Parallels Desktop 12 for Macへアップグレード

Mac
Windows 10をMac上でも使うためにParallelsを導入していますがmacOS Sierra対応のため12にアップグレードしました。アップグレード版は5,300円。Sierraにアップデートした後でもParallels 11でWindows 10を使うことは出来ていましたが、今後の継続的なアップグレード対象であるためにも、またBlack Fridayのキャンペーンで様々なアプリがバンドルされるセールも手伝って今回バージョンアップしました。

VMWare Fusionを使っていたときはいつのまにかバージョンが進んでアップグレード対象から外れてしまっていましたので。Windowsを起動する機会はそれほど多くはありませんが、使いたいときに使えるようにしておくことは重要です。なお、Parallels購入当初はiMacで使って今したが、しばらくしてMacBook Airに環境を再構築しています。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック