2009年09月01日

国内キャリア間のSMS送受信、基本合意へ

今年の5月に将来的にキャリア間でのSMS送受信が出来るようになるという話があった。その時でも今さら感があったが、今日その実現に向けて事業者間で基本合意がなされたようだ。
SMSの事業者間接続の検討で携帯電話事業者5社が基本合意 - ニュース:ITpro

5月の記事でも書いているけどキャリア間でSMSが送受信できるようになったとしてもこれまでのキャリアメールの役割を取って代わるということにはならないと思う。今までつかっているキャリアメールでなくわざわざSMSを使うメリットが見出せないし、htmlメールが使えなくなるからね。

一方で、SMSを使ったサービスが出てくるんじゃないかと思う。そういった方面で伸びてくればキャリア間のSMS送受信はキャリアメールが標準の日本でも意味を持ってくるんじゃないかな。
jimixi blog: 国内キャリア間でSMSが相互乗り入れへ
タグ:SMS
posted by じみニー at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

SoftBank2009年夏モデルを発表

docomoの2009年夏モデルの発表があった同日の午前中にはSoftBankの新機種発表会が行なわれた。今回はスマートフォンに関する発表は特に無し。しかし通信機能つきのフォトフレームやBluetooth腕時計などいくつか気になる発表があった。

 まずは通信機能つきのフォトフレーム、Photo Vision HW001。このデジタルフォトフレーム自体にメールアドレスが割り当てられそのアドレス宛てに写真を送信することでフォトフレームに写真が表示されるもの。月々980円の定額で利用することが出来る。目新しいものではないけれど携帯電話とフォトフレームで簡単に新しい写真を表示させることができるのはいいね。

 次にシチズン製のBluetooth腕時計、「アイバートM」。携帯電話とBluetooth接続することでメールや着信の通知や、メールの閲覧、カメラ機能のシャッターなどが切れる腕時計。Bluetooth腕時計は使えそうで使えないガジェットという認識がぬぐえないんだけど今回のモデルはソフトバンクやディズニー・モバイルのシャープ製端末(Bluetooth対応機種)に対応しているとのこと。これらの携帯電話と接続して利用する分にはとても有用なものとなるはずだ。ただし、独自のプロファイルによるもののようで汎用性がないのが残念。

これからの季節薄着でポケットが少なくなるから腕時計からメールの確認ができるのは結構重宝すると思う。携帯電話はカバンの中に入れておいて、メールを腕時計で確認、電話はBTヘッドセットで受けれるようにしておけばカバンから携帯電話を取り出すことなくある程度の操作を簡潔させることが出来る。メールも本文は確認できなくても送信者と件名が確認できれば充分だし、なんとか汎用のプロファイルで実現されないものかなあ。

最後はソフトバンクの通信モジュールを搭載したLenovo製のネットブック。「IdeaPad S10e」がベースモデル。内蔵する通信モジュールは2GHz帯のソフトバンク用。データ通信料は定額ではなく、従量制のデータバリューパックが適用されるらしい・・・。うーん、従量制というのはどういう人を購入者として想定しているのか図りかねる。今時Eメールの確認だけなら携帯電話で充分だしね。

他にもファッションブランド「EMPRIO ARMANI」とのコラボレーションモデルや太陽電池で発電できるソーラーパネル搭載の防水端末なんかも発表された。コラボレーションモデルのほうには興味ないけどソーラパネル搭載にはちょっと興味ある。10分間の太陽光充電で通話1分、2時間程度の待受が可能という。なお室内照明での充電はほぼ不可能で太陽光による充電が可能ということらしい。製品として発表されたからには実用的なレベルにまで持ってきたということなんだろうけど、携帯電話を日にかざしながら充電するくらいならeneloopのモバイルブースター持ち歩けばいいんじゃないかな。
posted by じみニー at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

docomo2009年夏モデルを発表

今日は午前中にSoftBankの夏モデルの発表会があった。そっちは大学で講義中だったのでTwitterから流れてくる情報を拾って見ることしかできなかったので、まだ詳しくは見れてない。午後のdocomoの発表会については偶然3限が休講になったのでライブ中継を見ることができた。午前中はTLから情報を受ける側だったのが、午後には発信する側になったわけだ。TLには現地から情報を発信してくれた人たちもいた。

 さて、docomoの今回の発表で一番の注目と言えば、「EVANGELION ケータイ」・・・じゃなくてAndroid搭載端末でしょう。といってもこれついては発表会ではそれほど力を入れて説明があったわけじゃなかった印象。特にパフォーマンスがあったわけでもなかった。消費者に向けた発表会というわけでもないからこんなものなのかな。

今回発表された「HT-03A」はHTC社製「HTC Magic」がベース。日本初のAndroid搭載端末ということですが正直端末のデザインはあんまりかっこよくない。電子コンパスを搭載しているのでGoogleストリートビューが自分の向いてる方向を感知して動いてくれるのはとても気になる機能。他の機能についてはGoogleのサービスをシームレスに利用できるんだけど、これについては他のスマートフォンでも十分実現してると思う。iPhoneですらYouTubeのアプリはネイティブアプリとして用紙されているんだし。

docomoとしては今後、日本のメーカにもAndroid搭載端末を作って欲しい旨の発言をしていた。国内メーカがAndroid搭載の端末を作るとすればキャリアサービスに対応しつつさまざまなアプリケーションが使える携帯電話が登場するかもしれない。将来的にはスマートフォントとi-modeを融合させていきたい考えみたい。それはそれで結構楽しみかな。

 一方の「EVANGELION ケータイ」は劇場版の映像を流すなどコラボレーションモデルらしい発表。外見的なものだけでなく内蔵のコンテンツについてもEVANGELION仕様となっている。限定3万台とのこと。

 お次は東芝製端末「T-01A」。WM搭載し、4.1インチタッチパネルと大型のディスプレイを備えるスマートフォン。厚さも9.9mmとかなり薄くなっている。米QUALCOMMが携帯端末向けに開発した動作速度1GHzのCPU、「Snapdragon」による軽快な動作が売りのようだけど、WM端末についてはあんまり興味が沸かないんだよね。東芝がdocomoに端末を供給するのは実に7年ぶりとのこと。

新機種以外で気になったことは非接触IC通信「FeliCa」を利用してBluetoothのペアリングができる「iアプリタッチ」。従来のPINコードによるペアリングよりも簡素化された。これによってBluetooth通信が普及して行ってくれるといいんだけどなあ。
posted by じみニー at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

明日の新機種発表会

docomoからはHTC Magicが発表されるようですが、それに加えて「ヱヴァンゲリオン新劇場版:破」とのコラボレーションとしてネルフ仕様の端末も発表されるらしい。これは明日の発表会がますます楽しみになったね。当日は大学に行っているのでtwitterをチラチラ見るぐらいしかできないと思うけど。

最近だと「東のエデン」に登場する携帯電話のデザインをNECが手がけているのでそのモデルが出てきたら面白いと思うんだけどな。キャラクターとの単なるコラボモデルはあんまり興味ないけど劇中で登場する端末が実際に発売されるのは結構面白いし、アニメーション自体の宣伝になるのとアニメの中で製品の露出することは良いことだと思う。

明日はdocomoのほかにSoftBankも新機種発表会なのでそちらも気になる。

Sent from iPhone 3G
posted by じみニー at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

docomoから『Android』搭載端末が発表か

5月19日に予定されている新機種発表会で『Android』を搭載したHTC社製の携帯電話を発表するようで。
NTTドコモ iPhone対抗 グーグルフォン来月にも投入:モバイルチャンネル - CNET Japan

今回発表されるのは「HTC Magic」と呼ばれる端末で、T-Mobileから発売された初の『Android』搭載端末G1こと「HTC Dream」とは違って、ハードウェアキーは備えないみたいですね。あのギミックはちょっと魅力だったのに。トラックボールは備えているみたい。

普段から検索サービスはもちろんGmail,カレンダー、ドキュメント、リーダーと各種Googleのサービスを使っているんだけど、この『Android』機はどうも物欲が沸かない。それはたぶん他社製のOSが乗った携帯電話でもGoogleのサービスを利用できることと、ハードウェアがいまだHTC社製のものばかりだというのが一因。タッチパネルの端末というのはiPhone 3Gと用途がかぶるからというのもあるんだけど。

docomoから発売されるモデルはi-modeメールに対応するという情報もあるけれどこれについては「i-mode.net」の「モバイルモード」対応確認機種ということでお茶を濁すのではないかと。Google謹製のOSを乗っけておきながらキャリアメールに対応もないだろうと思うけど、キャリアのサービスに対応していないと異端扱いされるからしょうがないのかな。

とりあえず、19日の発表会を待つことにしますかね。
posted by じみニー at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

国内キャリア間でSMSが相互乗り入れへ

タイトル見るとなんだか違和感を感じるような気もしますね。とりあえず喜ぶべき進展と見ていいのでしょうか。

携帯4社は、番号持ち運び制を使った契約者の古いアドレスに届いたメールを一定期間、新しいアドレスに自動転送する方向だ。同じ携帯会社の契約者間で電話番号をアドレス代わりに使う「ショートメッセージサービス(SMS)」も、他の携帯会社の契約者とやり取りできるようにする。

「番号持ち運び」不便解消…新携帯にメール転送、導入へ : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

もっともキャリアメールが一般的に使われているので今さらSMSがキャリアを超えて使えようになったとして、SMSの利用が増えるかといえば疑問ではあるけれど。iPhone使って人はSMSがキャリアを超えて使えると便利なんじゃないかな。あの吹き出しで表示されるメッセージはTwitterみたいでやりとりが楽しくなる。

もちろん他の端末でも簡単なテキストメッセージはSMSで済ましたいこともあるのでこれは歓迎すべき動きといえるね。でも各社のSMSの課金制度がどうなってるのか全然知らないや。
タグ:SMS
posted by じみニー at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

携帯電話のカメラにはレンズカバーが必要

一昨日docomoショップに用があったので渋谷の店舗に行ってきた。待ち時間に新しい機種をちょこちょこ触っていて気がついたんだけど、二つ折型の端末ってキー側の背面にメインカメラが配置されていることが多いのにレンズカバーをつけてる機種がないんだね。

レンズカバーがなくても大丈夫のように処理してあるんだろうけど携帯電話を握ったときにレンズに指紋がついちゃうのが気になるんだよね。特にシャープの端末は8.0MPと高い画素数を誇っているけど手にすると指がレンズに被りやすい。

今使っているNokia N82にはレンズカバーがついてる。このレンズカバーの開閉でカメラの起動と終了ができる。これは以外に便利。サッと取り出して撮影するときに重宝する。ちなみに前に使っていたN73こと705NKにもレンズカバーはついてたよ。

Nokia N82_10


私はスキーに行ったときにN82で撮影するとこが多いのだけど、寒いスキー場ではレンズカバーを開くだけで撮影できるようになるのはありがたい。いちいちメニューをたどってカメラを起動なんてやってたら手が冷たくてしょうがないからね。

Nokia N82_09


レンズカバーをつけるのは二つ折りの端末では本体が厚くなってしまうから難しいのかな。所詮は携帯電話のカメラだからあんまり気にしない人のほうが多いのかな。でもカメラ機能を売りにするような機種ならレンズカバーつけてもいいんじゃないかな。
タグ:DoCoMo N82 NOKIA
posted by じみニー at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

docomo「Black Berry Bold」を4月10日から発売再開

バッテリーの発熱問題でながらく発売中止となっていた「Black Berry Bold」ですが4月10日より発売再開となる。
報道発表資料 : 「docomo PRO series BlackBerry Bold」の発熱事象に関する対処方法および販売再開のお知らせ | お知らせ | NTTドコモ

docomoによればバッテリーの発熱問題は電源を制御するソフトウェアの不具合とのこと。既存のユーザに対してはソフトウェアアップデートで対処される。不具合対処済みのソフトウェアは本日(4月7日)から提供される。
発売中止の期間があったことを受けて「ブラックベリーインターネットサービス」、「ブラックベリーエンタープライズサービス」、「ブラックベリーデュアルサービス」の月額利用料金の無料キャンペーン期間を1ヶ月延長するとのこと。

ようやく「Black Berry Bold」発売再開ということで購入したくてもできなかった人にとっては待ちにまったというところでしょうか。docomoから発売された「Black Berry Bold」のに発熱が起きていたことから端末自体の問題とは考えにくかったですがやはりソフトウェアの問題だったみたい。
posted by じみニー at 15:24| Comment(1) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

ソフトバンクがイー・モバイルの回線を使ったの「データ定額プランボーナスパック」を開始

先日「iPhone for everybody」キャンペーンを発表したソフトバンクが今度は「データ定額ボーナスパック」を3月6日から開始すると発表した。データ通信専用端末での定額プランの発表はdocomo、auについでの発表で目新しさはなさそうですが、ソフトバンクは自前の回線の都合からイー・モバイルの回線を借りたMVNOの形で提供する。
モバイルデータ通信 | SoftBank
2枚のSIMカードを使い分け:ソフトバンク、イー・モバイル網を利用したMVNO開始――PC向け2段階定額プラン「データ定額ボーナスパック」 - ITmedia +D モバイル

イー・モバイルのネットワークを借りた「データ定額プラン」とソフトバンクが自社のネットワークを使った「データ従量プラン」を合わせたもの。利用する端末はUSB型でイー・モバイルがすでに発売している「D11LC」と外観が同じ。「データ定額プラン」は月額700円〜4679円、「データ従量プラン」は月額300円の従量制となっており、あわせて月額1000円〜4979円となる。

このプランは「データ定額プラン」のSIMと「データ従量プラン」のSIMと2枚のSIMカードをプランによって使い分けることになる。SIMカードの差し替えで運用するものがそのまま発売されるとは思わなかった。端末が用意できなかったのかもしれないがぜひとも2枚のSIMが刺せて通信するときにソフトウェアでどちらのネットワークを使うか選べるものが必要だろう。

そもそもSIMカードの差し替えなんてほとんどしないのが当たり前で、外出するときに2枚のSIMをもって出かけるなんて面倒すぎる。今回のソフトバンクのMVNOはMVNO協議会が反発していたがこれではユーザにとってはあまり意味のないMVNOといわざるを得ない。
posted by じみニー at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

QWERTYキー搭載のBBBとSH-04Aをさわってきた

2月20日にdocomoから発売されたBlackBerry BoldとSH-04A。昨日早速ホットモックをさわってきた。
SH-04Aはイベントブースを設けていた。
“タッチ+QWERTYキー”に黒山の人だかり──「SH-04A」デビューイベント - ITmedia +D モバイル
SH-04AはタッチパネルとQWERTYキー搭載が特徴のモデル。ホットモックも十分な数があったので順番を待つことなく試すことができた。タッチパネルはタッチするたびに「ブッ」っと震える仕様。正直さわっていて萎える。いらない機能。QWERTYキーについては入力しやすい。

BlackBerry Boldは店内に2機しかホットモックがなかったのでしばらく待ってからさわれた。それでも人の集まり具合はSH-04Aのほうが多かったか。BoldのQWERTYキーはSH-04Aのそれよりもキーが小さいけれどそれはそれで打ちにくいわけじゃない。むしろ両手打ちしかできないSH-04Aよりもいいかも。Boldなら片手でも打てないこともないほどキーが密集してる。それでも打ち間違いはあんまりない。トラックボールもなかなか使いやすい。ただ、メニュー選択時に一番上の項目からさらに上を選択して一番下の項目に移ることができないのはちょっと気になったか。トラックボールなのでキーで操作するよりも早く一番下を選択できるのでいらないと判断したものなのかもしれない。

印象的だったのはBoldのフォント。他の携帯電話では見たことのないような明朝体の綺麗なフォントだった。見慣れないからそういうふうに見えるのかもしれないけど。

SH-04Aのイベントブースでは盛んにスタッフのおねーさんが機能をアピールしてくるんだけどそれにしては製品を把握してなかったかな。自分で進めてくるんだからある程度は頭に入れてから来て欲しいよね。
posted by じみニー at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

docomo PRO series からBlack Berry Boldは2月20日より発売

NOKAI E71のないdocomo PRO seriesですがBlack Berry Boldは予定通り2月20日より発売されるようです。

報道発表資料 : 「docomo PRO series BlackBerry Bold」を発売 | お知らせ | NTTドコモ

法人向けにはカメラなしモデルも販売される。端末はdocomoのSIMロックがかかるみたい。
正直Black Berryについては知らないことが多いのでなんともいえませんが今の私にはそこまで必要な端末、サービスではないかなと。もちろん触ってみたいし、使ってみたいですけど。

docomoからSoftBank MobileにMNPしてからサッパリdocomoの料金プランが分かりません。
posted by じみニー at 00:29| Comment(2) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

携帯電話のキーの話 あなたはどっち?

毎日使う携帯電話で大切なのはやっぱり使いやすさ。どれだけ高機能、高性能となろうとも使いにくい携帯電話というもの使いたくない。何をするにもまずはキーを使わなければならない。今回はこのキーの話。

二つ折りの携帯電話というのは最近液晶が大型化して自然とキー側も大きく長くなっている。そこで乗ってるキーの配置にもゆとりが持てる。一方ストレート端末は画面を大きくするとキーは残りの部分に押し込まなければならない。下の写真で比べると一目瞭然。ストレート端末のキーは二つ折りのと比べて三分の二程度のスペースでキーを配置している。

20090124 mobie phone key


で、どちらのキー配置がいいんだろうと。私としてはストレート端末のほうがキー操作しやすいんだけれど、人によっては個々のキーが大きい二つ折りの方が使いやすいというかもしれない。テンキー配列の場合はすべてのキーを親指で操作することがほとんどだと思う。そのときに二つ折り端末のキー配置は一番上と一番下のキーの距離が長すぎると感じる。これでは操作していて親指が疲れちゃう。なので親指の動くスペースが少ないストレート端末のほうが私はいいですね。

なお、今回はテンキー配列に絞っていますが、ソフトウェアキーボードやQWERTYキーボードなども含めて携帯電話にとって最もよいキーボードを考えるのもおもしろいかも知れません。
posted by じみニー at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

ケータイはそろそろ通話機能をなくすべき

いわゆる全部入りのケータイはもう通話機能をなくすべきなんじゃないだろうか。ケータイから通話機能をなくしたらケータイじゃないというかもしれないがケータイはすでに携帯電話とは別のものとして確立されているように思える。

いつまでも携帯電話の土俵で勝負しなくともいいんじゃなかろうか。フルブラウザやワンセグなど大画面を必要とする機能を搭載しながらも携帯電話であるがゆえにテンキー、クラムシェルなどデザインに制限を受ける。もはやそれらの機能を生かすには電話機能はお荷物。

フルブラウザについていえばMID(モバイルインターネットデバイス)が結構近い。今あるMIDは割とPCよりの思想で出来ているように感じられれる。またAppleのiPhoneもブラウジングに特化した端末ともいえる。個人的にはiPhoneには通話機能はなくてもいいと思ってる。3Gネットワークでブラウジングが出来ることが重要なので電話である必要性はあまりない。事実私はiPhoneで電話したことはない。通話はNOKIA端末でしている。

ソニー、無線LAN、フルブラウザ対応のデジカメ「サイバーショット DSC-G3」:ニュース - CNET Japan

ケータイとは別角度からアプローチしてるのがSONYのフルブラウザ対応のデジカメ。今回発表されたのはWiFiにのみ対応だが、このデジカメに3Gネットワーク対応したらどうだろうか。既存の携帯電話網でフルブラウザを使って写真をネット上にアップロードする。今でもケータイで写真を撮ってアップロードしている人はいるだろう。デジカメに通話機能は必要ない。欲しいのは撮った写真を瞬時にアップロードできる回線だ。

同じように用途に応じたデバイスにデータ通信に3Gネットワークを使えば便利。無線LAN機能を搭載している機器は増えてきているがどこでも無線LANが使える環境にあるとはいい難いのが現状。Eye-Fiも無線LAN機能を内蔵しているがそれこそ3GのSIMを内臓したSDカードが出来たら面白いと思う。

携帯電話には通話機能とSMSなど最低限の機能を持たせて、それとは別に各々が用途に合わせた3Gネットワーク対応機器を使ったらいいんじゃないかな。そうしたら一人が複数の回線を持つのが当たり前だね。
posted by じみニー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新しくなったPalm

CES2009でPalmが「Palm Pre」と「Palm Web OS」を発表しました。Palmについてはほとんど知識をもっていないのでこれまでのPalmの端末やOSのことはわかりませんが、今回発表された「Palm Pre」はなかなか面白そうな端末。

巻き返しをはかるパーム、「Palm Pre」を発表:モバイルチャンネル - CNET Japan
Palm、新スマートフォン Palm Preを発表 - Engadget Japanese

「Palm Pre」はタッチパネルに加えてQWERTYキーをそなえているけど見た目バランスが悪そうに思える。これは実際に持ってみないとわからないけど重量配分がどうなっているかによってキーの打ちやすさが変わってくるんじゃないかなー。

ユーザ交換可能なバッテリとのことですが仕様を見るととんでもなくバッテリを消費しそうな感じ。ガシガシ予備バッテリに換装するようなことにはならなければいいですが。ちなみに今回発表されたモデルはEV-DO Rev.A仕様。HSDPA版も投入予定みたい。

ちょっと気になるのはワイヤレス充電器"touchstone"の表記。どんな充電器なんでしょう。
なんにしても面白そうな端末が出てきそうなPalmの発表です。今年はGoogleのAndoroid搭載端末も色々出てくるでしょうからこの分野から目がはなせません。
タグ:Palm Web OS
posted by じみニー at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

携帯電話解約したらSIMカードは破棄される?

現在3回線で運用していたけど、この3つ目の回線はまったく使ってないので早々に解約してきた。なにしろ解約するときに電話番号がわからないほどだった。これで現状2回線になった。

端末はiPhone 3GとNOKIA N82の2台。705NKことN73はSIMカードなしでも動作するので引き続き赤外線でのアドレス交換用に持っておく。N73とN82は簡単に同期できるのでN73で交換したアドレスはすぐさまN82にも同期される。2度手間だけどしょうがない。しばらくはこの体制で運用していくつもり。

今回は解約と同時にSIMカード破棄されてしまったけど店舗によってはそのままのところもあるみたい。以前docomoを解約したときはSIMカード破棄されなかった。最近はSIMカードささないと動作しない端末もあるみたいなので(N82がそう)SIMカードは契約切れていても持っているほうがいい。

posted by じみニー at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

iPhone、N82、N73端末運用方法

Nokiaの日本市場への端末供給撤退(vertuはあるけど)によって当面日本語端末では最後の端末となったN82。自分としてはE71を待っていたのでN82の購入はまったく持って予定外だった。なので、一度端末の運用法を見直してみる。

Nokia and iPhone 3G


まず今手元にあるのはN73(705NK)、iPhone 3GそれにN82の3台。見事に全てSoftBank MobileのSIM。サービスエリア考えたら一つくらいdocomoのSIMが欲しいところ。E71さえ発売してくれればdocomoに一つ回線を移したのに。これからスキーシーズンなのでゲレンデではやはりdocomoが一番電波を拾ってくれる。

さて、今の端末運用は…

N82(メイン回線)→通話・MMS
iPhone(黒 SIM固定)→Webブラウジング
N73(705NK)(SIMは一応刺さってる)→アドレス交換用

こんな感じか。

とりあえずメールについてはMMSを使わざるを得ないのでN82で運用。通話も以前からの番号で使いたいのでそのままN82。iPhoneは完全にWebブラウジングのための端末。あと、Twitterか。iPhoneがTwitterクライアントといっても過言じゃないかも。最後のN73は唯一赤外線ポートを搭載しているのでアドレス交換用に持ち歩いてる。まだまだアドレス交換は赤外線でする人が周りに多いのでここは1台持っていないと困る。通信はしないのでSIMが必ずしも刺さっている必要はない。というか電話番号とか私すら知らない程度のSIM。使う気がない。

なので、実際使う端末はiPhone 3GとN82の2台。携帯電話としての機能はN82でほぼ済ませようと思ってる。つまり、通話とメールね。やっぱりどこまで高機能になってスマートフォンといわれても根底が携帯電話なNokia端末は電話としては使い勝手が良い。1日でバッテリ切れることもないしね。

もっともiPhoneはN82に比べて操作する頻度が高いのでバッテリが持たないのは当たり前なんだけど。個人的にはiPhoneには通話機能なんてなくてもよかった。3G回線を使ってネットにアクセスできることに価値がある。まだまだ公衆WLANを使えるところは限られているから結局サービスエリアの広い3G回線を使えることは重要。

iPhone1台で運用している人もいるのでiPhoneの携帯電話機能を否定するわけじゃないし、SMSなんかはかなりおもしろい。電話としても十分に使えるけれど1台の端末で全てをこなすとどこかで妥協しなきゃいけない部分が出てくると思う。

それに携帯電話ってシーンによって持つ端末を変えてもいいと思うんだよね。この辺についてはまたおいおい書くつもり。
posted by じみニー at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

SoftBank Mobileの携帯電話の取説が有料化らしいね

ここのところblogの更新が滞っている。それでもTwitterでは変わらずpostしてる不思議。今回もTwitterのpostをそのまま記事に貼り付けちゃった。

SoftBankのケータイの取説有料化だけど、みんなケータイの取説読んでるの?

私の周りは読んでない人多い印象。私は読みますが・・・(取説とか読むの結構好き

携帯電話の取説が無駄に分厚いのはメーカもわかってるだろう。読むの嫌いな人は多いだろうし。別に有料化してもいいだろうってことです。

言いたい事はこの3つのpostで言ってるので新たに記事を起こさず使っちゃう。有料化についてもRSSでニュースをチェックした程度なので詳しくは読んでないけどクイックマニュアルみたいなものは付属して、より詳しい取り扱い説明書が有料ということなのかな。

SoftBank MobileがWebにPDFで説明書置いておけば良いんじゃないかとも思うけど。ケータイユーザはわざわざPCから取説取ってこないのかな。
auもau boxを出してきたけどあれもPCあれば別に必要ないものなんじゃないの?
みんながPC使うわけじゃないので必要な人はいるんだろうね。
タグ:twitter softbank
posted by じみニー at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

ソフトバンク「winter collection 2008」あれこれ その2-NOKIA編-

つづいてNOKIAについての発表。こちらは今回の発表で一番テンションのあがった内容だった。

発表されたのはN82とE71の2機種。どちらも魅力的な端末であることは間違いないが今回の注目はSoftBankのXシリーズの型番ではなくNOKIAのメーカとしてのN82,E71として発表されたこと。

NOKIAの型番で出ることでメーカ色が前面に出せる。どうやらSoftBankのロゴも入らないようなのでまんまNOKIA端末を日本語ローカライズして出してきたってことらしい。ただし、もちろんSIMロックは掛かっている。けれどもアプリについては制限かかっていないのかな?気になるところ。


しかし、これでようやく携帯電話メーカにもスポットが当たるようになるか。docomoのケータイ、ソフトバンクのケータイではなくNOKIAのメーカの携帯電話なんだということがアピールできる。私の周りでもどこのキャリアの端末かは知っていてもメーカは知らない人がたくさんいる。メーカが自社の色を出すのに自社の名前で売れることは重要なはず。

SoftBankはメーカ型番モデルをグローバルモデルと呼ぶらしい。

メーカー独自の仕様に基づいて製造された海外の魅力的な製品を、ソフトバンクがセレクトし販売いたします。


国内のメーカは相変わらずソフトバンク仕様で固められるってこと?これではますます国内の携帯電話メーカの競争力が削がれることになるんじゃない?海外の端末だけでなく国内メーカにも好きにやらせてあげればいいのに。

キャリアが端末を自社仕様にカスタマイズさせて売ることはいいけれど選択肢としてメーカのこんなん作ってみましたな端末も出てくればおもしろい。何より同じ機能を搭載した端末をズラッと並べられても魅力薄いよ。もっと幅広いラインアップを取り揃えるためにも独自な端末が出てくる必要がある。この辺のことについてはまた別の記事で。

あんまりNOKIA編って記事じゃなくなっちゃった。
N82もE71も魅力的な端末なのは前から知っているから端末のスペック云々はここでは触れないけれども、E71は欲しくなっちゃうなあ。ストレートボディでQWERTYキー搭載端末はまだ使ったことないから是非使ってみたい。N82については今使っているN73と似たような形でより携帯電話として使いやすそうなデザイン。こっちはこっちでカッコいい。

でも今はiPheneとN73(705NK)で満足してるから買わないよ。
たぶん。
タグ:softbank NOKIA
posted by じみニー at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク「winter collection 2008」あれこれ その1-iPhone編-

まずはiPhone関連の発表について。

iPhone 3Gでワンセグが視聴可能に──絵文字対応、BBモバイルポイント無料開放も発表 - ITmedia +D モバイル

個人的に目玉は公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」が無料開放になったこと。「BBモバイルポイント」はマクドナルドやドトールなどで展開しており普段利用するお店でWiFiが利用できるのはうれしい。3G回線でも十分ブラウジングできるんだけどサイトによっては待たされることもしばしば。

iPhoneにはWiFiをできるだけ利用して欲しいのだろうからSoftBank側もさっさとサービスを始めたかったんじゃないかな。(実際のiPhoneが占めるトラフィックの割合はわからないけどSoftBankはこれからもiPhoneを売るつもりなんだから遅かれ早かれWiFiを使ってもらう必要が出てくるはず)なにより新しく設備投資することなくできることが大きいのかな。

それから年内には絵文字に対応。私は絵文字使ってメールすることはないけど相手から送られて来たときに表示できるのはいいんじゃないかな。絵文字がないとメール書けない人(そんな人いるのか?)にはうれしいニュース?

そして予想外(笑)だったのはワンセグチューナー兼充電用バッテリー。まさかこんな形でiPhoneをワンセグに対応させるとは。要はチューナーで受信したものをWiFI経由することiPhoneでワンセグが見られる。そこまでしてワンセグ見たい人がどれだけいるかは疑問だが・・・。チューナーとiPhoneを離して使えるっていうのは他の端末でも利用したらいいんじゃないかな。ケータイもってウロウロせずに済みますから。

バッテリにもなるって言うのはただでさえバッテリの消耗が激しいiPhoneでWiFiでワンセグ流していたらどんどんバッテリが消費されるのでくっつけましたってところか。iPhoneユーザは何かしら充電できる予備バッテリを持っている人が多いだろうからあんまり魅力ないかな。
タグ:softbank iPhone wifi
posted by じみニー at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンク「winter collection 2008」あれこれ

お昼ごろには九十九電気の倒産のニュースもあって終始Twitterから目が離せない一日でしたが午後にはソフトバンクモバイルの新機種発表会が行なわれた。講義そっちのけでタイムラインを追っかけていたおかげで1日に2度もiPhoneを充電して手持ちのeneloopが空っぽに。

さて、すでにあちこちで新機種について触れられていますのでどんな内容かご存知の方も多いでしょう。まだチェックしてない方は下記のリンクからどうぞ。(戻ってきてね

2008冬モデル|SoftBank(音が出ます)

以下私が気になったことについてあれこれと。

ソフトバンク「winter collection 2008」あれこれ その1-iPhone編-
ソフトバンク「winter collection 2008」あれこれ その2-NOKIA編-
タグ:softbank
posted by じみニー at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Cellphone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする