2018年02月25日

Sailfish OS v2.1.4.13アップデート

Sailfish OS ver.2.1.4.13


Early access releaseのSailfish OS v2.1.4.13のアップデートが来ていました。


リリースノートはこちら。
[release notes] 2.1.4 / Lapuanjoki - together.jolla.com

シャッターキーの長押しでカメラが起動するようになりました。ただしロック画面時に長押ししてもカメラは起動しません。一番欲しいのは画面オフ時の長押しでのカメラ起動なので今後のアップデートに期待しましょう。ロック画面表示中は画面下かのスワイプでカメラが起動出来ますからね。
ラベル:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 20:45| Comment(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

10歳

ついにこのblogを始めて今日で10年になりました。この記事を含めて10年間で書いた記事は949件。ここ数年は安定の低空飛行ですが、新しい端末買ったりモータースポーツ観戦に行ったりしたときに更新される感じで地味に続きます。
posted by じみニー at 06:51| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

2018初スキー(3日目)

WP_20180105_15_44_42_Rich

3日目は富良野ZONEからスタート!今朝は起きたら雪が降っていました。昨夜からの積雪は16cmほどということ。フカフカの新雪が楽しめるかとワクワクしながらゲレンデに向いました。しかし、一度誰かが滑ったら消し飛んでします程度だったので朝の一発目だけなんとかパウダースノーが楽しめたかなと。膝まで新雪に埋もれて下から浮き上がってくるようなあの感覚にまでは至りませんでした。

この日は雪が降っていたのと視界が悪く、昨日は眺めの良かった山頂からは真っ白け。風もないので中々晴れませんでした。

WP_20180105_13_25_07_Rich

それでも午前中は富良野ZONE、午後は北の峰ZONEと存分に滑りました。運行しているリフトの数が少ないのでゴンドラが終わっちゃうとあまり上のコースにはいけないのが少し残念でした。

今夜は一泊して明日は帰るだけ。一日中スキーした後にゆっくり出来るのってすごい幸せですね。
ラベル:SKI
posted by じみニー at 17:27| Comment(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

2018年初スキー(2日目)

P_20180104_102759_vHDR_On

今回はホテル エーデルヴェルメに3泊。2日目は北の峰ZONEのゴンドラからスタート。富良野の町が一望できる良い眺めでした。天気も雲は多かったものの雪が降ることもなく楽に滑れました。途中富良野ZONEに移動してロープウェイにも乗りましたが、スキーでロープウェイに乗ったのは初めてかもしれません。(どっかで乗ったような気もしてるけど?)

今回富良野スキー場に来たのは初めてなので、未知のコースを1本ずつ滑っていくのは中々新鮮でした。ここ数年は何度も通ったおなじみのゲレンデばかりでしたので、コースマップを見ながら滑ってみたいコースを目指して移動したりが本当に久々だったような。

ところで今回はスキーの写真をASUS Zenfone 3で撮影しているのですが、改めてハードウェアキーとしてのシャッタボタンの重要性を痛感しました。リフトやゴンドラで頂上に上って景色を撮影するときは片手のスキーグローブを外し、外したほうの手でスマートフォンを取り出してカメラを起動して撮影、しまうわけですがソフトウェアキーのシャッターボタンでは構図を決めても片手でシャッターボタンが押せません。

705NKやN82のようなレンズカバーを開けるとカメラが起動、そのままシャッターボタンの半押しでオートフォーカス、そのままシャッターを切る、レンズカバーを閉じてという一連の動作がすこぶる便利だったのですが。最近のスマートフォンは薄く板状なのもあってそもそも片手でホールドしずらいのもあるのでシャッターボタンは私には必須のものです。

P_20180104_124708_vHDR_On
ラベル:SKI
posted by じみニー at 18:09| Comment(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

2018年初スキー

P_20180103_163706_vHDR_On

今年は富良野にスキーに来ています。
1日目の今日は大半が移動で滑れたのは夕方のナイターから。富良野ZONEに行きましたが、営業しているナイターゲレンデが一番下のリフト1本だったため早めに切りあげました。今回は3泊4日の予定なので明日からたっぷり滑りたいところです。

――が、ホテルに到着した時に見事に滑って転んであばら骨で下にあったスキー板にボディプレスをキメてしまったため、痛まない程度に滑ろうと思います……。
ラベル:SKI
posted by じみニー at 21:22| Comment(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

あけましておめでとうございます 2018

XPERIA X F5121 on Sailfish?

昨年はXPERIA X1台しか購入したスマートフォンがなかったのでトップ画像はXPERIA Xです。Sailfish Xをインストールして遊んでいますが、カメラキーが付いていて快適に動作するのでなかなか楽しめます。カメラにフィーチャーした端末好きとしてはそろそろデュアルカメラ搭載端末を使ってみたいところです。

今年もよろしくお願いします。

2018年 元旦
posted by じみニー at 07:30| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

blogで振り返る2017年

今年はGPD WIN, GPD Pocket, iMacとスマートフォンよりもPCをたくさん買った年でした。スマートフォンで購入したのはSailfish Xのために用意したXperia Xぐらいだったかな?

まずは2月にGPD WINが届きます。物理マシンでWindows機を買ったのは本当に久しぶりでした。GPD Pocketを買ってからは出番が少なくなっていますが、ゲームをするにはこちらのほうが便利です。
jimixi blog: GPD WIN、来たる

6月にGPD Pocketが届きます。こちらは毎日鞄に入れて持ち歩くほど活用しています。あのフットプリントでフルにWindows 10が動いてそこそこキーボードも使えるのは非常に便利。仕事用に持ち歩くノートPCに加えてもう一台持ち歩くにはこのサイズはありがたい。
jimixi blog: GPD Pocket、来たる

7月になってようやく今年初のスマートフォンを購入。XPERIA Xが届きます。Sailfish Xのための購入なので購入の時点では約1年落ちで最新ハードでもなんでもありませんが端末を用意してSailfish Xの発売を待っていた期間のワクワクは他のOSでは味わえないものでしょう。
jimixi blog: SONY XPERIA X、来たる

8月はKindle fire HD8が届きます。これまでタブレットを買ってはいまいち使わずに飽きてしまっていましたが、fire HD8はなんとか今でも使っています。KindleとPrime Videoだけに使い道を限定したことが良かったのだと思います。特にマンガは5インチ程度のスマートフォンで読むのは物足りないのでこのサイズのタブレットが重宝しています。
jimixi blog: Kindle fire HD8、来たる

9月は今年の大物、iMac Retina 4Kを購入します。実に8年振りのリプレース。すべてが大幅にスペックアップしたので非常に快適です。広大な作業スペースに感じられた4Kモニタですが、慣れると早くもセカンドディスプレイとして4Kディスプレイが欲しくなっています。
jimixi blog: iMac 21.5inc Retina 4Kディスプレイ(2017)、来たる

同じ月にAndroid Wear Smart Watch, DIESEL ONも購入しました。Kairos Watchを使わなくなってからAndroid Wearが気になりはじめて色々なモデルを見ていたところDIESL ONの時計っぽいデザインが気に入ったので銀座の店舗で実機を確認しに行きそのまま予約購入と相成りました。これはバッテリがヘタらない限り長く使っていけそうです。
jimixi blog: DIESEL ON、来たる

10月には待望のSailfish Xがリリースされます。当初日本からは購入ページにアクセス出来ませんでしたが、現在は日本からも購入可能なようです。XPERIA Xで動作するSailfish OSはそれまでのJolla Cと比べてとても快適です。今年はホームボタンなしがトレンドらしいですが、Sailfish OSにようやく時代が追い付いたようです。
jimixi blog: Xperia X向けのSailfish Xの正式リリース

振り返って見るとPCが3台、タブレット1台、スマートウォッチ1台、スマートフォン1台(!)と何年振りかのスマートフォンを複数台買っていない年でした。今はMeitu V6が気になっています。来年はNokia 9も発表されるようですので、今から楽しみです。

2017's gadget


おまけ

一方でモータースポーツ観戦はせっせと富士スピードウェイに通いました。こちらは来年も可能な限り観戦したいと思います。今年は行けませんでしたが、来年こそはSUPER FORMULAを観に行きたいです。
jimixi blog: 2017 SUPER GT Rd.2 Fuji GT 500kmに行ってきました
jimixi blog: スーパー耐久 第5戦 富士SUPER TECに行って来ました
jimixi blog: Racing Rotary Fan Meetingに行って来ました
jimixi blog: FIA Intercontinental Drifting Cupに行って来ました
jimixi blog: WEC 2017 Rd.7 6HOURS OF FUJIに行ってきました
jimixi blog: AsLMS 2017 Rd.2 4H OF FUJIに行ってきました
posted by じみニー at 12:25| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

AsLMS 2017 Rd.2 4H OF FUJIに行ってきました

PC030712

12月3日に富士スピードウェイで行われたアジアン・ル・マンシリーズ(AsLMS)に行ってきました。毎年観戦に行くWECは世界選手権ですが、AsLMSはその名のとおりアジア地域で行われるスポーツカーの耐久レースシリーズです。

これまでも行われていたのは知っていましたが、観戦は今年が始めてです。12月の富士スピードウェイというのも始めてで、しっかり防寒対策をして行きましたがそれでも日が傾いてくると寒くて寒くて。。

AsLMSはLMP1クラスはありませんが、LMP2クラスとLMP3クラスがあります。入場料のみでパドックフリーのためサーキットはどこか牧歌的な雰囲気。このくらいのレースはのんびり観戦するのがちょうどいいのです。

PC030728

12月とあって空気が澄んでいるので富士山もこのとおり。当日は寒さはありましたがよく晴れていました。

WP_20171203_07_33_41_Rich

朝の富士スピードウェイはいつもと違う空気に包まれていました。

PC030749

レースはジャッキー・チェンDCレーシングがLMP2,3クラスとも制覇する展開でしたがWEC以外でもLMPマシンのレースを見ることが出来て大満足でした。

それにしても今年はよく富士スピードウェイに来ています。
G.WのSUPER GTをはじめ、9月のS耐、同じく9月に行われたRacing Rotary Meeting、さらに翌月10月にはWEC、そして12月のAsLMSとじつに5回もレース観戦に行っています。このほかに予定があわずに行けなかったSUPER FORMULAと8月のSUPER GTもありました。

来年も予定が会えば観戦したいと思います。
posted by じみニー at 23:10| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

DIESEL ON Full Guardのバッテリー

DIESEL ONのバッテリーの持ちはどんな感じなの?というコメントを頂いたので、私の使い方でのバッテリーの減り具合を紹介します。

設定項目はこんな感じ。

明るさ:自動
常に画面をON:OFF
傾けて画面をON:ON
手首の動き:OFF
Wi-Fi:自動
位置情報:スマートフォン
「OK Google」の検出:OFF

結論から先に言うとバッテリーは1日半くらい持ちます。
ただ、バッテリーの減り具合にかかわらず充電は毎日寝てる間にするようにしています。

朝6時頃に充電ケーブルを外して使用開始。通知が来たらDIESEL ONからチェックします。普段は画面OFFなのでたまに時間をチェックするのに手首を傾けて画面をONにします。通知の数や画面をONにする頻度はかなり少い方だと思います。これで夜8時の時点でだいたい60〜40%くらいの残量です。

Android Wearのアプリを使ってDIESEL ON側からの操作が増えるともちろんバッテリーの減りは早くなりますが、それでも朝家を出て夜帰ってくるまでは持つかなと。

スマートウォッチを検討する時に気になるのはやはりバッテリーの持ちだと思います。バッテリーが切れたら時間も確認出来ないもの腕に付けているのはどうかなと思って、機械式時計の上に透過液晶を乗っけたハイブリッドスマートウォッチ「Kairos Watch」を購入したりしました。

jimixi blog: KAIROS Watch、来たる

Kairos Watchはバッテリーの搭載場所が限られるため1日つけていてバッテリーはギリギリ持つかなというところでした。これなら毎日の充電さえ忘れなければDIESEL ONのがよっぽどマシです。機械式時計+透過液晶のアイディアはおもしろいと思うのですが、いかんせんまだ重すぎました。分かっていたとはいえ日本語の表示も出来ないので徐々に使わなくなってしまいました。

というわけで今のところDIESEL ONでバッテリーが切れてただ腕につけているだけというシチュエーションはほとんどありません。何度か寝る前に充電するのを忘れてその日のお昼頃にバッテリー切れになりましたが。私としては心配していたほどバッテリー切れになることもなく便利に使えています。
ラベル:DIESEL ON Android Wear
posted by じみニー at 11:27| Comment(1) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

第45回東京モーターショー2017に行って来ました

WP_20171103_17_08_09_Rich

東京モーターショー2017に行って来ました。

最近はカタログはQRコードでになっちゃってるのね。

今回いくつかの海外メーカーは紙のパンフレットではなくQRコードのついたカードを配っていました。重い紙のパンフレットを持って帰らなくていいので楽ですが、リンク先は期間限定のサイトでしょうから後に残らないのはちょっと寂しいですね。

PB030303

TOYOTAブースで展示されていたのはGR HV SPORT concept。エアロトップの2シータースポーツカーです。シフトノブにエンジンスタートのスイッチが配置されているようですが、ステージで展示されていたので今回は見えず残念。

PB030540

MercedesブースではMercedes-AMG Project ONEが登場。F1同様のパワートレインを搭載しながら公道走行可能なモデルだとか。これは実際に見られて良かった。McLaren F1 GTRを思い出すようなモデルです。

PB030570

Citroënの派生ブランドDSブースではフランスらしいお洒落な演出。

WP_20171103_16_50_42_Rich

今回一番気になっていたのはIKEYA FORMULAに展示されていたIF-02RDS。どう見てもスポーツプロトタイプカーですがナンバーがついており公道走行が可能です。まだこの展示車両1台きりしかないのだとか。

今年は多くのブースでVRを使った体験コンテンツが用意されていました。

今年も東京モーターショー開催記念トミカを購入しました。今年はNDロードスターがラインナップにあったのですが、購入待機列に並んでいる間に完売になり買えず。。HONDA NSXを買って帰りました。

TOKYO MOTOR SHOW 2017 | Flickr
posted by じみニー at 23:07| Comment(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする