2015年12月12日

Microsoft Display Dockファームウェアアップデート Ver.4.0.0

HD-500 ver.4.0.0

早速950XLとつないでContinuum機能をあれこれ試しているDisplay Dockですが、ファームウェアアップデートが来てました。バージョンは4.0.0。

Display Dock HD-500 Update now

アップデートは950XLと接続した状態でGadgetsアプリを開いてHD-500を選択してUpdate nowをタップ。その後Display Dockを再起動するために電源用のUSB-Cを抜き挿しするとアップデート完了です。

ついでにContinuumを試していて気がついたことをひとつ。
Continuumで入力するときにキーボードをつないでいる場合は、950XLのソフトウェアキーボードの言語に引っ張られるようです。ソフトウェアキーボードが英語QWERTYになっていると、接続したキーボードからは日本語入力に切り替えられないみたいです。ソフトウェアキーボードが日本語になっていれば、接続したキーボードの「半角/全角」キーで日本語と英語の切り替え出来ます。
ただし、一度キーボードを接続してしまうとテキストボックスを選択時に950XLのソフトウェアキーボードが出てこないので、キーボードをつなぐ前に日本語ソフトウェアキーボードにしておくことが必要です。
posted by じみニー at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia/Lumia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431085641
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック