2009年10月02日

Seesaa BlogのエントリがTwitterにも投稿できるように

このBlogはSeesaa Blogを使っているわけだけど、今回Seesaa BlogのエントリがTwitterにも投稿できるようになっていた。

seesaa blogがTwitterと連携

記事を投稿後にTwitterにもそのリンクを投稿してくれる機能はこれまでTwitterfeedを使っていた。このTwitterfeedだとエントリを投稿してからTwitterに反映されるまでだいぶ時間がかかることがある。Friendfeedでも同じようにTwitterに投稿する機能があるんだけど、こちらは一旦Friendfeedへのリンクを経るのでエントリにたどり着くまでに2クリック必要になる。この1クリックの差は結構重要だと思っている。

それからエントリを見た人が自分のタイムラインにエントリを投稿するためのブックマークボタンも追加された。
ラベル:Seesaa twitter
posted by じみニー at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

Twitterで大喜利してラジオで放送された

Twitter大喜利はTwitterで出題されたお題に対してハッシュタグ「#ogiri」をつけて答えをpostするだけ。これだけならみんなで楽しめるTwitter大喜利なわけだけど、これをラジオで放送しようと考えた人がいた。
ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんである。自身もTwitterでつぶやいているんだけど今回吉田さんがパーソナリティを務める番組「宇宙GメンEX」内でこの大喜利を放送した。

番組とTwitterでお題を発表してみんなからハッシュタグをつけた答えをもらう。おもしろい答えを番組内で発表するというわけだ。やってることはこれまでのラジオ番組でリスナーからはがきやFAX、メールで送ってもらうのと大して変わらない。画期的なのはみんなの答えはTwitterにpostされたものだから誰でもハッシュタグ「#ogiri」で検索するだけで番組で読まれなかった投稿も見えること。
いうなればおもしろいけど採用されなかったネタやボツネタもみんなが見れるってことだ。

「宇宙GメンEX」9月16日0時放送分が初めての試みだったみたい。この日のTwitter大喜利には私も参加してみたんだけど、うれしいことに私のpostが採用された。これまでラジオ番組にメールで投稿して採用されたことはあるけど、Twitterのレスポンスはメールをはるかに超える。投稿して数分で自分の投稿がラジオから聞こえてくるのはラジオが近づいた感じがするね。

たとえばネットラジオでは掲示板に書かれたことを読み上げていくスタイルのものがあるけどあの感覚に近いかも。AMラジオがグッと身近になった感じがして親しみやすくなるね。大喜利に限らずラジオでTwitterを利用するのはおもしろいと思う。これからもっと色々な使い方がされるだろうからまだまだTwitterはおもしろくなるね。

よっぴー (yoshidahisanori) on Twitter
銀河に吠えろ!宇宙GメンTAKUYA
ラベル:twitter
posted by じみニー at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

iddyからFriendFeedへ

このblogにもリンクを貼っているプロフィールページサービスの「iddy」が現在サーバ障害でサービス停止中らしい。この「iddy」自分が使っているwebサービスをまとめて表示してプロフィールページが作れる。
ただ、使っていると登録できないサービスもいくつかある。それも順次登録できるサービスが増えることもないのでこのところ放置気味だった。
今回の件を機会にこのblogからのリンクは削除してしまおうと思う。

同じように自分の使っているwebサービスをまとめるならFriendFeedがあるからね。FriendFeedのほうが登録できるサービスも多いし、常に最新の情報が流れているからね。FriendFeedはtwitterがダウンしたときに避難所的に使う人も多いみたいだね。

私のFriendFeedページ
jiminy - FriendFeed
ラベル:iddy FriendFeed
posted by じみニー at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

FacebookがFriendFeedを買収

今朝は5時ごろにあった地震に驚いて目が覚めたのだけど、そのあとはまた寝てしまった。再び起きてRSSチェックしていたらFriendfeed買収の記事があってビックリ。
FacebookがソーシャルWebアプリ統合サービスのFriendFeedを買収 - ニュース:ITpro

Friendfeedは私も使っていてこのblogにもリンクを貼っている。Friendfeedは自分の使っているさまざまなWebサービスを1つに集めてそのログを公開できる。他の人のログを閲覧してコメントをつけることのできるサービスだ。なにより私が気に入っていたのはその検索機能。自分のWebログを即座に検索することができる。検索にはさまざまなオプションがあるので条件をかなり絞り込んで検索できる。
例えば「from:jiminy service:twitter キーワード」と検索すると私のTwitterでの「キーワード」を含んだ投稿がヒットする。Twitterは検索機能がまだ十分とはいえないし、他のwebサービスに比べてその特性から投稿数が多いのでこうした検索機能は重宝している。

そのFriendFeedがFacebookに買収されることが決まったようだ。FacebookはいわゆるSNSで私はアカウントを持っていないんだけどそのユーザ数は2億人を超える。この買収でFriendFeedがすぐに独立したサービスでなくなるというわけではないようだけど、将来的にFacebookに統合されてしまうのかもしれない。
そのときはfacebookのアカウントを取ってでもFriendFeedを使い続けるつもりだ。
ラベル:Facebook FriendFeed
posted by じみニー at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

ノートPCのメモリ増設

メインで使ってるノートPCはhp社製なんだけど今まで1GBしかメモリを搭載してなかった。OSはVistaなのでやっぱりちょっと苦しかったんだよね。前々からメモリの増設をしようと思っていたんだけど今回ようやく2GBに増設した。
これでFirefoxに食べさせるメモリが増えて少しは快適になるかな。もっとも、この時期はメモリよりも熱暴走に気を使わなければならないんだけど。
ラベル:HP
posted by じみニー at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

Windows Vista にSP2インストール

はい、SP2インストールした。1時間ちょっとかかった。それだけ。

Vista SP2

ラベル:Windows Vista Sp2
posted by じみニー at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

Webチャット「Lingr」がサービス終了、緊急夜カフェ開催

夜カフェの放送掲示板として利用してきた「Lingr」が今月でサービスが終了となる。新規の書き込みができるのは昨日が最後だったらしく、急遽「臨時夜カフェ!ありがとうLingr」が開催となった。

急な開催ということで今回は主催のs_woolさんは大学からの放送という形になったみたい。基本的にはLingrのサービス終了を惜しむということと夜カフェが開催から1周年ということでVeadarさんとinukinaさんのSkype凸で盛り上がった。

もちろん夜カフェ自体が終了してしまうわけではないので今後の放送のためにLingrの代替サービスを探す必要がある。これについてはhoge_systemzさんがチャットサービスを開発してくれているみたい。期待してますよ。

最終的にLingrの書き込みは今日の13時くらいまでは出来ていた。今でもチャットルームでログを見ることはできるみたい。それも今月いっぱいのようだけど。サービスの終了は収益化につながらなかったのが原因らしい。いいサービスだっただけに残念でならない。

ありがとうLingr!
posted by じみニー at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

POKEN買ってみた

この間のリアル夜カフェでゲットしそこねたPOKENが量販店での取り扱いが始まったようなので買ってみた。今回購入したのはFOXのモデル。

20090516 poken fox

ふぉくすけだったらもっとかわいかったのにね。

POKENはお互いのPOKENをかざすことでプロフィールの交換ができるソーシャル名刺ガジェット。自分の使っているSNSやWebサービスを登録できる。先日「mixi」にも対応した。
ソーシャル名刺「Poken」、mixiやAmebaなど国内サイトに対応:ニュース - CNET Japan

POKENについては使えそうで使えないガジェットの類じゃないかと冷静に見守っていた。TwitterのログからPOKENに対する印象の移り変わりがわかるのでTumblrにまとめてみた。
jiminy's memo - POKENに対する印象の変遷 -Twitterのpostsから-

もとがヨーロッパ生まれなのでどうにもキャラクターのデザインが日本人には馴染みにくい。もっと簡単に自分でカスタマイズできるようなものにすればいいと思う。プロフィールの交換なんだからひとそれぞれのキャラクタにできたほうが印象に残りやすいよね。

それから、登録サイト。この登録サイトの使い勝手が良くないと聞いていたんだけどその通り。小奇麗に作ってあるように見えるんだけど自分のプロフィールを登録しようとするといまいち使いにくい。
あと私が勝手に勘違いしていたことだけど、POKENに登録できるWebサービスが少ないと思う。個人的にはFriendfeedのように数多くのWebサービスに対応していてその人の使っているあらゆるWebサービスが一覧できるのかと思っていた。少なくてもiddyくらいは登録できるものがないとプロフィール交換した意味がないんじゃないかなあ。

一応、持ち歩いているので何かの時にはハイフォーしたいね。たぶんリナカフェ行けばついったったーと簡単にハイフォー出来そうだけど。
ラベル:Poken
posted by じみニー at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

「Google Calendar」がオフラインアクセスに対応だけど必要あるの?

「Google Calendar」がオフラインアクセスができるようになった。Google Calendarのページから「Offline Beta」のリンクから利用できる。もちろんBeta版。
グーグル、「Google Calendar」のオフラインアクセスを拡大:ニュース - CNET Japan

Google Calendar offline access


すこし前にGmailがオフラインアクセスに対応しており、Googleはオフラインでのアクセスの範囲を広げている。しかし、モバイルインターネットが普及していく今になってなぜオフラインアクセスを広げるのだろう。

今やほとんどの人が携帯電話を持っているし、Mobile WiMAXやLTEなど次世代規格も策定されており、ますますオンラインであることが当たり前になるだろう。ましてやモバイラーとしては常にオンラインの環境を手に入れたいし、そのために通信手段を確保している。

今回のオフラインアクセスはカレンダーの予定を参照するのみでオフライン時に新しく予定を作成・修正することは出来ない。スマートフォンを使っているならGoogle syncなどでGoogle Calendarを同期して使っている人も多いだろう。同期サービスを使っている人ならオフライン環境でも予定の作成・修正が出来るし、オンライン環境に復帰したときには自動的に同期してくれる。

PCの場合はまだ出先でオンライン環境を必ずしも手に入れられるとは限らないので必要なサービスなのかもしれないが、外出先ではPCよりも携帯電話などのモバイルガジェットで予定の確認をする人のほうが多いと思う。

先のGmailのオフラインアクセスのときはメールのバックアップという意味があったので必要なサービスなのかな。それもメーラーでPOPで取得しておけばいいだけだと思うけど…。だから「Google Calendar」のオフラインアクセスは私は必要ないなー。まだBeta版だし。
ラベル:google gmail Calendar
posted by じみニー at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

FlickrがHD動画に対応

このBlogに載せている写真はほとんどFlickrにアップロードしたものだ。先日にはProアカウントへアップグレードした。そのFlickrがHD動画に対応した。
FlickrのビデオがHDに対応--無料会員は1カ月に2つまでアップロード可能に:ニュース - CNET Japan

Flickr!のアカウントアップグレードした。


もっとも動画については専らYoutubeを使っている。Flickrのビデオは90秒までの制限があるのと150MB以下というサイズ制限があるからだ。もともとビデオのアップロードはProアカウントの人しか出来なかったのも大きな理由だけど。今はProアカウントにアップグレードしたのでビデオもアップロードできるのだけれど、Youtubeのほうが制限が少ない。
 今回HD画質の動画に対応したにもかかわらずサイズ制限を撤廃しないのはかなり残念だ。HD動画になれば自然とファイルサイズは大きくなるのだから画質を落とさざるを得なくなる。またHD動画のアップロードはProアカウントのみで無料ユーザは標準画質の動画のみアップロードが可能になった。

もともとが写真共有サービスであるFlickrのビデオサービスはなんとも中途半端な感じ。やっぱりビデオのアップロードに関してはこれからもYoutubeを使っていこうと思う。FlickrとYoutubeが一緒になってくれればいいんだけどGoogleとYahoo!のサービスだから間違っても一緒になることはないだろうけど。今のところFriendfeedのようさサービスでまとめるしかないか。

また、今回のHD動画対応とともにほかにもいくつかアカウントに対する制限が変わったみたい。まず無料アカウントでは3つまでしかセットが作れなかったがこの制限が撤廃される。これはうれしい人も多いのでは。写真をタグで分けるのもいいけどもう少し大きいくくりで分けたいときにはセットが便利。しかしどうしたって3つでは足りなくなるからね。

http://www.flickr.com/
ラベル:flickr YouTube
posted by じみニー at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

Dropbox始めませんか

b-mobile 3GやUQ WiMAXなど外出先でのネット環境が充実してきているので外出先で出来る作業がかなり増えた。その際問題なのはメインのPCとモバイル用のネットブックとのファイルの同期。作業したファイルをいちいちUSBメモリやSDカードで転送するのは面倒だしスマートじゃない。

そこで最近つかっているのが「Dropbox」
https://www.getdropbox.com/

いわゆるオンラインストレージとはちょっと違ってローカルにもファイルを残す。Dropboxのフォルダ内にあるファイルを複数のPC間で同期してくれる。これによって外出先で作業したファイルがメインのPCでも同期されるので家ではメインPCでそのまま作業を再開できる。

DropboxはブラウザからもアクセスできるのでクライアントソフトをインストールしてないPCからでもアクセス、ダウンロードできる。またiPhoneからもアクセス可能。ただしiPhoneからはファイルの編集はできず、閲覧のみ。

無償アカウントは2GB、有料アカウントは50GB。価格はUS$9.99/月とUS$99/年の2つから選ぶことができる。動画ファイルや大量の画像ファイルでも扱わないかぎりすぐに50GB必要ということはないので無償アカウントで十分かも。しかし、使っているうちに容量は増えていって2GBでは足らなくなるかもしれない。かといっていきなり25倍の容量はいらない。

これからDropboxをはじめる人はDropboxが招待キャンペーンを利用するといい。招待メールからDropboxを始めた人は250MBのボーナスストレージが追加される。招待メールを送ったユーザも無償アカウントの場合は250MB、有償アカウントのユーザは500MBのボーナスストレージが追加される。招待メールが欲しい人はメールください。アドレスはサイドバーにあります。
ラベル:Dropbox
posted by じみニー at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

WiMAXとMobile WiMAX

今回UQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」のモニターになったので自分へのメモも兼ねてWiMAXについて改めて確認しようと思う。

そもそも「WiMAX」って?
「WiMAX」というのはWorldwide Interoperability for Microwave Accessの略でIEEE802.16として標準化仕様として承認された規格の愛称。高速無線ネットワーク規格であり、現在のDSLや光ファイバーのように加入者系通信網の末端部分を使用されることを考えられている。
 同じく無線ネットワークでいえば「IEEE802.11」、無線LANが思う浮かぶ。こちらはLAN「Local Area Network(ローカルエリアネットワーク)」の略であり個人の宅内などの部分のネットワーク。「WiMAX」は現在の固定回線でのアクセスを無線に置き換えたものといえる。よって、これまでDSL回線や光ファイバーを引くことの出来なかった地域での固定無線ブロードバンドアクセスが可能になる。

「UQ WiMAX」はWiMAXじゃないの?
一方UQコミュニケーションズが展開する「UQ WiMAX」というのは「Mobiel WiMAX」と呼ばれる移動体通信向けの規格。IEEE802.16e-2005規格として策定されたもの。120km/hでの移動中でも通信可能で、現在の携帯電話網3Gと似たような使い方が予想される。
 つまり端末そのものや端末をPCに接続することで外出先でワイヤレスでのインターネット接続を実現する。まさしく今回の「UQ WiMAX」はPCに機器を接続するタイプ。無線LANよりも高速でありながら携帯電話と同程度の使い勝手が可能。「UQ WiMAX」は下り最大40Mbps上り最大10Mbpsをうたっている。現在の携帯電話網によるデータ通信サービスはHSDPAによる下り最大7.2Mbpsであることを考えるとはるかに高速といえる。もっとも、あくまで規格上の最大値であるけれども。

どちらも「WiMAX」と呼ばれることがあるので混同しやすいが両者は区別するものである。このBlogでもなるべくどちらか判断のつきやすいように表記しようと思う。もっとも「UQ WiMAX」の話が主となるので特に注意のない限り「Mobile WiMAX」のこと指すことになるだろう。
 今回の記事ではあくまで「WiMAX」の概要に触れたのみなので分かりにくい部分や説明が足らない部分があると思う。しかし、通信規格などについて書くことはこのBlogで主でないし、なによりほかのWEBサイトでもっとわかりやすく解説されているので詳しく知りたい人はそちらでどうぞ。この記事で言いたかったのは「WiMAX」と「Mobile WiMAX」は違うものだよということ。

[参考記事]
ケータイ用語の基礎知識 第222回:WiMAX とは
WiMAXとは何か――技術とアプリケーション − TechTargetジャパン
WiMAX - Wikipedia
UQ WiMAX | What's UQ WiMAX
posted by じみニー at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

Logitechのトラックボール

ちょっと前にKensingtonのトラックボールを購入して使っているんだけど中クリックができないのとスクロールホイールがないのがネックだったので今日Logitechのトラックボールを見つけたので買ってきた。
トラックボールを試す

20090221 Logitech TrackMan Wheel 01

こいつはスクロールホイールがついているので中クリックもできる。どことなく王蟲に見えないこともないような。ボールは赤い色だし。

20090221 Logitech TrackMan Wheel 02

寄ったら王蟲の眼みたい。

trackball買ってみた

Kensingtonのものは中指または人差し指で操作するんだけどLogitechのは親指で操作する。どっちが使いやすいかってのはあんまり差を感じないかな。

トラックボールのいいところはやっぱりスペースをとらないところ。トラックボール自体は動かす必要はないので今回もワイヤードモデルを購入。逆にマウスの場合はマウス自体を動かす必要があるので(当たり前)ワイヤレスモデルにこだわる。マウスで愛用しているのはLogitech V270はBluetoothモデル。

20090221 Logitech V270


Logitech logo

この「Logitech」のロゴは米国のもので日本法人は「Logicool」。これは「日本ロジテック」という会社があるため。ちなみにV270は日本未発売モデルなので当然「Logitech」のロゴ。今回買ったトラックボールも「Logitech」
V270のようなモデルが日本ででなかったのは非常に残念。そのため後継機であったV470も発売されていない。V270もいま手に入れるのは難しいかも。
posted by じみニー at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

Googleの検索結果は「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と残念な結果に。

1月が終わって2月になろうかという時刻にTwitterで「googleの検索結果がおかしい」と報告が流れ始めた。試しにこのblogを検索してみた。

20090201_google_02


見事に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります」と表示された。ちなみに「Google」でググっても同じ結果。1時間ほどで直ったようで今は問題なく検索できます。

さらにこのblogでググると残念な結果が得られる。

20090201_google_01


まだまだ精進が必要です。
ラベル:google
posted by じみニー at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

Flickrのアカウントをアップグレードしたよ

このブログに載せてる写真はFlickrにアップしているんだけど今までフリーのアカウントで使ってきた。フリーのアカウントには色々と制限がある。せっかくの円高なので今回プロアカウントにアップグレードしてみた。

『pro』の表示が現われました。

Flickr!のアカウントアップグレードした。


フリーのアカウントでは1ヶ月にアップロードできるのは100MBまでだけどこれが無制限に。画像をまとめておくセットも3つまでの制限がなくなる。動画のアップロードも可能に。(フリーアカウントでは視聴のみ)

Proアカウントの購入はPayPalで済ませた。動画はYouTubeにアップすることが多いからあんまりFlickrにはアップしないかも知れない。ここら辺は使い分けを考えないと。これを機にデジタルカメラを買ってみるのもいいかもしれない。とあるTwitterではデジイチ談義が頻繁に行なわれていていやでも耳に入ってくるので。
ラベル:flickr
posted by じみニー at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

YouTubeの動画を高画質で貼り付ける

Vado HDで撮影した動画はHD画質でアップロードしているのだが、ブログなどに貼り付けるときにはそのまま貼り付けると通常画質になってしまう。一旦YouTubeの動画に飛んでからでないとHD画質では見られないのかと思っていた。ところが先日コメントでito747さんに教えていただいたのだが高画質動画をそのまま貼り付けることは可能らしい。

動画のURLの末尾に&ap=%2526fmt%3D22を付け加えると高画質で動画を貼り付けることができる。早速Vado HDで撮影した動画を高画質で貼り直しておいた。やっぱり記事でそのまま高画質が見れたほうがいい。YouTubeもデフォルトで高画質動画を貼り付けられるようにしてくれればいいのに。

ito747さん、高画質動画の貼り付けについてコメントありがとうございました。
ラベル:YouTube Vado HD
posted by じみニー at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

トラックボールを試す

Wind U100を買って今使ってるLogitech V270をU100で使おうと思うんだけどそうすると今のhpのノートでつかうポインティングデバイスがない。新しくマウスを買っても良かったんだけど、今回はトラックボールを買ってみた。今回買ったのはKensington社のエントリモデル。

20081224 Kensington trackball_01


トラックボールはマウスに比べて設置した場所から動かすことがないので場所を取らないのが魅力。机の上を動かないので置く場所さえ確保できれば快適に使える。

trackball買ってみた


買ってから気がついたんだけどスクロールがないのが不便。あとは中クリックがないけどこれはそこまで必要じゃないから許容範囲かな。もう少し使い込んでみようと思う。
ラベル:Kensington trackball
posted by じみニー at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

Friendfeedが日本語に対応

Friendfeedが日本語に対応した。私アカウントを取ったときは英語だったのでこれは日本のユーザが増えるいい機会かも。

「ウェブ上の行動を少しソーシャルに」--FriendFeedが日本語サービス開始:ニュース - CNET Japan

最近はちょっとFriendfeedほったらかしだったのでこれを機会にもっと上手く活用したい。手始めにこのブログにFriendfeedのバッジをつけてみた。アイコンはTwitterと同じものにした。投稿のほとんどがTwitterで埋まってしまうのがちょっと問題かな。

Friendfeedのバッジ
ラベル:FriendFeed twitter
posted by じみニー at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

Express Gateでの日本語入力はイマイチらしい

瞬間起動OSことExpress Gate。ASUS社のマザーボードに組み込まれていたり一部ネットブックに採用されていて電源オンから数秒のうちにブラウザやメールソフト、Skypeなんかが使えるのが売りでネットブックなんかではその真価を発揮すると期待していた。
ところがこのExpress Gate起動時に日本語を選択すると入力がカナ入力に固定されてしまうらしい。変換も単漢字変換。

即起動のExpress Gate、ビミョーに便利!(Viva! Ubuntu!!)


これはちょっといただけない。ちょっとした時間でブラウザで調べ物したいときなんかにさっと入力できないしメールだってカナ入力で書く気は起きない。英語環境ならともかく日本語環境ではまだ実用には耐えそうにない。日本語環境でも常用に耐えるように改善されるといいなあ。
ラベル:Express Gate ASUS
posted by じみニー at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ネットに"居る"か"居ない"か、そもそも場所なのかという話し

Twitterでネットが居る場所と感じるという話しになったのでそのときの発言をclip.

・ネットに「居ない」人達からしたら「ネットにいる」って表現はネガティブにとられそう。ネット中毒とかそういう方向で #1

・ねっとに「居ない人」というよりネットを居る場所と捉えてない人といったほうが正しいか#2

・やはり向こう側に人間がいるとところは場所といって良いと思う。だからSNSやブログは場所かもしれない。逆に企業のWebサイトは場所とは思わない。#3

・@morewhite レスポンスが早いのがより場所っぽく感じられる気がしますね。それはパソコン通信(自分はよく知らないのですが)だったりBBSだったりでもおなじだと思いますね。逆に情報が置いてあるだけのサイトは場所とは違いますよね、ネットであることには変わりないですが。#4

どうやら事の始まりはcoconutsfineさんのblogエントリのようです。

via:「ネットに居る」という感覚

やはり向こう側に人がいてレスポンスが帰ってくるところがネットを場所と捉えることの理由だと思う。#3の発言でblogも場所と書いているけれど、更新の止まったblogは場所とはいえないんじゃないだろうか。場所だとしてもそこには誰もいない。誰かが書き残した記事があるだけだ。

コメントがついて書き手と読み手のと交流があるからこそ場所と感じることが出来るのだろう。そういう意味ではレスポンス速度がチャット並みのTwitterはより場所と捉えることが出来る。

今回の件で「ネット居る」ということを意識したけれど、私の場合は「Twitterにいる」とい感覚は持っていた。これにはTwitterで日常的なあいさつが交わされることが大きいと思う。

朝起きて「おはよう」にはじまり「いってきます」「ただいま」そして夜寝るときの「おやすみ」まで。そこにはTwitter来る、帰ってくるという意識がある。もちろんすべてのTwitterユーザがそういう使い方をしているわけではないのだが。

そして、ネットを場所と捉えない友人に未だにTwitterをうまく説明できないわ・・・。
ラベル:twitter
posted by じみニー at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC/Mac・INTERNET | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする