第4世代iPhoneは「iPhone 4」

昨夜のWWDCで"正式"に発表された新型iPhoneはその名も「iPhone 4」。iPhone OSもiOS 4に名前を変えました。さすがに「iPhone 4G」では通信方式の4Gと紛らわしいので使えなかったというところでしょうか。もっとも今回のiPhoneは「4」がキーワードのようです。

iPad同様にA4チップが搭載されます。ディスプレイの解像度は4倍の960x640に。またこちらもiPad同様にIPS液晶を採用。コントラスト比も800:1で3GSの4倍となっています。

詳しいスペックはAppleのページなりなんなりで確認するとして、今回のモデルチェンジでデザインが一新されましたね。個人的には丸みを帯びていたこれまでのものよりよ好みです。厚さが9.3mmと非常に薄いのもいいですね。あんまりに薄いのも持っていて使いにくいと思いますが、手持ちのNOKIA E72の最薄部がたぶん9mm前後なので問題ないでしょう。

WWDCのone more thingがFaceTimeというビデオ通話だったのは若干の肩透かしの感がありましたが・・・。

アップル - iPhone - iPhone 4の技術仕様

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック