2017年09月29日

MacBook AirをmacOS High Sierraにアップグレード

macOS High Sierra 10.13

MacBook AirをHigh Sierraにアップグレードしました。メインのiMacはまだHigh Sierraに対応してないアプリがあるためしばらくアップグレードは見合せ。

Macintosh HD APFSボリューム

ちゃんとファイルシステムがAPFSに変換されていました。ここが一番心配していた変更点でした。たしかにファイルコピーの時間はこれまでに比べると確実に早くなっていることが実感出来ます。

日本語入力では日本語と英語を切り替える必要がなく変換されるということですが、入力についてはaquaSKKを使っているので試していません。
ラベル:Mac OS
posted by じみニー at 21:42| Comment(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。