2014年06月08日

jollaに日本語環境を

ずっとやろうと思っていて手をつけられていなかったjollaの日本語環境をようやく導入しました。今回参考にしたのはhelicalgearさんのbolg。

はりきらないひと: Jolla: さて、日本語・・・

日本語リソースはWarehouse for SailfishOSをインストールして"unofficial-jolla-language-pack-ja"をインストール。日本語入力も同じくWarehous for SailfishOSから"jolla-anthy-jp"をインストール。最近はWindowsPhoneでも日本語環境が最初から用意されているのでこの感覚が久しぶり。それでも簡単に導入出来るようになっているのでありがたいことです。

jolla 日本語メニュー

jolla で日本語入力を
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

jollaにPlay Storeをインストール

jollaにはネイティブアプリを提供する独自のアプリストアの他に「Android support」をインストールすることでAndroidアプリを利用することが出来ます。AndroidアプリについてはYandex.Storeからインストール出来ます。Yandex.Storeはロシアのアプリストアです。本家Google Playにあるものが全て置いてあるわけではありません。

そこでjollaでGoogle Playを動かしてみようと。すでにインストールの仕方自体は少し前から紹介されてます。
UPDATED: Installing Google Play On Jolla | Latest Jolla Sailfish News

というわけでそれに則ってようやくGoogle Playを導入した次第。
覚書用に簡単に以下手順。

・準備
Jolla sotreからFile Browserをインストールしておく
Settings→System→Untrusted software→Allow untrusted softwareにチェック
Settings→Sysytem→Developer mode→Developer modeとRemote connectionをチェックしてTerminalをインストール
Goo.im Downloads - Downloading gapps-jb-20121011-signed.zipをダウンロード解凍して/home/nemo/Downloadsにコピーしておく。
Remote connectionのパスワードを設定しておく。

・手順
Terminalを立ち上げてSSH nemo@192.168.x.xで接続
devel-su[Enter]、パスワードを入力してrootに。
cd /opt/alien/system/app [Enter]で移動。
下記の通り3つのファイルをコピーする。
cp /home/nemo/Downloads/system/app/Phonesky.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/app/GoogleLoginService.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/app/GoogleServicesFramework.apk .[Enter]
下記の通りAlien Dalvik serviceを再起動。
systemctl restart aliendalvik.service [Enter]
exitでTerminal操作を終了。

File Browserで/opt/alien/system/app/Phonesky.apkを選択してインストールします。するとアプリ一覧に「Play Store」が現われるのでこれを起動してアカウントをセットアップすれば「Play Store」のアプリをインストール出来るようになります。

これでSailfish OS向けにはないGoogleやMicrosoftのサービスのアプリをjollaで使うことが出来ます。代替の効くjollaのネイティブアプリがあるならなるべくはjollaのアプリを使いたいところです。タスク一覧にもネイティブアプリはいくつも並びますがAndroidアプリは1つしか現れません。Androidアプリの切り替えはAndroidアプリの画面からタスク切り替えをタップすることで切り替えられます。

Android  apps on jolla
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

Sailfish OSアップデート v.1.0.5.16

Sailfish OS v.1.0.5.16

Jollaからアプデートがあるよ!ってメールが来たので早速アップデートしました。バージョンは1.0.5.16。

今回のアップデートの主な変更点は…
・MMSのサポート
・Exchangeアカウントの双方向の同期
・チュートリアルの変更
・ambience毎のサウンドの設定

MMSは最近は使うこともないのでこれまで対応してなかったことに気がついてなかったけれど。また、OpenSSLの「Heartbleed」バグも修正されました。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

Sailfish OSアップデート

Sailfish OS updating...

JollaはOSにSailfishを採用しています。私が購入した時点ですでに何度かアップデートがされています。

・1.0.0.5(Kaajanlampi)(開封時)
・1.0.2.5(Maadajävri)
・1.0.4.20(Ohijärvi)

開封時の段階ではGallery等のアプリが立ち上がらないβ版でした。上記は私がアップデートしたバージョンです。その間にもいくつかアップデートを経て現在の1.0.4.20でようやく正式版となりました。monthly updatesは今後も続けるようです。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JollaにはCS domainにRegistrationが必要?

みたいです。

データ通信専用SIMではPS domainのみにRegistrationが出来ますがCS domainにRegistrationが出来ないらしい。よくアンテナピクトが表示されない問題が出る機種があるようですがjollaの場合はMobile dataがそもそもONにならないようです。
ーが、CS domainにRegistration出来れば使えるようです。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

jollaとN9とN900と

JollaとN9とN900

JollaへつながるNOKIAのN9,N900と並べてみました。Maemoを搭載した端末としてはN770やN810等大きい端末もありましたが、電話機能が乗った端末からということで。

N9を手にしたときにこの大きさがギリギリかなと思いましたがJollaは4.5inchとさらに大きくなりました。特に幅は片手で持ったときにはN9のサイズならスワイプUIも気持ち良く操作出来ますがjollaくらい大きくなると私の手では少し辛い大きさです。

jollaには画面外の上からなぞるとスリープに出来るのですがこの操作が片手でするにはちょっと大きい。ボタン操作を排しスワイプで、とても使い易い操作だと思うのですが。こうしてみるとN900はずいぶんとコンパクトな端末に見えますね。キーボード付きで幅広でもなくギッシリつまった端末なので今も重宝してます。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jolla外観レビュー

Jolla 01

Jollaの外観をお届けします。

jolla 02

その前に同梱物の紹介。ACアダプターとUSBケーブル、それにマニュアルとJollaシールが2枚。イヤフォンは同梱されていません。

jolla 07

裏面はカメラとLEDフラッシュのみでシンプル。白の裏蓋(THE OTHER HALF)は汚れが目立ちそうです。

jolla 08

見えづらいですが裏蓋の下部にはJollaとあります。

jolla 03

端末上部。イヤフォンジャック、microUSB端子があります。小さくJollaの文字があります。その隣りの穴はなんでしょう。

jolla 04

右側面。電源ボタンとボリュームボタンがあります。XPERIA SXと同じ配置ですが、個人的にはLumiaシリーズと同じように電源ボタンは端末中央部に欲しかったですね。

jolla 05

端末下部はスピーカーがあります。

jolla 06

左側面。こちら側はボタン類は一切配置されていません。この辺はLumiaシリーズと共通ですね。

jolla 09

左が本体、右が裏蓋(THE OTHER HALF)です。バッテリーにもJollaの文字がありますね。バッテリーは2100 mAhです。

jolla 10

左側がmicroSDスロット、右側がSIMスロットです。どちらもカードを滑り入れるタイプでちょっとキツめです。SIMはmicroSIMサイズです。

【おまけ】
Jolla! Jolla! Jolla!

おまけでJolla 3台の写真を。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

Jolla、来たる

来た、見た、Jolla

というわけでJollaがやって来ました!
長かったよ…。
ラベル:JOLLA
posted by じみニー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする