2016年11月01日

SIM変更の秋

iijmio SMS SIM

iijmioで音声オプションを付けたnano SIMをSMSオプションのnano SIMに交換しました。最近のMVNOのSIMは真っ白なんですね。

今回交換したのはZenfone 3のおかげでこれまで使っていた転送でんわが必要なくなったため。
というのもこれまでは、

docomo音声SIMに着信→iijmio音声オプション付SIM

のように転送でんわを使っていました。

docomo音声SIMはデータ通信は出来ずに音声通話のみだったので普段はカバンの中。これでは着信に気がつかないため、普段ポケットに入れているiijmioを挿した端末へ着信を転送していたのです。

これが4G+3Gの同時待受けが出来るZenfone 3が加わったので必要なくなりました。
で、タイトルの件となったわけですが、本日11月1日から「秋の0円でSIMサイズ変更キャンペーン | IIJmio」がはじまりました。キャンペーン期間は2016年11月1日(火)〜2016年11月17日(木)です。本日申し込み分からSIMサイズ変更の手数料が無料になります。

手元には変更したSIMが今日届きました。。
前回変更したときはちょうどキャンペーン期間で手数料かからなかったのになー。。

1ヶ月早く音声オプションが切れたと思うこととします。
タグ:iij Sim
posted by じみニー at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

念願の4G+3G同時待ち受けのはなし

新しいコンビ、よろしくね!

デュアルSIM端末はAsha 503 Dual SIMやLuma 630 Dual SIMを持っていますがこれまでの端末は3G+3Gや3G+4Gの同時待ち受けが出来ませんでした。この辺の事情は以前にもこのblogで書いています。

jimixi blog: Dual SIMについて

2016年になってついにMoto G4 Plusなど4G+3G同時待ち受けの出来る端末が出て来ました。これまでも一部端末で出来るものはありましたが、中々日本では手に入りづらかったのです。今回購入したZenfone 3もその同時待ち受けが出来ます。

正し同時待ち受けが出来ると謳っていてもひとつ不安な要素がありました。それは私の契約している音声回線がFOMA契約なこと。実はFOMA契約SIMでは4G対応端末に挿してもアンテナピクトが立たずに通信はおろか通話も出来ないことがあるのです。これはdocomo側で制限をかけているようなので、これまでは3G専用のLuma 630 Dual SIMやfreetel simple等で使っていました。

とはいえ、一部端末でも3Gモードに固定するなどして使用出来る端末もあるようです。特に4G+3G同時待ち受けの端末では片側を4Gで使用するともう一方は3Gで固定されるものもあるとか。というわけでZenfone 3も調べてみると海外版ではFOMA契約SIMでも使用可能らしいということが分かりました。
国内版だけ塞がれているということも考えられましたが、買って確認しないことにはどうにもならないので、国内版Zenfone 3の購入に至りました。

結果は見事FOMA契約SIMでも通話が可能でした。これによりIIJ mioでデータ通信、FOMA SIMで通話というのを1台の端末にまとめることが出来ました。2010年頃にNM705iに通話専用端末を据えてから6年近く待ち望んでいた端末の一本化かがついに達成されました。
もちろんLumia 950 XLやJolla Cなど持ち歩く端末が減るわけではありませんが、これまで最低2台は持ち歩かないと通話と通信が出来なかったのが1台で済むようになったのは大きいのです。
posted by じみニー at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

デジモノステーション Vol.167には『0SIM by So-net』が付録

デジモノステーション

昨年の12月に発売された「SIM PERFECT BOOK」でもSIMカードが付録になったデジモノステーションですが、今年は500MBまで0円の「0SIM by So-net」が付録してると聞いて早速購入しました。

今回付録のSIMは「500MB未満は月額料金無料」、500MB超過後は、100MB毎に100円ずつ加算され、料金の上限は1,600円/月、通信量の上限は5GB。それ以降は200kbpsに通信速度が制限されます。前日までのデータ通信量が400MBを超えたら登録したメールアドレス宛に通知が届くようになっていますし、たとえ超過しても上限が1,600円なので安心です。
また、3ヶ月連続で通信が行なわれないと自動的に解約となります。また解約時にはSIMを返却しないと損害金として3,000円が請求されるので注意が必要です。

nano SIMなのでMicro SIMの端末にはアダプターをかませてあげる必要があります。またSMSには非対応なので端末によってはアンテナピクトが表示されないかも知れません。
500MB/月だとすぐ超過してしまいそうに思えますが、遊んでいるサブ端末に挿しておくにはちょうどいいんじゃないでしょうか。メールのプッシュ配信やアプリの自動アップデートを切っておけば知らぬ間に通信量が増えていってしまうこともないでしょう。

利用開始期限は2016年2月24日となっているので、早めに開通させておくのがいいでしょう。前回の付録SIMは期限までに開通させずそのまましてしまったので。

[APN設定のメモ]
APN:so-net.jp
User:nuro
Pass:nuro
posted by じみニー at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

IIJ mio みおふぉんデビュー

WP_20151021_22_06_35_Pro

IIJ mioを使っていますがこれまではデータ専用SIMもしくはSMSオプション付のものを使っていた。なので音声通話は出来ません。今回3枚あるうちの1枚を音声通話機能付きのものに交換しました。これとは別にdocomoのFOMA回線がひとつあります。

FOMA回線のSIMはfreetel Simpleに入っています。freetel Simpleは通話とSMSくらいしか出来ないので他にデータ通信用にMADOSMAなりXPERIA Z3 Compactを持ち歩いています。しかしこの状態だと常に2台以上は持っていないといけません。そこでfreetel Simpleへかかってくる電話を転送してMADOSMAで受けられるようにするため今回みおふぉんデビューとあいなりました。本当に便利になったのかはビミョ。でも便利になった気がしてるのでよし。

これで持ち歩く端末の台数が減る……はず。たぶん。
posted by じみニー at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

IIJ mio SIMをnanoサイズに交換

OI000001

先日手に入れたXPERIA Z3 CompactのSIMスロットはnano SIMのためIIJ mioのSIMの交換が必要です。今あるSIMは全てmicro SIMサイズだったのでSMSオプションを付けてある1枚をnano SIMに交換しました。2014年2月にmini SIMからmicro SIMに交換したんですが、もうこれ以上小さくならないよね?

jimixi blog: IIJ mioにSMSオプションを追加
posted by じみニー at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

Travel SIM買ってみた

Travel SIM

先日アイツーから発売された「Travel SIM」を買って見ました。「Travel SIM」自体は以前からあるものなので目新しくはありませんがアイツーの発売記念キャンペーンを機会に1枚持っておこうかなと。

ホーム - TravelSIM

SIMサイズはmini 、micro、nano対応。使う端末に合ったサイズのもので切り離します。日本ではdocomo 3G回線ローミングとなります。有効期限は2年間。2年に1回チャージすらば番号を維持出来て毎月の固定費はかからないのでとりあえず持っておくのにはいいんじゃないでしょうか。チャージはWebサイトに登録してから行い、決済はクレジットカードのみです。初期状態でボーナスチャージで€10チャージされています。

International SIM Card - Travel SIM Card

Jolla travel sim

海外のスマートフォンを日本で通話テストするのに使うにはちょうどいいでしょう。
posted by じみニー at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

Dual SIMについて

Asha 503 Dual SIM settings

今Asha 503 Dual SIMとLumia 630 Dual SIMとありますがどちらも3G+3Gで同時待受けは出来ません。Dual Stanbyは出来ますが3Gはどちらか一方のみになります。3G通信を使う場合はSIM1,SIM2を切り替えて使います。切り替え時は一旦フライトモードになってから切り替わります。

この辺うまくすればいい感じにならないかなーと。

Lumia 630 Dual SIMの場合には「スマートデュアルSIM」の設定でSIM1,SIM2間で通話を転送出来るみたいです。試してみたわけではないので未確認ですが。
posted by じみニー at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

docomo SIMをMicro SIMに変更

micro SIMカードにサイズ変更してきた

音声回線でメインに使っているdocomoのSIMをMicro SIMに変更しました。
これまではmini SIMサイズだったものをMicro SIMへ。久々にdocomoショップに行って発行してもらい2100円。10分とかからずに発行され、すぐにそれまでのmini SIMは使えなくなりました。

また、メインに使っているdocomo 回線にはこれまでiモードとmopera Uの契約が残っていました。このうちmopera Uは解約。iモードもSPモードを契約すると同時に解約しました。iモードアドレスはSPモードに自動的に引き継がれます。これでドコモメールをマルチデバイスで使いたいなあと思っていたので。

マルチデバイスで使えるようにするには端末からの「docomo ID利用設定」なるものが必要です。手持ちのdocomo端末はXperia SXがあります。SXがmicro SIM端末なのでSIMカードの交換をしてきたわけです。

この話続きます。
posted by じみニー at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

IIJ mioにSMSオプションを追加

IIJ mio SMS対応SIM

IIJ mioにSMSオプションを追加しました。SMSオプションにはSIMの交換が必要となります。3枚あるSIMのうち1枚にSMSオプションを追加したので1枚SIMカードが送られて来ます。送られてきたSIM台紙には「SMS対応」のシールが。

ちなみにSMS機能付帯料は1枚につき147円(税込)です。送信は3.15円/通(税込)。またSIMカード交換手数料が2100円(税込)/枚かかります。今回はmini SIM(SMSなし)をMicro SIM(SMSあり)に交換しました。これで3枚のIIJ mioのSIMは全てMicro SIMになりました。

使っている端末もmini SIMを使うのはN900くらいになってしまったのでこの使い回しを考えるとmicro SIMにしてしまったほうがいいかなと。N900は跳ね上げ式のSIMスロットなのでアダプターを使えばMicro SIMでも使えます。SMSオプション付のSIMでは一部の機種におけるアンテナピクト問題やバッテリー消費が早い問題を解消できます。
posted by じみニー at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

b-mobile Fair期限満了

3月20日の今日がb-mobile Fairの期限。My b-mobileで残容量は67MBだった。90日目までの通信量は598MBだったので最後の1ヶ月の通信量は335MB。特にセーブした使い方をせずともこの程度なので、明日から本格的に使うIIJmioでは3枚のSIMでそれぞれ通信するので1枚のb-mobileのときよりも通信量は増えるとしても、月額1GBを使い切ることはなさそう。
posted by じみニー at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

IIJmio到着、開通

IIJmio

先日申し込んだIIJmioのSIMが届きました。着日指定で16日に届いてその日に開通されています。b-mobileのように電話での開通手続は必要なく端末に挿してAPNを設定すればそのまま使えます。micro SIMは在庫薄のためmini SIMだけが先に届く場合もあったようですが、今回は申し込んだSIM3枚とも一緒に届きました。
今回申し込んだのはmini SIM一枚、micro SIM2枚。この3枚で1GB/月を共有します。docomoのMVNOということでSIMカードは全てdocomoのSIMカード。

IIJmio

APN:iijmio.jp
User name:mio@iij
Password:iij
認証タイプ:PAPまたはCHAP

IIJmio SIM
タグ:IIJmio
posted by じみニー at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

b-mobile Fairを使ってみて

昨年の12月から日本通信のb-mobile Fairを使っていますが、今月20日でその期限が切れます。b-mobile Fairは1GB/120日ですが、ここまででどのくらい通信したのか見てみましょう。通信量はMy b-mobileから。

30日目:223MB
60日目:424MB
90日目:598MB

これを見ると月の平均通信量はだいたい200MB弱。4ヶ月で1GBを少し余すといったところ。このプランは私にとってはちょうどいいプランでした。4ヶ月で使い切る計算だと月々約2200円。なので期限が切れたらチャージしようかなと思っていたんですが、この間IIJから発表されたLTE対応のプランが非常に魅力的だったのでこちらに乗りかえることに。

特にLTEを使いたい分けではないのだけれど、3枚のSIM共有で1GB/月がb-mobile Fairに数百円上乗せするだけで使えるのなら十分のりかえの理由になります。ゆくゆくLTE端末を手に入れたときにも新しく契約をしなくてもLTEサービスが受けられるというのも魅力です。
posted by じみニー at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IIJmio 高速モバイル/Dサービスを契約

前の記事で書きましたが、話題のIIJmioに申し込みました。今現在、日本通信のb-mobile Fairを使っているのですがその期限が3月20日と迫っているため乗り換えとして申し込みました。サービスの開始は2月27日からなので、すでに使っている人もいるでしょう。

申し込んだのはIIJmio 高速モバイル/Dサービス。2つのプランから選べるIIJが提供するdocomoのMVNOサービスです。LTEにも対応し、下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsの通信速度を実現しています。音声通話には対応せずデータ通信専用となっています。

料金プランは「ミニマムスタート128プラン」と「ファミリーシェア1GBプラン」の二つ。
「ミニマムスタート128プラン」は月額945円から利用出来ます。ただし通信速度は下り最大128kbpsとなっており、LTEサービスを利用するには別途525円/100MBのクーポンの購入が必要です。
もう一方の「ファミリーシェア1GBプラン」は月額2940円から利用出来、標準で1GB分のLTE利用クーポンがバンドルされています。1GB分を使い切った後は128kbpsに制限されるが、「ミニマムスタート128プラン」と同様に別途追加のクーポンを購入することで通信速度は下り最大75Mbps/上り最大25Mbpsとなります。

また「ファミリーシェア1GBプラン」では1契約で3枚までのSIMを利用できます。これが最大の魅力で3枚のSIMで1GB/月を共有することが出来ます。複数台の端末で通信したい私にとっては願ったりのサービスです。これまでのように複数の端末からWi-Fiルータを経由して通信したり、SIMを挿し変えたりといった煩わしさから解放されるのです。

もちろん申し込んだのは「ファミリーシェア1GBプラン」。最大3枚のSIMを申し込むことが出来るので、mini SIM1枚、micro SIM2枚の構成で申し込みました。micro SIMに関しては下駄をはかせることでmini SIMとしても使えるので2枚に。
microSIMが品薄ということで希望日にSIMが届くのかは分りませんが、その場合でもminiSIMだけでも届けてくれるようなのでデータ通信SIMのない空白期間が出来る心配はなさそうです。

ちなみにどちらのプランも初期費用として3150円がかかり、各SIMにユニバーサルサービス料がかかります。今回は3枚のSIMを申し込みましたので、5.25円×3が毎月かかります。

IIJmio:高速モバイル/D概要
タグ:IIJmio
posted by じみニー at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

IIJmio申し込んだ

IIJmioに申し込みました。詳細は後日。
タグ:IIJmio
posted by じみニー at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

運用端末の幅の話

L-04Cはディスプレイサイズが3.2インチと最近の端末としては大きくありません。自然と端末の幅も今時の大画面フルタッチ機に比べると細めになっています。片手で使おうと思うと幅の広い端末というのは親指が届かなかったりして使い辛いことがある。電話として使いたい端末は幅60mm以下のものが良い。Nokiaの偉い人もそのくらいの幅がスイートスポットだって言ってました、たしか。ソースは失念。
ということでL-04Cを含めて使ってる端末のサイズと重さをたしかめてみた。

NM705i105 × 46 × 15 mm89g
F-04B114 × 51 ×9.8 mm87g(ディスプレイユニットのみ)
E72114 x 58 x 10 mm128g
L-04C116 × 58.1 × 15.3 mm148.5g
N900110.9 x 59.8 x 18 mm181g
N9116.5 x 61.2 x 12.1 mm135g


L-04CはE72とほどんど変らない幅だ。E72は握りに合わせて幅を絞っているので実際に持ったときにはE72のほうがだいぶ細く感じる。60mmの幅はN900がギリギリ納まっているがN9は61.2mmと若干幅広になっている。N9は大画面で縦にも長いこともあって片手で使うには若干大きい。この辺りは画面の大きさとのトレードオフではあるのだけれども。
重さに目を向けると同じキーボード付きのN900と比べるとだいぶ軽くなっている。こうして見るとL-04Cは結構バランスの良いサイズなんじゃなかろうか。
タグ:LG Optimus chat
posted by じみニー at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

運用端末の発売日

Optimus chat L-04Cを購入しましたが、発売から約1年経っての購入なので正直今さらな感じはあります。が、今私が使っている端末の発売日と比べてみるとそうでもないのかな、と。
今使っている端末の発売日は下記の通り。

N92011年9月
L-04C2011年3月
F-04B2010年3月
N9002009年11月
E722009年9月
NM705i2008年3月

昨年購入したN9を除けば、今回購入したL-04Cが一番新しい端末ということになる。N9を買うまで長くメインの座を守ってきたE72はすでに発売から2年以上経過。音声通話用のNM705iに至っては来月で4年前の端末ということになる。どの端末も問題なく使っているので新しいものが良いというわけでもなく、自分にとって使い易い端末は長く使えるということですね。
L-04Cが発売されたのはすごい前のことに感じていたけれど、購入した端末の中では比較的新しい端末ということになりました。
posted by じみニー at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

b-mobile fairは買わないでチャージすれば良かったらしい

b-mobile 1GB定額の期限が切れたのでb-mobilefairを購入したけれど、どうやら改めてSIMを買う必要はなかったらしい。b-mobile1GB定額のチャージプランには1GB/30日と、1GB/120日の2つのプランがあるとのこと。120日のプランを使いたいならそのままチャージすれば良かったらしい。そっちのほうが改めてSIMを買うよりもいくらか安く済むみたい。
というわけで、期限の切れた1GB定額を今からでもチャージすれば120日プランで使えたわけだ。新しく買ってきたSIMを開通させる前に気がつけば良かった。もっとも、ちゃんとチャージ出来るプランを確認しておかなかったのが悪いんだけど。b-mobileはU300もまだ期限が残ってるんだよな。こちらはE72に挿して使っているけど、使用頻度は高くないので期限が切れたらそれきりになりそう。

--
Sent from my Nokia N9 using Nokia Messaging
posted by じみニー at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

b-mobile 1GB定額期限切れ→b-mobile Fair購入

b-mobile Fair microSIM

NOKIA N9用に1ヶ月使ってみたb-mobile 1GB定額の期限が切れました。1ヶ月使っての通信量は200MBちょっと。利用可能通信量の1GBを大幅に余す結果となった。このくらいの通信量なら有効期間120日のb-mobile Fairでの運用で十分ということで、早速b-mobile Fairを購入しました。N9用なのでもちろんmicroSIMのものを。

ちなみに、b-mobile 1GB定額の速度は下りがだいたい500〜600kbpsくらい。U300との月々の料金の差がそれほどないことを考えるとb-mobile Fairを使ったほうがいい。今後も通信量が変らなければ、今後はSIM買い直さずにチャージして使おうかな。
posted by じみニー at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

b-mobile 1GB定額を試してみる

b-mobile 1GB microSIM>

NOKIA N9用にmicro SIMを用意する必要があるので日本通信のb-mobile 1GBを購入しました。今使っているb-mobileSIM U300のmicro SIM版を購入しても良かったのだけれど、月々の金額で見るとそれほど変らないので発売時から気になっていたb-mobile 1GBを試してみることにしました。

私の使い方だと1ヶ月に1GBを使い切ることはまずないと思うのだけれど、U300といくらも変らない金額で速度制限がなくなるならばメリットは大きいかなと。利用した人のblogやTwitterを見ていると期待するほど速度が出ているわけではないみたいなので試しに1ヶ月使ってみたいと思います。
ちなみにb-mobile 1GB定額は月々3100円。b-mobileSIM U300は6ヶ月使い放題パッケージで月々約2100円。通信量が大幅に余るようだったらb-mobile Fairでの運用を考えてみようかなと。
ちなみにmicroSIMカードは赤の水玉模様のSIMカードで、「ドコモminuUIMカード」と書かれている。

b-mobile 1GB定額

APN:dm.jplat.net
User name:bmobile@fr
Password:bmobile
posted by じみニー at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

F-04Bに液晶保護フィルム

docomoの音声回線で使っているF-04B、購入時に貼ってあった液晶保護シートはちょっと厚いのかタッチパネルの反応がやや悪かった。これのおかげでかかってきた電話を取り損ねたことも。それじゃあ携帯電話としてダメなので液晶保護フィルムを購入。

F-04B用液晶保護フィルム

最初に貼ってあったのもよりは薄そうなので、これで電話取り損ねることがなくなればいいんだけど。ちなみにこの液晶保護フィルム、カメラレンズ用の保護フィルムもついてきた。こっちは貼らなかったけど。

F-04Bに液晶保護フィルム
タグ:DoCoMo f-04b
posted by じみニー at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする