Vado CentralにMac対応版が登場

Vado HDを購入したのはたしか去年の年明けだった。そのときはWindowsマシンを使っていたからなんの問題もなかったのだけれどMacになってからはちょっと困っていた。Vado HDで撮影したファイルはiMovieでは読み込めないのだ。そんな悩みを解決するソフトウェアが発売元のCREATIVEからリリースされてた(Windows版はもともとあったけどMac OSにも対応した。)。

CREATIVEが提供しているVado/Vado HD用のソフトウェア「Vado Central」だ。こいつを使えば、iMovieで使用するためにビデオをMP4フォーマットに変換してくれる。今回さっそくダウンロードしてみたのだがどうも上手く起動しない。とりあえずVado HD本体のファームウェアを最新版にしてみたけど変わらず。新しく発表された3代目VadoはMac対応を謳っているので問題なさそうだけど、Vado HDも対応して欲しいなあ。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック