2011年11月16日

JAF GPに行って来た。

JAF GP 2011 Formula Nippon

ここ数年サーキットにレースを見に行けてなかったので久々に富士スピードウェイに行って来ました。最後に富士に行ったのはリニューアル後すぐのSUPER GTだったと思う。それ以来のサーキットでのレース観戦になるのかも。今回はSUPER GTとFormula Nipponが同時に開催されるJAF GPに行って来ました。SUPER GTは何度か見に行っているけれどFormula Nipponはまだ生で観戦したことがなかったので、一度見てみたかったので、今回サーキットに足を伸ばしてみた。

JAF GPは金曜日から日曜日までの3日間行われるイベント。今回は土曜日から参加した。通常は予選が行なわれる土曜日にも決勝レースが行われるとあってぼちぼち人出もあった感じ。それでも日曜日のほうがだいぶ人は多かったのだけれど。事前にグランドスタンドの2階指定席を確保しておいて、そこからレースのスタートとフィニッシュを観戦。レースの途中はヘアピンから300R〜ダンロップコーナのあたりを歩いて観戦してた。グランドスタンドでは毎週のようにスリップストリームを使ったパッシングが見られる。ダンロップコーナーでも何度かパッシングのシーンが見られたのでなかなか面白かった。

JAF GP 2011 SUPER GT

特に今回はSUPER GTもFormula Nipponもいつもより周回数の少ないスプリントレースだということもあってか、早い段階からどんどんパッシングを試みるドライバーが多かったように思える。ちなみにスプリントレースというこで、普段はローリングスタートのSUPER GTも今回はスタンディングスタートとなっていた。これはこれであんまり見られないスタートシーン。GT500クラスのマシンのスタートの加速はグイグイ前に進んでいく感じがあった。

サポートレースには往年の名ドライバーが一堂に会するレジェンドカップでの実況と解説が面白かった。土曜日の晩は山中湖村のペンションに一泊。久々におでかけした週末になった。ちなみに来年から復活するWECには富士スピードウェイもカレンダーに含まれているらしいのでそちらにも是非行きたいところ。
ラベル:JAF GP
posted by じみニー at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック