Windows 10 MobileをノートPCで表示と操作する

Windows 10 Mobile 画面出力

Windows 10 MobileをPCで表示するアプリにProject My Screen Appがあります。今はWindows Phone の画面出力アプリという名称になっているようです。これを使ってノートPCにLumiaの画面を表示します。

次に、バッファローBluetooth® HID送信機をノートPCに挿してLumiaとペアリングします。これでLumiaをノートPCのキーボードマウスを使って操作することが出来ます。

これでノートPCの画面とキーボードマウスをLumiaのために使うことが出来ます。

わざわざLumiaで操作せずともノートPCを使ったほうが作業効率が良さそうなものですが、ノートPCを使っているように見えてこっそりとLumiaを操作したいときに使えます。ただし、画面出力アプリの場合はLumiaとの接続が有線あまりスマートではありません。

今度のWindows 10のアニバーサリーアップデートで搭載される「接続」アプリがあれば、画面出力も無線でContinuum接続が出来るのでより便利に使えます。画面出力アプリではスマートフォンの画面そのままなのですがContinuum接続の画面は、はたから見ればWindows 10搭載のノートPCを操作してるようにしか見えないでしょう。

文中ではLumiaと書いていますが、Windows 10 Mobile端末でContinuum対応端末ならOKです。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック