2017年09月29日

DIESEL ONのダイヤルエフェクトアプリがアップデート

DIESEL ON Dial effects

DIESEL ON FULL GUARDには独自のダイヤルエフェクト機能があり、通知を受信すると画面が割れたようなエフェクトが入る「おやすみモード」やじっとしている時間が続くと画面が曇るようなフィルターがかかる「アクティビティモード」、天候に合わせてダイヤルに雨が降ったり稲妻が走る「お天気モード」があります。

このダイヤルエフェクト機能、上側のボタンを押すことでモードの切り替えが出来るようになっています。しかし、ボタンを押してもなにかを起動しようとする素振りは見せるものの、しばらくしてグレー単色のウォッチフェイスに切り替わり、うまく機能していませんでした。画面の様子からダイアルエフェクト機能を持ったアプリの起動がコケた結果シンプルなウォッチフェイスに置き換わってるように見受けられました。

ダイヤルエフェクトが機能しなくてもAndroid Weraの他の機能には影響もないので困らないのですが、せっかくDIESEL ONの特徴として紹介されている機能が使えないのも残念なので問い合わせ窓口に確認してみました。

問い合わせたのは9月29日だったのですが、すでに同様の報告があがっており前日の夜に修正版が配信されたとのこと。アプリをアップデートしたら無事ダイヤルエフェクト機能が使えるようになりました。
ちなみに修正版のバージョンは1.1です。

DIESEL ON Watch Faces1

DIESEL ON Watch Face1.1

ここからは推測ですが、DIESEL ONリリース後にAndroid Wearのシステムアップデートがあったので、このアップデートに伴ってダイヤルエフェクトのアプリが機能しなくなったのではないかと。独自機能はOSのアップデートで使えなくなることがままあるので、今回のように修正版が出るうちはいいですが開発が止まってしまうと使えなくなる可能性がありますね。
ラベル:Android Wear
posted by じみニー at 21:19| Comment(2) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

DIESEL ON、来たる

DIESEL ON DZT2004

DIESELから発売されたAndroid Wear 2.0搭載のDIESEL ON(DZT2004)を購入しました。

スマートウォッチは以前にKairos Watchを購入しましたが、日本語が表示出来ないのと機械式時計にバッテリーと液晶を追加した重さに耐えられず、使わなくなっていました。今回購入したDIESEL ONはフォッシルグループから発表されたシリーズの一部。エンポリオ アルマーニやマイケルコースからも同様のスマートウォッチが発表されています。

Kairos Watchを使わなくなってから、時計っぽいデザインのAndroid Wear搭載のスマートウォッチでいいのがないかと探していたところDIESEL ONが目にとまったので今回の購入となりました。DIESEL ONは天気によってウォッチフェイスにエフェクトがかかったり、専用アプリ「Diesel T-ON-I」が10月末にリリース予定だったりと独自の機能も盛り込まれているようです。

スペックシート上は24時間程度バッテリーが持つことになっていますが、実際どのくらいもってくれるでしょうか。バッテリーが切れたら時間を確認することも出来ないスマートウォッチをするのは少々心配なのです。充電ケーブルはもう1本くらい調達しておこうと思います。

DZT2004 同梱品

同梱されているのはマグネット式の充電ケーブルとメタルバンドの留め具に保証情報が書かれた冊子。クイックマニュアルは「HOW TO USE」と書かれたQRコードが印刷された紙が1枚入ってるだけ。

ちなみにDZT2001, DZT2002, DZT2004がリリースされていますが、違いはケースの色とバンドのみで本体に違いはないとのこと。
ラベル:Android Wear
posted by じみニー at 21:56| Comment(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

Zenfone 3外観レビュー

というわけでZenfone 3の外観を見ていきます。
まずは同梱物から。

Zenfone 3 同梱物

充電ケーブル、USB-ACアダプター、イヤフォン、クイックマニュアルが同梱されています。Zenfone 3の充電端子にUSB Type Cを採用しています。まだ多くないType Cのケーブルが手に入るので重宝します。

Zenfone 3 上部

上部にはイヤフォンジャック。最近はイヤフォンジャックを省いた端末もあるようで。まだまだ有線イヤフォンがあってくれるほうが便利なので。

Zenfone 3 右側面

右側面には電源ボタンとボリュームボタン。Jolla CやLumiaと共通の配置なので使い易いです。

Zenfone 3 下部

下部にはUSB Type Cの充電端子とスピーカー、マイクが配置されています。USB Type CはこれまでのUSB端子と違って上下の向きなしに挿し込めるのがいいですね。

Zenfone 3 左側面

左側面にボタン類はなくSIMスロットがあります。SIMスロットはピンを挿し込んで取り出すタイプ。

Zenfone 3 SIMスロット

SIMスロットを取り出したところ。SIM1はmicro SIMサイズ、SIM2はnano SIMサイズ対応です。ちなみにSIM2はmicro SDカードとどちらかを選ぶタイプなので、デュアルSIMで使う場合はSDカードが使えません。内蔵ストレージは32GBあるのでそれほど困らないかと。

Zenfone 3 背面

背面にはカメラとフラッシュ、それに指紋センサーが配置されています。指紋センサーを搭載した端末は初めてかもしれません。端末を握ったときに裏に回った人差し指や中指を登録しておくとロック解除しやすいです。

ところで今回はサファイアブラックを購入しましたが、海外版で展開されているアクアブルーが日本版になかったのが残念なところです。専用フリップカバーは日本でもアクアブルーが用意されているのですが。
ラベル:android ZenFone
posted by じみニー at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Zenfone 3、来たる

Zenfone 3

Zenfone 3の日本での発売日である10月7日に届きました。
もともと購入の予定でしたが、日本での発売のアナウンスがあった日にXperia Z3Cを落してしまいました。運悪く背面のガラスが割れてしまったので待ちに待ったZenfone 3となりました。

WP_20160928_09_36_11_Pro (2).jpg
ラベル:ZenFone android
posted by じみニー at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

SONY Xperia Z3 Compactアップデート Android 5.0へ

私の持っているXperia Z3 Compactはdocomo版です。先日docomoからZ2,Z3,Z3 Compact向けにAndroid 5.0へのアップデートが公開されたので早速アップデートしました。

Xperia(TM) Z3 Compact SO-02Gの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

iij mioのSIMを挿しているので、端末からのアップデートではなく、PC Companionを使ってPCとZ3Cをつないでのアップデートです。アップデート後のバージョンは5.0.2。ビルド番号は「23.1.B.1.160」。
アイコンとかアニメーションが今風になりましたね。
ラベル:SONY XPERIA android
posted by じみニー at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

SONY Xperia Z3 Compact、来たる

P4150861

と、いうわけで2年前のXperia SX以来のAndroid端末がやって来ました。Xperia SXの出番自体はたいぶ少なくなって来ているのですが、どうしても必要なシーンもわずかながらあるのでSXのリプレースです。今回もなるべくコンパクトな端末が良かったのでZ3 Compactになりました。

P4150862

色もSXのときと同じオレンジです。同じオレンジでもだいぶ印象は違いますが。Z3 Compactのほうが赤に近い感じです。
ラベル:SONY XPERIA
posted by じみニー at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

SONY XPERIA SXアップデート

SONY XPERIA SXの更新が来ていたのでアップデートしました。

今回のアップデートは不具合の改善。アップデートには事前にOSをAndroid 4.1にしておく必要があります。私のはAndroid 4.1にアップデートしてあるのでそのままダウンロード&インストール。今回のアップデートでは操作中に再起動する不具合と、充電中にバッテリー残量が正しく表示されない不具合の改善。操作中の再起動はたまに起っていたので改善されて良かった。

アップデートは[設定]→[端末情報]→[ソフトウェア更新]から。
更新後のバージョンは[9.1.C.1.103]。
ラベル:XPERIA SX
posted by じみニー at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

SONY Xperia SXにBluetoothキーボード接続

2013-09-15-0750.jpg

いつぞや購入したREUDOのBluetoothキーボード、RBK-2100BTJが余っていたのでXperia SXと接続してみました。接続手順で引っ掛かったので覚書。

まずはキーボードのFnキー+半角/全角(Buletootマーク)を長押ししてペアリングモードにします。Xperia SX側のBluetooth設定でBluetooth Keyboardを選択。ここで通常はPINコードが表示されればそれをキーボード側で入力し、enterキーを押せば接続出来ます。ところがPINコードが表示されないロットがあるらしい。私のRBK-2100BTJはまさにそのロットでした。

REUDOのページにはSXについてのサポート情報は掲載されていませんが、同時期に発売されたGXのサポート情報がありました。
2011年9月以前の製造ロット(S/N : SA1109xxxxxx以前)では、PINコードが表示されません。「Bluetooth Keyboard」がグレーアウトして「ペアリング中...」となりましたら、キーボードから半角数字で「0000」(ゼロ4回)と入力し、enterキーを押して下さい。「0000」以外のPINコードでは接続できませんので、必ず「0000」を入力して下さい。

docomo SO-04D (Xperia GX) への対応情報より

これで無事SXと接続出来ました。
ラベル:SX Bluetooth XPERIA
posted by じみニー at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月31日

XPERIA SXにIP-PHONE SMARTを設定してみた

SMARTalk for Android

以前から契約しているIP-PHONE SMARTにAndroid向けアプリSMARTalkが出たのでXPERIA SXに設定してみました。アプリをインストールしたらアカウントとパスワードを入れるだけの簡単設定。IP-PHONE SMARを契約していない場合は画面下の「お申し込み」から。

jimixi blog: FUSION IP-Phone SMARTに申し込んでみた

とはいえIP-PHONE SMARTの電話番号は普段使っていないので通話用端末を忘れたときや使えない時用。
ラベル:XPERIA SX
posted by じみニー at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

SONY XPERA SXのSDカードが認識しなくなった

SONY XPERIA SXには32GB class10のmicro SDHCを入れています。これにiTunesと同期したデータが放り込んでありました。先日突然SDカードのマウントが解除されたかと思うとそれ以降そのSDカードを認識してくれなくなりました。確認のために他のmicroSDHCカードをSXに挿してみると問題なく認識されました。

認識されなくなったSDHCカードをアダプターつけてPC・Macに挿してみるとこちらも認識されません。試しにSymbian端末に挿してみると認識されます。但しロックがかかっていて中のデータは読めません。またフォーマットしようとするとエラーが出てフォーマットも出来ませんでした。

ググってみるとどうやら同じような症状にあってる人がいる様子です。それもSXに限らずGXでも起っているようです。幸いSDカードに入れているのは音楽と動画のデータだけですので別のSDカードに挿しかえて同期すれば元通りです。とりあえず余ってるSDHCカードを挿しておいてそのうちまた32GBのカード買ってこようと思います。
ラベル:SONY XPERIA SX android
posted by じみニー at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

SONY Xperia SXがAndroid4.1にアップデート

SONNY Xperia SXのOSはAndroid4.0。今回4.1へのアップデートが来たので早速アップデート。今回は端末からアップデート。新しいカメラUI、PO Box Touchが含まれます。WALKMANやアルバムのアイコンも新デザインに変更されました。
Androidバージョンは4.1.2、ビルド番号はこれまでの[7.0.D.1.137]から[9.1.C.0.475]へ。
ラベル:SONY XPERIA
posted by じみニー at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月30日

SONY XPERIA SXアップデート

SONY XPERIA SXをアップデートしました。購入したときのバージョンは[7.0.D.1.130]。更新後のバージョンは[7.0.D.1.137]。
アップデート内容はTimescapeでの一部アプリとの連携ができなかった事象の改善。
ラベル:SONY XPERIA SX
posted by じみニー at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

SONY XPERIA SXでiTunesのプレイリストを同期

内蔵ストレージは8GBしかないXPERIA SXですが、microSD 32GBで十分なストレージを確保しているので動画やら音楽やらを同期します。これまで動画や音楽はN900でNokia Multimedia Transferを使ってiTunesと同期をしていました。

Android端末とiTunesを同期するためiSyncrをインストールしました。Mac側とSX側にそれぞれアプリをインストールして同期したいプレイリストを選択してSyncボタンを押すだけ。SXにインストールするアプリは機能が制限された無料版とフル機能が提供される有料版があります。無料版を試してうまくいったのですぐに有料版に切り替えました。

iSyncr
ラベル:SONY XPERIA SX
posted by じみニー at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

SONY XPERIA SXに予備バッテリ投入

SONY XPERIA SX BA700

ぼちぼちセットアップして使っているXPERIA SXですが、なかなか良いです。常勤スマートフォンに仲間入りしてもいいかなってところなんですがバッテリの持ちが心配。というわけで予備バッテリを投入しました。2枚。

SXのバッテリはXPERIA rayと共通のBA700ですがSX同梱のものはSONYですが、ray当時のものはSony Ericssonのロゴ入りです。一緒にポケゲさんから出てるバッテリチャージャーも導入。これでバッテリの心配はなくなりました。

BA700は1500mAhでBP-4Lと同容量なんだけれど最近はこれでもやや小さいとか言われちゃうのかな?
3.7型で多機能、Xperia SXは”コンパクト派”の大本命 - デジタル - 日経トレンディネット
ラベル:SONY XPERIA SX
posted by じみニー at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

初LTE対応端末

NTT docomo xi

思えばXperia SXは私にとって初のLTE対応端末です。IIJmioはLTE対応なのでそのままAPNを設定するだけでLTEサービスを受けられます。といっても出先で動画を見たりすることもほとんどないのでその恩恵を実感することがどこまであるのかは分かりませんが…。

Xperia SXは年明けにうっかりL-04CのSIMスロットを壊してしまったので代替の800MHz対応端末として購入。スキー場では800MHzでないと圏外になってしまうところもあるのでこの季節に800MHzは欠かせないのです。
これまでNM705iの代替としてF-04B, L-04Cと投入して来ましたが結局NM705iに戻ってしまっていました。今度のXperia SXはどうでしょう?
posted by じみニー at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SONY XPERIA SXバッテリカバー換装

Xperia SX 03

購入して早速ですがSXのバッテリカバーを黒に換装しました。これでオレンジと黒のツートンカラーに。黒のバッテリカバーはマットな仕上りで落ち着いた感じになります。
ラベル:SONY XPERIA SX
posted by じみニー at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SONY XPERIA SX外観レビュー

Xperia SXが届いてからちょっと寝込んでいたのでようやくSXの外観レビューです。
Xperia SX 01

買ったのはオレンジ。3.7インチのqHD(960×540)。4インチ以上がメインになっているラインナップの中で貴重な3.7インチ端末。幅も54mmとかなりスリム。前面はタッチパネルのみでハードキーはなし。ちなみに赤外線ポートは受話口近くのサブカメラの横にあります。

Xperia SX 02

背面。カメラは8MPx。「XPERIA」のロゴの下に見えるのはスピーカー。バッテリカバーの切り欠きかと思ってここからバッテリカバーを開けようとしたのはヒミツ。

Xperia SX 07

左側面はmicro USB端子のみ。

Xperia SX 05

右側面。電源ボタンとボリュームボタン。真ん中に見える切り欠きがバッテリカバーの取り外し部。個人的には電源ボタンが切り欠きの部分にあるとN9やN900と同じで嬉しいんだけれど。

Xperia SX 06

底部。マイクとストラップホールのみでスッキリとしている。縁の上側と下側は微妙に色が違います。

Xperia SX 04

頭頂部。3.5mmのイヤフォンジャックのみ。バッテリカバーにはSO-05Dの印字。バッテリカバーが黒になってるのはキニシナイ。

ボタンの配置は左側面に集中していて使い易い。欲をいえばカメラキーが欲かったくらいかな。本体は95gと軽い。N900に比べると半分くらいの軽さ。
ラベル:SONY XPERIA SX
posted by じみニー at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

SONY XPERIA SX、来たる

SONY Xperia SX Orange

というわけで、2013年最初の端末はSONYのXperia SXです。
最近の端末の中では少なくなった4インチ以下の端末。色はオレンジ。
SONYの端末はSONY Ericsson時代を含めてもSO902iwp+以来の2台目です。SO902iwp+も買っただけで使っていないので実質初のSONY端末。
ラベル:SONY XPERIA
posted by じみニー at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

L-04Cをアップデート

L-04Cを購入したときからやろうと思っていたL-04Cのアップデート。そもそもこのアップデートでエリアメールに対応するというところからL-04Cを購入したはずだったんだけれどもアップデートにはWindowsが必要ということで先延ばしにして来た。実はWindows XPの入ったネットブックがあったのだけれど、これではアップデートをしようとしたらメモリが足りませんと言われてしまった。今回MacBook AirにWindows 7を入れたので今ようやくアップデートかけたってわけ。

購入から4ヶ月経ってからようやくアップデート。

Optimus chat L-04Cの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

アップデートにはドライバのダウンロードとLGMobile Support Toolのインストールが必要。
Download List

アップデート自体は5分ほどで終了。ソフトウェアバージョンは[L04C-V10d]から[L04C-V10f]に。


ラベル:LG L-04C
posted by じみニー at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

L-04CにIIJmio

L-04C IIJmio

先月購入したL-04C、NM705iの代替と考えていたのですがIIJmioの登場でデータ通信専用に使ってもいいんじゃないかと思い初めて買ってからまともに運用していませんでした。IIJmioが届いたので早速IIJmioのSIMを挿して使ってみます。IIJmioはdocomoのMVNOなのでSIMロック解除は必要なし。SIMを挿しAPNを設定すればそのまま使えます。
ラベル:IIJmio
posted by じみニー at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Android | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする