iPhone OS3.0のBluetooth

iPhone OS3.0になって各所で新機能のレビューがされてるね。ズラズラと新機能を一つ一つ解説するのは他所に任せえることにして、今回はBluetooth機能について。
bluetooth好きとしてはA2DPに対応したことがうれしいよね。今まではBTドングルのSBT01を使っていたんだけど、これだと充電中はワイヤレスで音楽聴くことが出来ないんだよね。外出中でもモバイルブースターで充電しながら使うことはよくあるのでこれは不便だった。それが今回のアップデートでドングルが不要になったので充電しながらでもBluetoothを使って音楽を聴くことが出来るようになった。
早速手持ちのJabra BT3030と接続してみる。

20090619 iPhone&BT3030


BT3030との接続は問題なし。A2DPとAVRCPも動作。但し、AVRCPは
再生/一時停止のみに対応らしい。曲送りには非対応。iPhoneをカバンやポケットに仕舞ったまま選曲ができないのは結構不便だね。また他の端末と繋いだ時に比べレスポンスが悪い。操作してから一呼吸あってから機能する感じ。狙ったところで一時停止させるのは難しいかも。またBluetooth接続中はiPhone側のボリュームコントロールは無効になる。

BT3030と接続して動画再生
Bluetoothで動画の音声もOK

再生時には接続したデバイスの名前が表示される。

オーディオデバイスの選択

画面のBluetoothのアイコンをタップするとオーディオデバイスを選択できる。BTヘッドセットを接続したままでもスピーカに切り替えることも出来る。

Bluetoothを使ってワイヤレスで音楽を聴くのは一度体験するとワイヤードが煩わしくなる。今ではiPod ShuffleがあるからiPhone+BTヘッドセットとどっちを使うかはシチュエーションによって選択しようと思う。持ち物を減らすならiPhone+BTヘッドセットだけどバッテリのことを考えると音楽再生はiPod Shuffleに任せてしまったほうがいいからね。とにかくiPhoneでBluetoothの活用の幅が広がったのはうれしいね。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック