2017年09月26日

DIESEL ON、来たる

DIESEL ON DZT2004

DIESELから発売されたAndroid Wear 2.0搭載のDIESEL ON(DZT2004)を購入しました。

スマートウォッチは以前にKairos Watchを購入しましたが、日本語が表示出来ないのと機械式時計にバッテリーと液晶を追加した重さに耐えられず、使わなくなっていました。今回購入したDIESEL ONはフォッシルグループから発表されたシリーズの一部。エンポリオ アルマーニやマイケルコースからも同様のスマートウォッチが発表されています。

Kairos Watchを使わなくなってから、時計っぽいデザインのAndroid Wear搭載のスマートウォッチでいいのがないかと探していたところDIESEL ONが目にとまったので今回の購入となりました。DIESEL ONは天気によってウォッチフェイスにエフェクトがかかったり、専用アプリ「Diesel T-ON-I」が10月末にリリース予定だったりと独自の機能も盛り込まれているようです。

スペックシート上は24時間程度バッテリーが持つことになっていますが、実際どのくらいもってくれるでしょうか。バッテリーが切れたら時間を確認することも出来ないスマートウォッチをするのは少々心配なのです。充電ケーブルはもう1本くらい調達しておこうと思います。

DZT2004 同梱品

同梱されているのはマグネット式の充電ケーブルとメタルバンドの留め具に保証情報が書かれた冊子。クイックマニュアルは「HOW TO USE」と書かれたQRコードが印刷された紙が1枚入ってるだけ。

ちなみにDZT2001, DZT2002, DZT2004がリリースされていますが、違いはケースの色とバンドのみで本体に違いはないとのこと。
ラベル:Android Wear
posted by じみニー at 21:56| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。