2012年02月27日

Opera Mobile12がリリース

Opera12.00(2144)がリリースされました。ダウンロードはいつもの通り、端末からm.opera.comにアクセス。今回のアップデートはHTML5のサポートやSpeed Dialのカスタマイズ性の向上などが含まれている。Symbian向けだけでなく、N9向けやAndroid向けのOperaも使うようになって、異なるプラットフォームでも一貫したユーザインターフェースが提供されるありがたさを実感できるようになった。

Opera Miniはすっかり使わなくなってしまったのだけれど、Opera Miniの次期バージョンのプレビュー版としてOpera Mini Nextなるバージョンが公開されるようだ。

「Opera Mobile 12」正式版公開、次期「Opera Mini」のプレビュー版も -INTERNET Watch
ラベル:Opera
posted by じみニー at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

Opera mini6.5とOpera mobile11.5がリリース

Opera mini/mobileのアップデートが来てた。OperaはNOKIA E72で使っていることが多かったのだけれど、N9を買って以来E72の出番があまりなくなっていた。それでも最後に頼りになるのはE72だと思うから、最新版にアップデートしておくことに。
ダウンロードは端末からm.opera.comにアクセス。
ラベル:Opera
posted by じみニー at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

NOKIA端末でBluetoothキーボードを使う

Screenshot Wl.keybd

NOKIA端末でBluetoothキーボードを使うにはNokia Wireless Keyboardをインストールする必要がある。E90にはプリインストールされているがNokiaのサイトからダウンロードしてくるれば他端末でも使用可能。
今回はE72で使うので「for Nokia Series 60 3.2 edition」をインストール。
インストールしたらアプリを立ち上げて、bluetoothキーボードと接続する。キー配列や再接続の設定も出来る。E90やE72には使いやすいキーボードがついているからbluetoothキーボードをわざわざ出すまでもなく端末から直接入力すればいいんだけど、とりあえず使ってみたかったのでインストールしてみた。やっぱりbluetoothキーボードをつなぐならフルタッチの端末のほうが似合うかな。

Nokia Europe - Nokia Wireless Keyboard SU-8W - Support
ラベル:reudo Bluetooth NOKIA
posted by じみニー at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

RBK-2100BTJ Ver.2.1を使ってみる

RBK-2100BTJ

RBK-2100BTJ Ver.2.1は型番がVer.2.1となっているがBluetoothのバージョンは2.0準拠。てっきりBluetooth v2.1なのかと思ってた。2.0と2.1の差なんて知らないので使えればそれでいいけど。使用電池は単4電池2本。電源スイッチは特になくって、通信が無い状態で10分経つかキーボードを折りたたむとスリープモードに入る。
使うときにはキーボードを開いて、使い終わったらキーボードを閉じるだけでOK。

ペアリングモードは[Fn]キーと[半角/全角]キーをLEDが青色に点滅するまで同時押しする。キーボードをペアリングモードにしたら端末からBluetooth機器検索でRKB-2100BTJを登録する。端末側で任意のパスキーを打ち込んだあとにRKB-2100BTJでも同じパスキーを打ち込んで[enter]キーを押すことでペアリングが完了する。
ちなみにマルチペアリング対応で4台まで登録出来る。

キーボードを開くと中折れ防止ロックがあるのでレバーをスライドさせることで膝の上などで使ったときにもキーボードが閉じないようで出来る。そのレバーの上には着脱式スタンドが収納されている。引き出して端末を立て掛けられる。スタンドの角度も3段階で調節可能。
ラベル:reudo Bluetooth
posted by じみニー at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

RUEDO Rboard for KeitaiをF-04Bで使う

RBK-2100BTJ F-04B

今回購入したRUEDOのRBK-2100BTJは日本語配列。普段使っているNOKIA端末は当然日本語配列には対応していない。そもそも、ハードウェアキーボードのついた携帯電話を買うことが多いのでBluetoothキーボードを使う機会がそれほどない。
しかし、キーボードユニットがいまいちなF-04Bを買ってからはBluetoothキーボードを使いたいと思うことが増えた。F-04Bは普段ディスプレイユニットだけ持ち歩いているので、文字入力はソフトウェアキーボードか手書き入力になる。簡単なメールの返信程度は手書き入力でしてきたけれど、ちょっと長く文章を書こうとは思えない。なによりソフトウェアキーボードや手書き入力では頭で文章を考えながら入力するのがスムーズに出来ない。入力しているうちに書きたかったことがなんだか分らなくなってしまうことも。
これは予測変換機能についても言える。自分が思っていたのと違う予測変換候補が出てくると思考の妨げになるし、ストレスになる。たしかに予測変換機能はPCのようにガシガシ入力出来ない携帯電話には便利だし、楽だ。一方で予測が外れたときのストレスを思うと決まった順序で単純に変換してくれるほうが良い。

というわけでF-04BでBluetoothキーボードを使いたいと思うと日本語配列のものを選ぶしかなかった。RKB-2100BTJはUSキー配列にも対応するようにキートップシールが付属している。一部が刻印通りに入力されないが一応英語配列キーボードとしても使える。
ラベル:RUEDO Bluetooth
posted by じみニー at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

Bluetooth キーボード購入

REUDO Rboard for Keitai

REUDOのBluetoothキーボード、RBK-2100BTJを購入した。今もこの記事はRBK-2100BTJで書いている。英語配列のBluetoothキーボードしか使えない端末ばかり持っているけど、なぜか日本語配列のモデルを購入。
ラベル:reudo Bluetooth
posted by じみニー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

Opera mini 6.1とOpera mobile 11.1がリリース

NOKIA E72のソフトウェアアップデートをしたあとににOpera mini/mobileもアップデートが来ていた。Opera mobileは標準ブラウザでは見づらかったRSSチェックにちょくちょく使っている。今回標準ブラウザのほうもアップデートされたので使い分けをどうしようか。
ダウンロードはE72からm.opera.comにアクセス。
--
Sent from my Nokia N900 using Nokia Messaging
ラベル:Opera
posted by じみニー at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

プロジェクターユニット F01使ってみた

プロジェクターユニット F01

さてプロジェクターユニットの充電も終わったし、F-04B用の動画も準備出来たので早速鑑賞会と行きたいところ。まずはプロジェクターユニットとF-04Bを合体。F-04Bがホワイトなのでツートンカラーに。キーユニットと接合したときよりも若干厚くなる。

F-04B F01と合体

F01と接合時の操作パネル

F01はF04-Bと合体させて投影する他にBluetooth接続で投影することも出来る。F-04BとF01を初めて接合した際にBluetooth機器としてプロジェクターユニットの登録がされる。F-04Bのキーボードユニットといい、こういう配慮はBluetoothのペアリングを意識する必要がない親切設計。
ただしBluetooth接続の場合はワンセグが動画の投影が出来ないので合体させて使うことのほうが多くなりそう。接合時はディスプレイユニットに操作パネルが表示されるがタッチパネルなのでスクリーンを見ながらの操作がしづらい。
そこで普段使っていなかったキーボードユニットが役に立つ。久々にキーボードユニットの電源を入れてディスプレイユニットとBluetooth接続。ハードキーならスクリーンを見ながらの操作がしやすい。F-04Bのキーボードユニットはこのためにあったのかと思ったくらい。

F-04BとF01

プロジェクター自体の操作は投影モードの選択してつまみでピントを合せて、ボタンで明さ調整するくらい。あとはF-04Bを通常通り操作すればいい。

F01で投影

大sure Go!!
ラベル:DoCoMo F01 f-04b
posted by じみニー at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロジェクターユニット F01購入

F-04Bを買ってからずっと買おうと思っていた、プロジェクターユニット。プロジェクターを内蔵したケータイも発売されているけれど、こいつはF-04BからだけでなくRGBケーブルでPCと接続して投影出来るので、取り扱いがなくなる前にはゲットしておかなければと、docomoショップに問い合わせて取り寄せてもらった。
F-04Bに入れた動画を投影して何度かキャッキャしたら呆るんじゃないかなーと思いつつも、RGBケーブルやビデオケーブルでの出力も出来るので"何か"のときに役に立つと自分に言い聞かせる。大抵は"何か"のときは来ないんだけど。

11日に注文して13日には届いた。docomoから届いた包みには「携帯電話機」と書かれて送られてきたので、またケータイ買ったのかと家族に勘違いされた。
ケータイじゃないんだよと言い訳しつつ早速開封の儀に。

F01 付属品

本体のほか同梱品はバッテリー、フタ、RGBケーブル、ビデオケーブルとマニュアル。まずは本体を充電。その間に投影する用にF-04Bに動画をいれておく。
ラベル:DoCoMo F01 f-04b
posted by じみニー at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

Opera mini 6とOpera Mobile 11がリリース

Opera mini 6とopera Mobile 11がリリースされました。今Operaを使っているのはE72なのでE72からm.opera.comにアクセスしてダウンロード。

Opera mini 6、Opera Mobile 11ともにメニューが新しくなってます。
Opera mini 6は「共有」メニューが追加されている。Facebook、Twitter、My Operaに投稿できるようになってます。また、Opera Mobile 11には「送る」メニューが追加されています。こちらは、見ているページをSMS/MMS、e-mail、Bluetoothで送信できます。
ちょっとづつ違う機能がのってるのが差別化になっているんだろうとは思うけど両方の機能を両方のアプリにのせてくれたらいいのに…。

最近は専らN900でブラウジングしているのでE72でのブラウザの出番はあまり多くないですが、「共有」や「送る」の機能によって使うシーンが増えるかも。特にTwitterへの投稿がサクっと出来るのはいいですね。
posted by じみニー at 12:22| Comment(1) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

旅行先でモバイルWiFiルーターを設定するのは面倒

今回の旅行にはE5830も持って行ったんだけれど、ヨーロッパでは一日も使わなかった。普段は何台かの端末で通信するのでWiFiルータは必須なんだけれど、旅先ではWiFiルータ起動して、複数の端末を使う必要があるシーンがほとんどなかった。今回は観光旅行だったので、ケータイいじってなにかするよりも目の前の景色や建築物を見ている時間のほうが長いので。使うにしてもGmailやGoogle Mapsで道や現在地を調べる程度だったので端末1台でこと足りる。

E5830は液晶画面がないのでAPNが正しく設定されているのかをブラウザで確認しなければならない。それよりは端末単体でAPNの設定をしてそのまま使ったほうが手っ取り早かった。外を歩いているときには片手で使えるE72、ホテルでニュースのチェックにはN900という使いわけをしていた。特に今回の東北地方太平洋沖地震についての情報をチェックするのに画面の大きくて解像度のあるN900が活躍してくれた。

とはいえ、やっぱり旅先でもPCは必要だということを実感した。

E72 & N900
ラベル:E5830
posted by じみニー at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

「博士と一緒にオフ会バッグ」がやってきた

電脳中心買物隊に注文していた「博士と一緒にオフ会バッグ」が届きました。今回は香港で引受になってから日本に来るまで1週間かかって早く届かないかと待ち侘びていた。

博士と一緒にオフ会バッグ

側面に見える3つのポケットは反対側にもあるので6つの端末を収納できる。また横部分にはE5830がピッタリのポケットが。このほか内部にもポケットがあるので端末だけでなくモバイルブースターや予備バッテリ、充電ケーブルなどモバイルグッズが一纏めにできる。

手持ちの端末を並べてみた。これだけあるとただ鞄に入れるだけではごちゃごちゃしちゃう。(モックは数合せ)
オフ会バッグに13台。まだまだ入るよ


オフ会バッグならスッキリ収納。内部にはまだスペースがあるのでモバイルブースターや予備バッテリも収納可能。
博士と一緒にオフ会バッグに端末詰めてみた

これだけの端末を一辺に持ち歩くことはそうそうないから実際には充電ケーブルやヨビバッテリなども十分収納できる。普段の持ち歩きだけでなく旅行の際なんかにはモバイル関連の荷物をこれ1つにまとめられるので重宝しそうです。

すでに初回分は売り切れたようですが増産が決ったみたいなので近々再入荷するみたい。

- 電脳中心買物隊in香港
http://shop.isl.hk/

- Pocketgames
http://www.pocketgames.jp/item_search/

- TRICERA DESIGN
http://triceradesign.blogspot.com/
posted by じみニー at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

CEATEC JAPAN 2010に行って来た

今年もCEATEC JAPANに行ってきました。今回は最終日の午後に行ってきたのでモバイル関連のブースをチラっと回ってきただけ。

docomoブースではGALAXY SとGALAXY Tabのタッチ&トライコーナーが盛況。KDDIブースでもIS03のタッチ&トライコーナーに列が出来ていた。
他にもFUJITSUのブースには参考出品としてダブルタッチパネル端末の試作機が展示されていた。また京セラブースでは北米市場向けの端末が多く展示されていた。

個人的に興味を持ったのはdocomoブースで参考出展されていたワイヤレス充電ケータイとして展示されていた「Qi」。

ワイヤレス充電ケータイ「Qi」02

いわゆる置くだけで充電ができるシステム。今回出展されていたのは端末を対応させるのではなく「Qi」に対応したバッテリーを使用したもの。これによって従来の端末でのワイヤレス充電を比較的容易に対応させることが出来る。

ワイヤレス充電ケータイ「Qi」04

「Qi」に対応した充電池。Powerrd by eneloopの文字が。

このほかの写真はflickrにまとめておいた。
Ceatec japan 2010 - a set on Flickr
ラベル:CEATEC JAPAN
posted by じみニー at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

レザーケース到着

電脳中心買物隊 in 香港で取り扱ってるレザーケースが届きました。

100個レザー 01

iPhone 4用に買ったはずだったんだけど、iPhone 4本体はまだ手元にないのでiPhone 3Gでも入れて使おうかと。裏側にあるベロを引っ張ると端末が取り出せるようになっている。

100個レザー 02

カード入れは独立してポケットが設けられている。
posted by じみニー at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

Jabra BT3030をv1.33にファームウェアアップデート

「Jabra STREET」の名称でリニューアルされ、ホワイトモデルが追加されたJabra BT3030。ファームウェアv1.33がリリースされていたのでアップデートしてみた。BTヘッドセットのファームウェアアップートは初めてだ。今回のアップデートは音量調節機能に関するものみたい。
ちなみにアップデート作業はMacからは出来ないようなのでWindows XPで行った。

Jabra BT3030_01

最初にBT3030を充電する。その間にアップデートファイルをサポートページからダウンロードしておく。同じページにインストールガイドもあるのでこちらを参照して行った。
http://www.jabragn.jp/support/dl.html

充電されたらPCとBT3030をUSBで接続する。ダウンロードしたファイルを解凍し、「rocco-1-33-0.exe」を実行。Wizard画面が表示されたら[play]ボタンを押し続けて、さらに[next]ボタンを同時に押し、LEDが紫色になるまで押し続ける。LEDが紫色になると自動的にファームウェアのアップデートが行われる。

BT3030 firmware upgrade v1..33

最後に[Finish]を押して完了。あとはPCからBT3030を取り外して再度BT3030の電源を入れて完了。

Jabra、ドッグタグ型Bluetoothヘッドセットなど発売 - ケータイ Watch
ラベル:Jabra Bluetooth BT3030
posted by じみニー at 22:09| Comment(1) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

E5830を必要な時だけ3G接続するようにする

E5830をアップデートすると管理画面での設定項目がAPNの作成以外にも色々と追加されている。その中の1つに3G通信の自動切断までの時間を設定できる項目がある。時間課金のb-mobile 3Gの場合通信していないときには切断しておくことで残り時間の節約になるのでこの設定は便利。

E5830 sp05 04

設定は管理画面にログインしてAdvanced Settings→Dial-up Settings→Connection SettingsでConnectionをOn Demandを選択。デフォルトの状態はManualになっていた。On Demandでは切断までの時間を設定する。今回は240秒に設定しておいた。

これで必要時だけ3G接続しにいくようになる。
ラベル:Huawei E5830
posted by じみニー at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

E5830でAPNをブラウザから設定する

アップデートしたE5830ではブラウザからAPNの設定ができる。これまではPCと接続した上で3 WiFi Managerを使わないと設定出来なかった。
設定はE5830とWiFiで接続してからブラウザでhttp://192.168.1.1/にアクセス。
Username:admin、Password:adminでログイン。

E5830 sp5 01

パスワードはAdvanced Settings→System→Modify Passwordから変えられる。

E5830 sp05 02


APNの設定にはAdvanced Settings→Dial-up Settings→Profile Settingsへ。Profile Nameの後ろに(D)がついているものがデフォルトプロファイル。デフォルトプロファイルの変更はConnection Settingsから。

E5830 sp05 03

もちろん管理画面にはPCのブラウザだけでなくE90などのブラウザからでも設定できる。出先でSIMを取り替えてもその場でAPNの設定も可能だ。

NOKIA E90 and Huawei E5830

ラベル:E5830 Huawei
posted by じみニー at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

E5830をファームウェアアップデート

購入したときにはすでに新ファームは公開されていたけどアップデートする前に一度使ってみないと違いが分からないかと思ってアップデートしてなかった。数日使ってみたので今回アップデートしてみた。
アップデート前のバージョンは666.11.17.07.108SP02だった。アップデート後のバージョンは666.11.00.20.112sp05に。

まずはアップデートプログラムをダウンロード。
Huawei E5 (E5830 / E5832 / iMo) firmware update available | Brightpoint GB Blog
アップデートするときには一度端末をリセットする(PCから外し電源を切った後電池を取り外し再度電池を取り付ける)と上手くいくみたい。
アップデート手順は2010-01-31 - あんちぇいんを参考にした。

今回のアップデートによりブラウザからAPNの設定が可能になる。
ラベル:E5830 Huawei
posted by じみニー at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

E5830セットアップしてみた

4月5日発売のb-mobileSIMで使う予定のHuawei E5830。そうは言っても使わないで放って置くなんてできないわけで。さっそくセットアップしてみた。

セットアップはE5830をPCとUSBで繋ぐとインストールされる「3 WiFi Maneger」を使う。「3 WiFi Maneger」を起動すると最初にSSIDとパスワードの変更ができるので適当に設定。次にアクセスポイントを作成する。アクセスポイントの設定はTool→Option→Profile Managementから。今回はb-mobile 3Gを使うのでそのAPN設定を入力。

参考
APN: dm.jplat.net
ID:bmobile@l3.jplat.net
PWD:bmobile

アクセスポイントを作成したら「Default」に設定しておくこと。
続いてWi-Fiの設定。Wi-Fiの設定はOperation→Advanced Setting→WLAN Settingsから。ここではBasic SettingsでSSID、Security Settingでパスワードの設定などができる。

ひとまずこれで基本的なセットアップは終わり。これでE5830を持ち出して使えるようになる。E5830のおかげで最近めっきり部屋の中でしか使ってなかったiPhone 3Gの出番が増えるかも。

iPhone 3GからE5830に接続したときのスピードテストの結果はこんな感じ。


ラベル:Huawei E5830 b-mobile 3G
posted by じみニー at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

Huawei E5830購入

今更ですが、流行りのモバイルWi-Fiルータ、Huawei E5830を購入しました。

Huawei E5830

マニュアルには初回の充電は12時間してねとありましたが今回手にいれたのはすでに開封済みでチャージを終えているとのことだったので3時間程で充電完了。充電に使うUSBポートはmicroUSBなのかと思っていたけど、miniUSBなんですね。バッテリーは1500mAh。
microSDスロットもついていてこれはマスストレージとして使えるみたい。 D25HWと比べるとストラップホールがありませんが、ストラップは付けないので特に気になりません。他にも接続状態を確認するのにD25HWは有機ELディスプレイの文字ですが、Huawei E5830は5つのLEDです。対応周波数もD25HWはイー・モバイルの1700MHzと2100MHzに対応しているのに対して、E5830は2100MHzに加えてGSMの4バンド、1900/1800/900/850MHzに対応する。ちなみに同時接続は5台まで。

現状でb-mobile 3Gで使うことも出来るんですけど、4月発売のb-mobileSIMで使う予定なので暇をみて急がずセットアップして行くつもりです。ということで今月も端末買いました。
ラベル:Huawei E5830
posted by じみニー at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする