2009年09月30日

ソフトバンクモバイルが大量通信に対して通信速度制限を導入

ソフトバンクモバイル株式会社では、通信品質およびネットワーク利用の公正性確保のために、パケット定額サービスに加入し一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、2009年12月1日(火)より通信速度の制御を実施する場合がありますので、お知らせいたします。

通信品質確保対策の導入について | ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクによれば1ヶ月に1000万パケット以上の通信で速度制限をかける場合があるとのこと。私がパケットを使うメインのSIMはiPhoneに挿してる黒SIM。iPhoneでは毎月300万パケットから400万パケット程度に収まっているので今回の通信速度制限がかかることはなさそう。家にいるときはWi-Fiを使っているからそこまでパケットがかさまないんだよね。実際3G通信でYoutubeなどの動画を見ることはあんまりないってのも大きな要因かな。出先ではテキストサイトとGoogle ReaderそれにTwitterが出来れば大体事足りる。あとはGoogle Mapsくらいかな。3G通信で動画を見る人はあっという間に1000万パケットくらい使ってしまうかもね。
タグ:softbank iPhone
posted by じみニー at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129146565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック