2015年10月12日

WEC 2015 Rd.6 6HOURS OF FUJIに行ってきました DAY2

PA094821

2日目は公式予選が行なわれました。予選は20分と非常に短かいセッションで行なわれますがこの20分が熱かったのです。2名のドライバーのベストラップの平均で争われるWECの予選はエースドライバーがニュータイヤでタイムを出したあとに二人目のドライバーがアタックに出ます。トップは今年好調のPorsche17号車。そこに続いて7号車のAudiが2番手タイムを叩き出しPorscheのフロントロー独占を阻んだかに見えましたが、セッション後半に18号車が再度アタックをかけ2番手を獲得しました。

耐久レースではF1のようなスプリントレースほど予選でのスターティングリッドは重要ではないにもかかわらず、フロントローを独占しなければダメなんだとばかりにセッションの最後までニュータイヤを投入しアタックに出る18号車がかっこ良かったです。

写真は金曜日の公式練習の際の18号車。予選日は雨は降りませんでしたが曇天模様でした。

PA104825

この日はピットウォークにも参加しました。Porscheワークスドライバー6人のサインがもらえたので満足。なんだか昨年よりもピットウォーク参加者が少ないような気がしましたが実際のところはどうだったのでしょうか。ちなみにPorscheのピットウォールはAudiと同じく外からは見えないよう囲われた物置のようになっています。

WEC FSW | Flickr - Photo Sharing!
タグ:WEC
posted by じみニー at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427711148
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック