DIESEL ON Full GuardをWear OS by Google 2.1にアップデート

screen03

Android Wear改めWear OS by Googleとなったスマートウォッチ向けOS、そのアップデートがDIESEL ON Full Guardにも来ました。
アップデート後はなんだか全体的に動作が軽くなった気がします。上下左右のスワイプ操作で各機能にアクセス出来るようになったのはSailfish OSみたいですね。そういえばSailsfish Watchのプロトタイプあったけどあれどうなったんです?

screen04

右端からスワイプでGoogle Fit、左端からスワイプでGoogle Assistantにアクセスできます。
それまで左右スワイプはWatch Faceの変更が割り当てられていましたが、長押しに変更されています。Watch Faceは頻繁に変更するものでもないのでこの変更には納得です。

screen02

上端から下方向へのスワイプでアクセスできるオプションも増えています。

screen01

メールの受信通知についても「アーカイブ」、「削除」、「返信」のアクションがこれまでよりワンタップ減ってスクロールするだけで済むようになりました。

Wear OS by Google 2.0が動く端末はほとんどが2.1へのアップデート対象のようです。DIESEL ONは新型のFull Guard 2.5が発売されていますが、旧機種にもアップデートが来るのは嬉しいですね。

この記事へのコメント