Nokia Sleeping Screenでお気に入りの画像を設定

Nokia Sleeping Screen

Nokia 808 PureViewはN9と同じく画面をスリープにしたときに時計を表示させておくことが出来る。N9の場合はアプリでバッテリ残量を表示させておくことも出来て重宝してる機能のひとつ。

Symbian^3向けアプリにNokia Sleeping Screenというのがある。スリープ画面にスクリーンセーバーのように任意の画像を表示させることが出来る。加えて時計やバッテリ残量を表示させておくことが出来るアプリ。

上の写真はアプリに内蔵されている紅葉の画像。この他に花の画像だったりが2〜3種類かわるがわる表示される。時計の周りにある円はバッテリ残量を示している。

Nokia Sleeping Screen tamayura

ギャラリーから任意の画像を設定したときはこんな感じ。今のところ任意の画像を設定したときには1枚しか設定出来ない。2〜3枚の任意の画像を指定してかわるがわる表示出来ると良いんだけれど。

Nokia Sleeping Screen charging

充電中は電池のマークに変わる。

Nokia Sleeping Screen settings

設定画面。一番下の段で指定した時間帯はナイトモードで時計のみの表示に切り替わる。
画面をスリープ中にサッと時間を確認出来るのは思った以上に便利なので気に入っていたのだけれど、加えてバッテリ残量や各種通知が確認出来るのはより便利になった。

Nokia Sleeping Screen | Nokia Beta Labs

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック