2016年04月28日

Sailfish OS v2.0.1.11 アップデート

Screenshot-16-04-28-22-43-49

Sailfish OS v2.0.1.11のアップデートが来ていました。

リリースノートを見てみるとv2.0.1.7 Early access releaseのアップデートのようで。
まあJolla Tablet使っている人はみんなEarly accessだよ。
もちろんJolla Phoneのほうもアップデート対象なのでそっちはEarly accessじゃない人もいるだろうけれど…いるかな?

[release notes] 2.0.1/Taalojärvi [Early Access] - together.jolla.com

前回のv2.0.1.7がリリースされた時には心待ちにしていたJolla Tabletが当初とは違ったかたちではあるものの手元にあるのは嬉しいことです。aquafishはどうなった?
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

Jolla Tabletをファクトリーリセット

Jolla Tablet v2.0.1.7

ひょんなことから手に入ったJolla tabletですが一通りセットアップした後に早くもファクトリーリセットをかけました。

理由はバッテリーが異常に早く減ってしまうため。朝100%で一日待機状態でも夜には15%程度まで減ってしまっていました。他のオーナーに聞いてみても(聞けるのがすごい)待機時の消費はそれほどではないということだったので一度リセットして様子を見ることに。

リセットした後は朝100%で夜でも90%までしか減っていませんでした。
断定は出来ませんが、原因の一つはGoogle Play Storeかなと。もしGoogle Play Storeが原因だとするとさすがに減りすぎな気もしますが…。

しばらくはPlay Storeを入れずに様子を見てみるつもりです。

ちなみにJolla TabletをリセットするとSailfish OSはv1.1.9.13にまで戻ります。その後、v1.1.9.30を経て現在最新のv2.0.1.7にアップデート出来ます。
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

Jolla TabletにGoogle Play Storeをインストール

Google Play Store on Jolla Tablet

早速Jolla TabletにGoogle Play Storeをインストールしました。基本的にはJolla Phoneのときと同じです。
例によってやり方はtogether.jolla.comから。
[HowTo] Install Gapps (gplay google play) KK on Tablet - together.jolla.com

覚書用に簡単に以下手順。

・準備
rootフォルダまで見れるファイラーをインストール。今回はFileCaseを使いました。
Settings→System→Untrusted software→Allow untrusted softwareにチェック
Settings→Sysytem→Developer mode→Developer modeとRemote connectionをチェックしてTerminalをインストール
上のリンク先からgapps-kk-20140606 をダウンロード、解凍して/home/nemo/Downloadsにコピーしておく。
Remote connectionのパスワードを設定しておく。
Alien Dalvik serviceを停止しておく。

・手順
Terminalを立ち上げてSSH nemo@192.168.x.xで接続
devel-su[Enter]、パスワードを入力してrootに。
cd /opt/alien/system/priv-app [Enter]で移動。
下記の通り4つのファイルをコピーする。
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/Phonesky.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/GmsCore.apk.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/GoogleLoginService.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/GoogleServicesFramework.apk .[Enter]

コピーしたファイルのパーミッションを変更。
chmod 664 Phonesky.apk
chmod 664 GmsCore.apk.apk
chmod 664 GoogleLoginService.apk
chmod 664 GoogleServicesFramework.apk

Alien Dalvik serviceを開始。
exitでTerminal操作を終了。

FileCaseで/opt/alien/system/priv-app/Phonesky.apkを選択してインストールします。するとアプリ一覧に「Play Store」が現われるのでこれを起動してアカウントをセットアップすれば「Play Store」のアプリをインストール出来るようになります。
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jolla Tablet外観レビュー

というわけでJolla Tablet(っぽいもの)の外観レビューです。

Jolla Tablet 付属品

まずは同梱物から。「っぽいもの」のわりには箱もしっかりしていてマニュアルも付属しています。付属物はマニュアル類とmicroUSBケーブルだけなシンプルなパッケージです。
ここまで揃っていると実質Jolla Tabletですね。

WP_20160407_17_28_23_Rich

起動画面にはjollaのロゴに加えてintel insideのロゴがあります。CPUはAtom Z3735Fなのです。

簡単にスペックを書くと
7.85inch(1536×2048pix)IPS LCD
Intel Atom Z3735F (Quad-core 1.8 GHz)
32GB Internal memory
5MP Camera
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooh 3.0

WP_20160407_17_30_21_Rich (2)

右側面にはイヤフォンジャック、ボリュームキー、電源キーが配置されています。スリープからはスクリーンのダブルタップで復帰出来ますし、スリープさせるときもスクリーン外上部からスワイプでスリープさせられるので、電源キーは最初に電源を入れる時以外は使わずともOK。

WP_20160407_17_30_42_Rich

右側面の下部にはjollaのロゴがあります。

WP_20160407_17_31_01_Rich

左側面にはmicro USBポートとmicro SDスロットが配置されています。micro SDスロットはトレイなどはなく直接micro SDカードを差し込むタイプです。背面に見えるのはカメラユニット。

Jolla Tablet 背面

背面にはカメラとスピーカーが配置。スピーカーは下部側に配置されています。ちなみに背面に記載されているモデルナンバーはJT-1501

バッテリーは交換出来ないタイプなので背面の蓋は開きません。写真には写っていませんが2MPのインカメラもあります。

Jolla Tablet & Phone

Jolla Phoneと並べるとambienceの鶴が親子のようです。
posted by じみニー at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jolla Tablet、来たる

People power!

前回の記事でJolla Tabletは残念ながら返金申請したと書きましたが、なぜか手元にはJolla Tablet(っぽいもの)があります。といってもJollaから出荷されたわけではなく、色々あって別ルートでゲットした代物です。上の写真は都内某所で起った春の珍事。なんと7台ものJolla Tabletが集合!taikeさんありがとうございました。

実は手に入れるまでロクにスペック確認してなかったので、実際に手に持って思っていたより小さいなと思いました。タブレットなんでもっと大きいのをイメージしてた。しかしこれはこれで持ち運ぶには良い大きさかも知れません。

これまでタブレットはいまいちコレというものがなかったのですが、しばらくは楽しめそうです。
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

Jolla Tabletプロジェクトの返金申請

書いたつもりになっていて忘れていましたが、INDIEGOGOで2014年11月にJollaが行なったTabletのクラウドファンディングに参加していました。目標以上の金額を集めましたが、紆余曲折あって結局タブレットは540台出荷されたのみで、大部分の出資者には返金対応となりました。

ASCII.jp:Jollaがついに「Jolla Tablet」プロジェクトを打ち切りへ

私も残念ながら返金組のようなので、返金申請の手続を行ないました。
プロジェクト発表当日には参加したので割と早めに手を挙げたほうだと思ったのですが、幻のTabletを手に入れることが出来なかったのは残念です。

Jolla | Tablet refund

ネットショッピングサイトなどで検索するとJolla Tabletと謳ったものがヒットするようですが…。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

Jollaでフリック入力を

Jollaでフリック入力ー。

Jollaの日本語入力でフリック入力はかなり前からmaemo.org - Talkの投稿で実現されていたのは知っていたんですが、なかなか導入出来ずにいました。今回ひょんなことからrpmパッケージにしたものを試すことが出来ました。

やっぱりフリック入力が出来ると片手で使いやすいのでとても助かります。これでSailfish OS端末の使用頻度も上がりそうです。これならMWC 2016で発表されたAqua fishを検討しようかな。

作者の@sleepsoundsさんに感謝。
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

Sailfish OS v2.0.1.7 アップデート

Sailfish OS v.2.0.1.7

昨年末の危機以来、目立ったニュースのなかったJollaでしたが、v2.0.1.7のアップデートが来ました。

リリースノートはこちら。
[release notes] 2.0.1/Taalojärvi [Early Access] - together.jolla.com
主な変更点は

・共有先にDropboxとOneDriveが追加
・イベントビューにイベントビューの設定へのショートカットの追加
・ヒンディー語キーボードの追加

また、既知の問題点としてWindows 10でMTPモードで動作しないことが確認されてるみたいです。

タブレットに関する内容のソフトウェアアップデートも盛り込まれているようです。OS造り込むのもいいけど早くタブレットを出荷して欲しいところです。
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

jollaでUSBテザリング

Sailfish OS USB tethering

今時テザリングといえばWi-FiかBluetoothが主流ですが、ちとUSBでのテザリングが必要になりました。手持ちの端末で適当なものを繋げればそれでいいかなと思っていましたが、確認してみるとUSBでテザリング出来る端末が結構少ない。

iPhoneやキャリア契約のあるAndroidがあるならなにも迷うことはないのでしょうが、あいにくそんなものはないのです。

まずはWindows PhoneのLumiaシリーズ。こちらはWindows Phone 8.1 Update2でBluetoothテザリングが追加されましたが、USBテザリングは対応してないみたい。
次にXPERIA Z3 CompactはAndroid機なのでUSBテザリング対応していて一番簡単そうですが、こちらはXi契約のあるdocomo SIMがありません。MVNOのSIMでテザリングしようとするとAPNが強制的にdocomoの[dcmtrg.ne.jp]だかに切り替わってエラーとなってしまいます。(後から調べたらもちろんこの切り替えを書換える手順がありました。)

というわけで白羽の矢が立ったのはjolla。jollaもSailfish OSのロードマップにUSBテザリングの対応を謳ってはいるもののまだ公式には実装されていません。それでもターミナルからの操作でUSBテザリングを有効にすることが出来るらしい。

Mobile internet via USB tethering | Jolla Users Blog

・開発者モードを有効にしてリモート接続を有効にします。
・devel-suで昇格してから
[pkcon install usb-moded-connection-sharing-android-configl]
を実行します。
・端末を再起動

再起動後、USBテザリングが有効になるので上記のようにUSBテザリングの項目が追加されます。

ちなみにSailfish OS v2.0.0.10になってから上記の手順を試したらエラーになったので、
[pkcon refresh]
でリポジトリ情報をリフレッシュしてから再度試したら上手くいきました。

これでPCと接続した際にUSBテザリングを選択すれば晴れてUSBテザリングが出来るようになりました。
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jollaには音声対応SIMを

私のJollaはいつの頃からかモバイルデータ通信でAndroid appが使えない症状に悩まされていました。Wi-Fiで繋いでるときは問題なく通信してくれるのですが、モバイルデータ通信だと何故か通信出来ません。Sailfish appについてはWi-Fi、モバイルデータ通信ともに通信出来ているだけに原因が判然としませんでした。

これまで試していたのはデータ通信専用SIMとSMSオプション付きのSIMのみだったので、音声通話回線が付いたSIMでは試せていませんでした。ちなみにデータ通信専用SIMだとアンテナピクトも表示が出ません。(表示自体は出るが0本のインジケーターのままになる。)何度かファクトリーリセットもかけてみましたが改善されず。また他の人のJollaではデータ通信専用SIMでもAndroid appも問題なく通信が出来ているので個体固有の問題のようです。

−−で、今回音声通話回線SIMで試すことが出来ました。するとアンテナピクトは表示されるし、モバイルデータ通信でもAndroid appが通信出来るようになりました!めでたしめでたし
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sailfish OS v2.0.0.10 アップデート

Sailfish OS v2.0.0.10

v1.1.9.30がリリースされて間もなくv2.0.0.10がリリースされていたようです。このアップデートで晴れてバージョンの数字の上でも2.0となりました。

20151024105843

見た目にも分かりやすところでは、これまではSettingsの中にあったショートカットがイベントビューのプルダウンで表示されるようになりました。イベントビューから直接ノートの作成やアラームのセットが出来るようになりました。

また、アラームはセットした時間にjollaの電源が切れていても自動的に電源が入ってアラームを鳴らすようになりました。この辺りはN900やN9がバッテリーカラカラになってもしぶとく起動してアラーム鳴らしてくれていたのでjollaにも受け継がれているのでしょうか。

この他にもイベントビューにTwitterのTLの表示が復活しています。

[release notes] 2.0.0/Saimaa [early access] - together.jolla.com
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

Sailfish OS v1.1.9.30 アップデート

20151022225528

v1.1.9.30にアップデートしました。2.0.0.10に向けた小規模アップデートのようです。
[release notes] 1.1.9/Eineheminlampi [released] - together.jolla.com
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

Sailfish OS 2.0のUIをearly accessユーザ向けのリリースで体験

20150922105701

v1.1.9.28のアップデートでSailfish OS 2.0のUIが提供されました。ロックスクリーンの解除をはじめとして画面遷移の構成が大きく変更されています。
まずはロックスクリーンの解除はこれまで縦のSwipe動作でしたが、これが横Swipeになっています。左右どちらかにSwipeすることでロックスクリーンの解除、PINコードを設定している場合はコードの入力画面になります。

20150922105940

ロックを解除するとタスク一覧の画面になります。これまでは9つまでしか一覧に現れませんでしたが、今回のアップデートから9つ以上アプリを起動しても表示されるようになりました。9つ以上起動してる場合は画面をスクロールしていきます。
なお。タイル状に並べられているアプリを左右にSwipeすることでメールの新規作成や、ブラウザで新しいタブを開くなどのアクションは削除され、それぞれのアプリのタイルに表示された「+」等のアイコンのタップする形に変更されました。
個人的にはタイルをSwipeしてアプリの操作が出来るのが気に入っていたので残念です。

20150922113427

起動したアプリは起動した順にタスク一覧に並べられますが、任意のタイルをホールドすると[x]のマークがでます。これまではここからアプリを閉じることしか出来ませんでした。今回のアップデートで並べ替えが出来るようになりました。良く使うアプリやサムネイルを確認したいアプリを上のほうに持ってこれるので便利です。

20150922115958

タスク一覧の画面を横Swipeすると通知画面、イベントビューに切り替わります。この切り替えはNokia N9と同じようにサイクル状に切り替わります。イベントビューには各種アプリの通知が表示されます。また天気アイコンの部分をタップすることで5日分の予報の表示が可能です。通知画面を大きく取りたり場合はもう一度タップすることで当日の予報のみに戻せます。

20150922114606

Settings→System→Gesturesで画面外左側のSwipe操作でイベントビューを表示するように変更することも出来ます。有効にすると個別のアプリ画面からでも左外側からSwipeすればタスク一覧に戻らず直接イベントビューに移れます。上のスクリーンショットは画面外左からSwipeしてるのでうっすらとイベントビューが見えている状態です。
またAmbienceやPresenceの設定もSettingsへ移動しています。

20150922105803

アプリの一覧は画面外側下からのSwipeで引き出せます。こちらはタスク一覧からも通知画面、個別のアプリを起動中でも下からのSwipeでいつでもアプリ一覧を引き出せます。

20150922105738

画面外側上からのSwipeではこれまでスクリーンのスリープでしたが、Ambienceの一覧が降りてくるようになりました。一番上の南京錠のアイコンをタップすると画面がスリープします。画面スリープするのにワンアクション増えた格好です。タスク一覧とイベントビューが横Swipeでの切り替えになったためこれまで横Swipeで行っていたAmbienceの切り替えが上からのSwipeに追い遣られてます。ちなみにWorkのAmbienceの壁紙は何故か日本のビル群の写真です。これまではホームスクリーンからタスク一覧へが縦に構成されていたのでAmbienceの壁紙も抱き枕カバーのような縦長の画像がピッタリでしたが、縦長の構成ではなくなったので画面分の画像の大きさで足りるようになりました。

この他Jolla Tabletでのみサポートされるジェスチャーや機能もあるようなのでタブレットが待ち遠しいです。

Jolla公式のYoutubeチャンネルにはチュートリアルの動画はまだ上がっていませんが、Jolla Community Italiaのレビュー動画がありました。


Sailfish OS 2.0 now available for early access users! | Jolla Blog
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

Sailfish OS v1.1.9.28 アップデート

Sailfish OS v1.1.9.28

v1.1.9.28にアップデートしました。Release Highlightsがいっぱいなのでおいおい。

[release notes] 1.1.9/Eineheminlampi [early access] - together.jolla.com
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

Sailfish OS v1.1.7.28 アップデート

Sailfish OS v1.1.7.28

v1.1.7.28にアップデートしました。

標準ブラウザでのYouTubeの再生の問題が修正されたようです。細かいアップデートが続きますね。

[release notes] 1.1.7 / Björnträsket - together.jolla.com
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

Sailfish OS v1.1.7.27 アップデート

20150823224537

v1.1.7.27にアップデートしました。

[release notes] 1.1.7 / Björnträsket - together.jolla.com

GPSオンの状態でHotSpotをオンにすると再起動する問題と、Settingsのfavouriteのアイコンのスケーリングの変更が修正点のようです。
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

帰ってきたTOHKBD

Jolla TOHKBD!

先月届いたTOHKBDですが、修理に出しておりました。というのも押したキーとは違う文字が入力されてしまっていたのです。[j]を押すと[hj]と入力されたりと、隣りのキーと2文字分入力されてしまうくらいはほとんどハンドメイドなくおりてぃとして大目に見ないといけないかなと思っていました。

しかし、そもそも数字キーを押しても1段下のQWERTY段の文字が入力されてしまう程となると流石に看過出来ずにFunkyotherhalfへ直接連絡を取りました。
実はそれすら看過していて、他の人のTOHKBDと比べてみて初めて行動を起したのだけれど…。日本にTOHKBD持ってる人が居て良かった。

先方からは症状を書いて送り返してくれれば、修理して返送する旨の連絡があったのでオランダへ送付。オランダ到着から2-3日で修理を終えて送り返してくれるというスピード対応。

無事、押したキー通りの文字が入力出来るTOHKBDが手元に届きました。

Dankjewel, Dirk
ラベル:TOHKBD
posted by じみニー at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

Sailfish OS v1.1.7.25 アップデート

Sailfish OS v1.1.7.25

v1.1.7.25にアップデートしました。一部アプリがストアからインストール・アップデート出来なくなっていた問題が修正されました。

[release notes] 1.1.7 / Björnträsket - together.jolla.com

MeeCastやSailbox、TOHKBD Settings等がアップデート出来なくて困っていたので歓迎です。もっとも、今回の更新が来る前にJollaをファクトリーリセットまでしてしまっていたのですが。先程試したら上記アプリのインストールも出来るようになってたのでよしとします。
ラベル:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

jolla-anthy-jp v0.04にアップデート

20150717205948_1

jolla-anthy-jpが先月アップデートされてv0.04になっていました。今回のアップデートでこれまで予測変換候補を選択するとクラッシュする問題が解消されています。また、ランドスケープモードでのスピリットキーボードにも対応しました。

予測変換が使えるようになるとQWERTYキーボードでの入力でもだいぶ楽になりますね。フリックスタイルの日本語キーボードのα版もあるようなのでJollaの日本語入力環境も少しずつ改善されて来ています。開発者の方々には感謝×2です。

TOHKBDで日本語の入力が出来るようになると最高なんですが。。

[WIP] Japanese input method for Sailfish OS (now with 99% less crashes) - maemo.org - Talk
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

Sailfish OS v1.1.7.24 アップデート

Sailfish OS v1.1.7.24

v1.1.7.24にアップデートしました。もちろんEarly access版です。今回はアップデート適用前にファイルシステムの最適化が行われました。この最適化には空き容量が1.5GB必要です。

リリースノートはこちら。
[release notes] 1.1.7 / Björnträsket - together.jolla.com
主な変更点は

・SettingsにAndroid appの設定項目を追加
・Android appのバックグランドでの実行をサポート
・Android appでのWiFi接続の改善

Settings→System→Android Support

Android appに関わる更新がメインのようです。Android appがバックグランドでも実行出来るようになることで、メッセージングアプリ等の通知を受けられるようになります。Android appが便利に使えるのはそれはそれで嬉しいことですが、ネイティブアプリの機能追加や改善のほうがワクワクしますね。

TOHKBDを装着してからというもの、ランドスケープで使うことが多いので縦をメインとしたUIのSailfish OSですが、ランドスケープモードへの対応も強化してもらえるといいなあ。
posted by じみニー at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする