2012年06月15日

MacBook Air 13inch購入

MacBook Air 13inch

MacBook Airを購入しました。といっても先日のWWDCで発表された新MacBook Airではなく2011年7月発売モデルの整備済製品。13.3inch,Core i5,4GB,256GBのJISキーボード仕様。新モデルはIvy Bridge採用以外の大きな変更はないようなので、先代モデルで十分かなと。ところでこれを注文したのは6月13日なんだけど、OS X Mountain Lion Up-to-Dateプログラムの対象なんだろうか?
OS X Mountain Lion Up-to-Dateプログラム


それにしてもiPhone 3G,iMac,MacBook Airと持っていてApple贔屓じゃないというのは通用しないなぁ。
タグ:Macbook Air apple
posted by じみニー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows 7でExpose風アプリケーションスイッチャを使う

Logicool M570のSetPointを使うと中ボタンにドキュメントフリップを割り当てられる。
これが便利なので使っているというのはこの前書いた通り。
jimixi blog: M570のExpose風アプリケーションスイッチャ

これまではWindows XPで使っていたのだけれど、今回PCをリプレースしてWindows 7を使うことになった。一通りセットアップしてM570のドキュメントフリップも設定した。
設定してみたらXPのときのようにリストで表示されるのではなく、Windows のAero、フリップ 3Dが機能してる。
どうやら、Windows 7ではドキュメントフリップがWindows フリップ 3Dに割り当てられてられているらしい。これでは一つ一つのウィンドウが見づらいので、Expose風のアプリケーションスイッチャを割り当てて使うことにした。
posted by じみニー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

Logicool M570 ひと味ちがう快適性と操作性

Logicool M570

トラックボールを新調しました。これまではLogitechのTM-250を使っていました。その前はV270を使っていました。こちらはBluetooth接続のマウス。日本未発売でLogotechブランド。Logitech製品では今回初めてLogicoolブランドのものを購入。
マウスと違って本体を動かす必要のないトラックボールでは特にワイヤレスタイプの必要はないかなと思って有線タイプを使っていたのだけれども、現行の製品ではワイヤレスタイプのM570しかないので新調するにあたっては選択肢がありませんでした。本当はTM-250の予備をストックしておけば良かったのだけれどもそう思ったときにはすでに終息していて手に入らなかったのです。

で、今回M750にしてみての雑感を。
まず電源については単三電池1本だけども先述の通り動かす必要のないトラックボールでは重さは気になりません。クリック感はTM-250とほとんど変らない印象。ただし、中クリックだけはずいぶんとかたくなっています。これは使っているうちに慣れるだろうから許容範囲内。TM-250は単純に2クリックとホイールのみでしたが、M570は進む/戻るボタンが追加されている。マウスについては2クリック+ホイールのシンプルなものが好みなのです。でも2つ追加のボタンがあるくらいならいいかなと。しかし使ってみるとこれが思っていたのと逆の割り当てになっていました。

M570に手を置いて手前のボタンが「進む」で、奥のボタンが「戻る」だと思っていました。実際には手前のボタンが「戻る」で、奥のボタンが「進む」。これには慣れるまでしばらくかかりそうです。

欲を言えば、ワイヤレスタイプはBluetoothを採用して欲しかった。LogicoolとしてはUnifyingを推してるから難しいとは思うけれど。ちなみにボールは攻撃色じゃなくなりました。TM-250のボールは攻撃色。
posted by じみニー at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

iMacが帰ってきた

iMacが帰ってきた

HDDが壊れてしまったiMac。Appleにピックアップ&デリバリー修理サービスを申し込んだのが25日。翌26日の夕方に引き取ってもらって、27日の夕方には修理が完了し発送しましたのメールが来た。28日のお昼頃には自宅に届いていたので、手元になかったのは27日の1日だけ。HDD交換するだけなので作業としてはすぐ終わるのだろうけれどこんなに早く手元に戻ってくるとは思わなかった。

届いた28日の夜には電源を入れて、TimeMachineから環境を復元して元通り使えるようになった。TimeMachineの復元は1時間40分程で終了。
ちなみに修理代金は49,350円也。
HDDの交換にしては高いような気もするけれど案外に早く返ってきたからよしとするか。
それにしてもiMacのなかった間はネットブック使っていたけれど画面の狭さにも動作の遅さにも辟易した。
タグ:iMac apple
posted by じみニー at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

iMac HDD交換

どうもここ最近iMacの調子が悪いなと思っていて、別アカウントを作ってみても改善が見られなかったのでクリーンインストールをすることにした。
クリーンインストールの手順は、インストールDVDを入れて「c」を押しっぱなしにして起動。ディスクユーティリティでシステムが入ってるHDDを消去。その後で改めてMac OS Xをインストール。30分くらいでインストールが終了。あとは「welcome movie」を見て初期セットアップ。TimeMachineから必要なデータを復元して一件落着。

かと思ったのだけれど今朝ディスクユーティリティを見るとOS XをインストールしてあるHDDが

「このドライブで、修復できないハードウェアの問題が見つかりました。」「データをできるだけ多くバックアップをしてからディスクを交換してください。詳しくは、アップルの正規販売代理店にご相談ください。」

なるメッセージが。S.M.A.R.T. 状況もエラー。First Aidでも修復不可能といわれてあえなくHDD交換ということに。

うちのiMacはlate 2009モデル。保証期間はとっくに切れてるしAppleCare Protectionには入っていない。頑張れば自力でも交換できそうなんだけど今回はAppleのピックアップ&デリバリー修理サービスを利用することに。もちろん有償。テクニカルサポートに電話して明日引き取りに来てもらうことになった。その際、増設したメモリは外しておく必要がある。ちなみに引き取りの際は特に梱包せずにそのままiMac本体だけを引き渡せばいいらしい。

HDDの交換するだけなのに手間がかかるのはiMacのイマイチなところだなー。何日かiMacなしの生活を強いられることに。とりあえずネットブック引っ張りだしてきてこの記事もネットブックで書いている。
タグ:iMac
posted by じみニー at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

Mac OS X Snow Leopardアップデート v10.6.8

Mac OS X v10.6.8

今回のアップデートはLionへのアップグレード準備のようです。
このアップデートでMac OS X LionへのアップグレードをMac App Storeからできるようになるとか。その他の更新点はバグフィックスや安定性の向上といったマイナーアップデート。OS X Lion来月7月に2600円で発売。
タグ:apple OS X Mac
posted by じみニー at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

Windows 7にSP1適用

いまさらながらWindows 7のSP1をインストールしました。Windows Updateからでは失敗したので直接ダウンロードしてきて実行。最近起動してないのですっかり忘れてました。

Windows 7 SP1
タグ:Windows 7
posted by じみニー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

Time Machineのエラー

Mac関連の記事をほとんど書いていないのでiMac持ってることを忘れそうなのでMac関連のはなしでも。いつもTime Machineを使ってiMacのバックアップをとっている。そのTime Machineが最近ちょくちょくエラーをはくようになったので困った。

バックアップを完了できませんでした。

どうもバックアップ先にしていた外付けのHDDを入れたケースが壊れていて認識したりしなかったりしていたのが原因かとも思ったけれど、新しいHDDケースに交換してもやはりエラー起きるので違うらしい。
とりあえずエラーメッセージで検索してみると「/Library/Preferences」にある「com.apple.TimeMachine.plist」を削除して再起動の後Time Machineを設定しなおすと直るらしい。実際にやってみるとなるほど差分バックアップを開始して直ったように思えるのだが気がつくとまた同じエラーが出る。
それと以前はバックアップ中であっても他の操作に支障がなかったのが、このところは虹色のぐるぐるが出て動作が停まってしまうことが増えた。
タグ:Mac Time Machine
posted by じみニー at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

Windows 7導入

今のメインPCはiMacで不便なことはほとんどないんだけれど、それでもまだWindowsでないとダメなことがいくつかある。そういうときはネットブックのXPを使っていたんだけど、今回ちょっとネットブックでは足りないことができたのでWindows 7を導入することにしました。

VMware Fusion 3にWindows 7 Professional 64bitを仮想マシンとして導入。これまでVirtual PCは使ったことがあったがVMware Fusionを使うのは初めてです。そのためのiMacへのメモリ増設だったわけ。Windows 7は増設した4GBメモリのDSP版。
VMware Fusion 3での仮想マシン環境環境の構築はマニュアルにそって行ってあっという間に終了。

Screenshot windows 7
posted by じみニー at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

iMac メモリ増設

昨年の10月に購入して以来、このblogではあんまり触れてなかったiMac。普段使ってる分にはメモリは4GBでも十分なんだけど、今回ちょっと必要があって増設した。2GB×2枚だったのを今回4GB×1枚増設して合計8GBになった。

iMacのメモリスロットは本体底部にあるので筐体を寝かせてアクセスする。3本のねじを外してメモリを挿しこむだけなので増設作業は5分とかからず終了。
iMac (Late 2009) and iMac (Mid 2010):メモリの取り付け/交換方法

Mac OS X v10.6.4
タグ:apple Mac OS X
posted by じみニー at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

FlickrのProアカウント更新

このblogに掲載している写真はFlickrへアップロードしたものを使っている。 そのFlickrのProアカウントが今月の28日で期限切れとなるので更新手続きをした。Proアカウントは年間$24.95、2年間では$47.99となっている。支払いはクレジットカードかPayPalで。
今回は1年分の更新とした。ひとまずまた1年使えるわけだ。
タグ:flickr
posted by じみニー at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

Vado CentralにMac対応版が登場

Vado HDを購入したのはたしか去年の年明けだった。そのときはWindowsマシンを使っていたからなんの問題もなかったのだけれどMacになってからはちょっと困っていた。Vado HDで撮影したファイルはiMovieでは読み込めないのだ。そんな悩みを解決するソフトウェアが発売元のCREATIVEからリリースされてた(Windows版はもともとあったけどMac OSにも対応した。)。

CREATIVEが提供しているVado/Vado HD用のソフトウェア「Vado Central」だ。こいつを使えば、iMovieで使用するためにビデオをMP4フォーマットに変換してくれる。今回さっそくダウンロードしてみたのだがどうも上手く起動しない。とりあえずVado HD本体のファームウェアを最新版にしてみたけど変わらず。新しく発表された3代目VadoはMac対応を謳っているので問題なさそうだけど、Vado HDも対応して欲しいなあ。
タグ:Vado Creative
posted by じみニー at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

はじめてのシステムアップデート

今日Mac OS Xのアップデートがあった。v10.6.1からv10.6.2へ。

私が買って来たときは最初から10.6.1だった。
Mac OS X v10.6.1


今回初めてのシステムアップデートで10.6.2に。
Mac OS X v10.6.2

Mac OSの場合一番下の桁の数字があがるのがどの程度のアップデートなのかよくわからないが、再起動が必要な程度にはアップデートされたらしい。それもよく分からない基準だが。
いくつか改善された点が列挙されていたけどどれも私は遭遇した事のない問題だった。
タグ:OS X Mac
posted by じみニー at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

Magic Mouseを使ってみる

iMac買いまして、毎日ポチポチ触ってますよ。Mac OSには使っていると新しい発見があるから面白い。なにより今まで15インチのノートPCだったから21.5インチが大きいこと大きいこと。この広い画面でギュンギュンとマウスポインタを操作しなければならない。
で、今回iMacと同じく新しくなったApple製のマウス、「Magic Mouse」を使ってみるよ。もともと机のスペースが狭いものだから普段はトラックボールマウスをを使っている。これだとトラックボールマウス自体はおいた場所から動かさないからね。しかし、せっかく今回iMacに付いてきたのだから少しMagic Mouseも使ってみることにした。Bluetoothマウスはモバイル用途のためにLogitechのV270を持っているから2つ目のBluetoothマウスになる。

Magic Mouse


さて、使ってみた感想はスクロールが気持ちいーの。慣性のついたスクロールがホイールを使わずに出来るのがいい。なにかに似てるなと思ってたけど、iPhoneでスクロールするのに似てるんだ。このスクロールは癖になるね。縦だけじゃなく、横スクロールも指を滑らせるだけでいい。スクロールについてはトラックボールマウスのカリカリスクロールするホイールよりも断然Magic Mouseのほうがいい。

Magic Mouseのキャッチーな新機能の一つ、スワイプ。2本の指をマウス上で左右に滑らすことでwebページの進むと戻るができる。これが慣れないのなんの。全然思った通りに機能してくれない。なによりスワイプするときに力の加減でついクリックしちゃう。それに2本の指でスワイプするので自然とマウスがホールドしづらくなる。なんだか不自然な感じでマウスを持ってスワイプするくらいならササっとブラウザの戻るボタン使った方が速い気が…。

マウスが持ちづらいのはデザインのせいも多分にあるんだよね。Logitechのマウスなんかと違って手で覆うような形にはなっていない。持つとかなり平たい印象だからこれまでのマウスのつもりで持つと違和感がある。つまむようにして持つ感じになるのかな。

毎日手にするものだから慣れてしまえばいいんだろうけど、ちょっと使ってみた感じではトラックボールマウスのほうがいいかなぁ。でもあのスクロールは捨てがたい…トラックボールマウスで慣性スクロールが使えたら最高なんだけど。Appleがトラックボールマウス作ってくれたりしないかな。しないわな。

posted by じみニー at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月23日

iMacセットアップ

金曜日に配送にしてもらったiMac、届きました。
初Mac, 初iMac


朝の8時に…早すぎるよ。おかげで朝からセットアップしてデータの大引っ越し大会。今まで使っていたPCは大半のデータを外付けHDDに移しておいたのでMacにはHDDをつないでコピーするだけ。データの移動が終わったらアプリケーションのインストールをした。インストールしたのはWindows PCの時も使っているものをいくつか。
Firefoxとそのアドオン, Skype, Flickr Uploadr, Simplify Media, Open Office.org, Dropbox。
このほかTwitterクライアントのNatsuLionとYoruFukurouをインストール。二つのソフトを使ってみた結果TwitterクライアントはYoruFukurouに落ち着いた。Windowsのときに使っていたTweenのようにタブ分けができることと、キーボードショートカットの充実、未読管理がタブごとにできるのが決め手だ。

そんな感じで今日はMacに慣れるだけで終わってしまった。iMacではiMovieを使ってVado HDで撮影した動画を編集したいんだけど、Vado HDのファイルはそのままでは読み取れなかった。なにかいい方法ないのかな。Macのソフトウェアに関してはほとんど知らないのでなにか良い動画変換ソフトはないものかと探してる。
タグ:iMac Mac
posted by じみニー at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

New iMac購入

昨夜に発表されたnew iMac。学校帰りにTLみてたらhijouguchiさんが銀座のApple Storeに行くというので有楽町で待合せ。Apple Store銀座店は初めて入った。お店に入ったらいきなり日本テレビの人にインタビューされてビックリ。「明日Windows7の発売日ですけどそちらは気になるんですか?」なんて聞かれた。Windows7の発売が明日だってことは正直忘れてた。

インタビューが終わったので早速新しいiMacを触ってみた。まず驚くのは今回から追加された27インチモデルの大きさ。Apple Storeにおいてあっても大きく感じるのでとても部屋には置けない感じ。それから新しくなったマウス、「Magic Mouse」に触れることもできたよ。このMagic Mouseはタッチパッドのように2本指でのスワイプができる。しかし、スワイプするにはタッチパッドと比べてスペースが狭い印象だった。ちょっと触った感じでは慣れないと使い難いかも。特に私は普段トラックボールマウスを使っているからなおさらだった。

で、このnew iMac。お店には今日の昼過ぎに27インチモデル、21.5インチモデルともに入荷して在庫あり。一緒に来たhijouguchiさんは早速27インチモデルを購入手続きを進めてた。私は…Apple Storeの斜向かいの銀行にダッシュしてましたとさ。どうせ買うなら早いほうがいいかなと。発売日だし。

そんなわけで、気がついたらiMac購入してました。購入したことをTwitterに報告したらMacユーザの人たちからたくさんReplyもらったよ。iMacはさすがに持って帰りたくなかったので配送してもらうことに。金曜日には届くはず。置く場所確保しなきゃ。

これでついにMacユーザになちゃった。去年の記事を読み返すと年末の「夜カフェ」で年内にMacユーザデビューしますなんてことを言ってたのね。公約(?)どおり、Macユーザになりましたよ!
「夜カフェ 忘年会 EXPOもあるよ」でしゃべってきたよ
タグ:Mac iMac
posted by じみニー at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

Seesaa BlogのエントリがTwitterにも投稿できるように

このBlogはSeesaa Blogを使っているわけだけど、今回Seesaa BlogのエントリがTwitterにも投稿できるようになっていた。

seesaa blogがTwitterと連携

記事を投稿後にTwitterにもそのリンクを投稿してくれる機能はこれまでTwitterfeedを使っていた。このTwitterfeedだとエントリを投稿してからTwitterに反映されるまでだいぶ時間がかかることがある。Friendfeedでも同じようにTwitterに投稿する機能があるんだけど、こちらは一旦Friendfeedへのリンクを経るのでエントリにたどり着くまでに2クリック必要になる。この1クリックの差は結構重要だと思っている。

それからエントリを見た人が自分のタイムラインにエントリを投稿するためのブックマークボタンも追加された。
タグ:Seesaa twitter
posted by じみニー at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

Twitterで大喜利してラジオで放送された

Twitter大喜利はTwitterで出題されたお題に対してハッシュタグ「#ogiri」をつけて答えをpostするだけ。これだけならみんなで楽しめるTwitter大喜利なわけだけど、これをラジオで放送しようと考えた人がいた。
ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんである。自身もTwitterでつぶやいているんだけど今回吉田さんがパーソナリティを務める番組「宇宙GメンEX」内でこの大喜利を放送した。

番組とTwitterでお題を発表してみんなからハッシュタグをつけた答えをもらう。おもしろい答えを番組内で発表するというわけだ。やってることはこれまでのラジオ番組でリスナーからはがきやFAX、メールで送ってもらうのと大して変わらない。画期的なのはみんなの答えはTwitterにpostされたものだから誰でもハッシュタグ「#ogiri」で検索するだけで番組で読まれなかった投稿も見えること。
いうなればおもしろいけど採用されなかったネタやボツネタもみんなが見れるってことだ。

「宇宙GメンEX」9月16日0時放送分が初めての試みだったみたい。この日のTwitter大喜利には私も参加してみたんだけど、うれしいことに私のpostが採用された。これまでラジオ番組にメールで投稿して採用されたことはあるけど、Twitterのレスポンスはメールをはるかに超える。投稿して数分で自分の投稿がラジオから聞こえてくるのはラジオが近づいた感じがするね。

たとえばネットラジオでは掲示板に書かれたことを読み上げていくスタイルのものがあるけどあの感覚に近いかも。AMラジオがグッと身近になった感じがして親しみやすくなるね。大喜利に限らずラジオでTwitterを利用するのはおもしろいと思う。これからもっと色々な使い方がされるだろうからまだまだTwitterはおもしろくなるね。

よっぴー (yoshidahisanori) on Twitter
銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA
タグ:twitter
posted by じみニー at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

iddyからFriendFeedへ

このblogにもリンクを貼っているプロフィールページサービスの「iddy」が現在サーバ障害でサービス停止中らしい。この「iddy」自分が使っているwebサービスをまとめて表示してプロフィールページが作れる。
ただ、使っていると登録できないサービスもいくつかある。それも順次登録できるサービスが増えることもないのでこのところ放置気味だった。
今回の件を機会にこのblogからのリンクは削除してしまおうと思う。

同じように自分の使っているwebサービスをまとめるならFriendFeedがあるからね。FriendFeedのほうが登録できるサービスも多いし、常に最新の情報が流れているからね。FriendFeedはtwitterがダウンしたときに避難所的に使う人も多いみたいだね。

私のFriendFeedページ
jiminy - FriendFeed
タグ:iddy FriendFeed
posted by じみニー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

FacebookがFriendFeedを買収

今朝は5時ごろにあった地震に驚いて目が覚めたのだけど、そのあとはまた寝てしまった。再び起きてRSSチェックしていたらFriendfeed買収の記事があってビックリ。
FacebookがソーシャルWebアプリ統合サービスのFriendFeedを買収 - ニュース:ITpro

Friendfeedは私も使っていてこのblogにもリンクを貼っている。Friendfeedは自分の使っているさまざまなWebサービスを1つに集めてそのログを公開できる。他の人のログを閲覧してコメントをつけることのできるサービスだ。なにより私が気に入っていたのはその検索機能。自分のWebログを即座に検索することができる。検索にはさまざまなオプションがあるので条件をかなり絞り込んで検索できる。
例えば「from:jiminy service:twitter キーワード」と検索すると私のTwitterでの「キーワード」を含んだ投稿がヒットする。Twitterは検索機能がまだ十分とはいえないし、他のwebサービスに比べてその特性から投稿数が多いのでこうした検索機能は重宝している。

そのFriendFeedがFacebookに買収されることが決まったようだ。FacebookはいわゆるSNSで私はアカウントを持っていないんだけどそのユーザ数は2億人を超える。この買収でFriendFeedがすぐに独立したサービスでなくなるというわけではないようだけど、将来的にFacebookに統合されてしまうのかもしれない。
そのときはfacebookのアカウントを取ってでもFriendFeedを使い続けるつもりだ。
posted by じみニー at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする