2017年10月01日

FIA Intercontinental Drifting Cupに行って来ました

P9300060

9月30日に行なわれたFIA Intercontinental Drifting Cup leg1に行って来ました。

FIA Intercontinental Drifting Cup001

FIA Intercontinental Drifting CupはFIA公認競技として行なわれる初のドリフオ競技です。しかもF1やWEC、WRC、WTCCと並ぶ世界選手権が懸けられています。世界選手権で180SXやチェイサーが参戦しているのがおもしろいところです。また欧州の自動車メーカーがこぞって電気自動車に舵を切り、参戦を表明しているFormula Eには世界選手権が懸からず古いガソリン車がタイヤを磨り減らすドリフト競技に世界選手権のタイトルが懸かるのも興味深いところです。

初めて観戦したドリフト競技でしたが観戦スタンドからはコース全域が見渡せたので十分に楽しめました。特に追走の決勝では1度の引き分けを挟んでOne more timeが行われ初開催から盛り上った内容となったと思います。参戦マシンも世界中から集ったにもかかわらずSILVIA S15や180SXなどの日本車が多く見られました。決勝は日本人が駆るGT-R同士の戦いとなりましたが、準決勝まで残ったロシア勢のレベルの高さが光りました。

決勝の様子はYoutubeにアップしました。そのほかの写真はFlickrにまとめてあります。



posted by じみニー at 19:17| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。