてはどのサービスとも契約できる。
組み込みについてはカーナビへの搭載も検討されており、それにともない高速道路のパーキングエリアやサービスエリアでも利用できるようなる見込み。
また来週流れるUQ WiMAXのCMも公開された。こちらはTVのCMとJR東日本のトレインビジョンでも流される。

と、こんなような話で2時間の懇談会はあっという間に過ぎた。帰りにお土産としてフォトスタンドをもらった。入っていた袋がやけに派手だったので帰り道は歩く広告塔状態に。
UQ 懇談会のお土産


UQからのお土産

もって帰るのには少し重かったよ。
タグ:UQ WiMAX
posted by じみニー at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | WiMAX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121431970
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック