2016年05月05日

SUPER GT Rd.2 Fuji GT 500kmに行ってきました

P5040155

久々にSUPER GTのレースを観に行ってきました。前回観に行ったのは2005年の富士のレースだったと思うので実に11年振りでしょうか。2011年にJAF GPを観に行っていますが、シリーズ戦としてSUPER GTのレースを見るのは本当に久しぶりです。

決勝日の5/4は早朝に雨が降るも雲が過ぎさると晴れたのでレースはドライで行われました。

P5040165

レース最大のハイライトはポールポジションからスタートし、トップを走っていた12号車がラスト4周のところでタイヤバーストによりリタイヤしたところでしたが、もう1台タイヤバーストでリタイアした100号車は目の前で事が起こりました。
バーストしたタイヤがボディを叩いてしまったのでドアまで飛んでいってしまって凄惨な様子ですが、ドライバーは無事のようでなによりでした。

P5040230


このクラッシュによりSCが導入されレースが大きく動いたので、観戦しているほうとしては非常に面白いレースでした。富士スピードウェイは8月にもSUPER GTが開催されるのでまた行こうかな…。

WP_20160504_17_18_41_Rich
タグ:SUPER GT
posted by じみニー at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Motorsport | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

Sailfish OS v2.0.1.11 アップデート

Screenshot-16-04-28-22-43-49

Sailfish OS v2.0.1.11のアップデートが来ていました。

リリースノートを見てみるとv2.0.1.7 Early access releaseのアップデートのようで。
まあJolla Tablet使っている人はみんなEarly accessだよ。
もちろんJolla Phoneのほうもアップデート対象なのでそっちはEarly accessじゃない人もいるだろうけれど…いるかな?

[release notes] 2.0.1/Taalojärvi [Early Access] - together.jolla.com

前回のv2.0.1.7がリリースされた時には心待ちにしていたJolla Tabletが当初とは違ったかたちではあるものの手元にあるのは嬉しいことです。aquafishはどうなった?
タグ:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

Jolla Tabletをファクトリーリセット

Jolla Tablet v2.0.1.7

ひょんなことから手に入ったJolla tabletですが一通りセットアップした後に早くもファクトリーリセットをかけました。

理由はバッテリーが異常に早く減ってしまうため。朝100%で一日待機状態でも夜には15%程度まで減ってしまっていました。他のオーナーに聞いてみても(聞けるのがすごい)待機時の消費はそれほどではないということだったので一度リセットして様子を見ることに。

リセットした後は朝100%で夜でも90%までしか減っていませんでした。
断定は出来ませんが、原因の一つはGoogle Play Storeかなと。もしGoogle Play Storeが原因だとするとさすがに減りすぎな気もしますが…。

しばらくはPlay Storeを入れずに様子を見てみるつもりです。

ちなみにJolla TabletをリセットするとSailfish OSはv1.1.9.13にまで戻ります。その後、v1.1.9.30を経て現在最新のv2.0.1.7にアップデート出来ます。
タグ:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

Jolla TabletにGoogle Play Storeをインストール

Google Play Store on Jolla Tablet

早速Jolla TabletにGoogle Play Storeをインストールしました。基本的にはJolla Phoneのときと同じです。
例によってやり方はtogether.jolla.comから。
[HowTo] Install Gapps (gplay google play) KK on Tablet - together.jolla.com

覚書用に簡単に以下手順。

・準備
rootフォルダまで見れるファイラーをインストール。今回はFileCaseを使いました。
Settings→System→Untrusted software→Allow untrusted softwareにチェック
Settings→Sysytem→Developer mode→Developer modeとRemote connectionをチェックしてTerminalをインストール
上のリンク先からgapps-kk-20140606 をダウンロード、解凍して/home/nemo/Downloadsにコピーしておく。
Remote connectionのパスワードを設定しておく。
Alien Dalvik serviceを停止しておく。

・手順
Terminalを立ち上げてSSH nemo@192.168.x.xで接続
devel-su[Enter]、パスワードを入力してrootに。
cd /opt/alien/system/priv-app [Enter]で移動。
下記の通り4つのファイルをコピーする。
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/Phonesky.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/GmsCore.apk.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/GoogleLoginService.apk .[Enter]
cp /home/nemo/Downloads/system/priv-app/GoogleServicesFramework.apk .[Enter]

コピーしたファイルのパーミッションを変更。
chmod 664 Phonesky.apk
chmod 664 GmsCore.apk.apk
chmod 664 GoogleLoginService.apk
chmod 664 GoogleServicesFramework.apk

Alien Dalvik serviceを開始。
exitでTerminal操作を終了。

FileCaseで/opt/alien/system/priv-app/Phonesky.apkを選択してインストールします。するとアプリ一覧に「Play Store」が現われるのでこれを起動してアカウントをセットアップすれば「Play Store」のアプリをインストール出来るようになります。
タグ:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jolla Tablet外観レビュー

というわけでJolla Tablet(っぽいもの)の外観レビューです。

Jolla Tablet 付属品

まずは同梱物から。「っぽいもの」のわりには箱もしっかりしていてマニュアルも付属しています。付属物はマニュアル類とmicroUSBケーブルだけなシンプルなパッケージです。
ここまで揃っていると実質Jolla Tabletですね。

WP_20160407_17_28_23_Rich

起動画面にはjollaのロゴに加えてintel insideのロゴがあります。CPUはAtom Z3735Fなのです。

簡単にスペックを書くと
7.85inch(1536×2048pix)IPS LCD
Intel Atom Z3735F (Quad-core 1.8 GHz)
32GB Internal memory
5MP Camera
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n
Bluetooh 3.0

WP_20160407_17_30_21_Rich (2)

右側面にはイヤフォンジャック、ボリュームキー、電源キーが配置されています。スリープからはスクリーンのダブルタップで復帰出来ますし、スリープさせるときもスクリーン外上部からスワイプでスリープさせられるので、電源キーは最初に電源を入れる時以外は使わずともOK。

WP_20160407_17_30_42_Rich

右側面の下部にはjollaのロゴがあります。

WP_20160407_17_31_01_Rich

左側面にはmicro USBポートとmicro SDスロットが配置されています。micro SDスロットはトレイなどはなく直接micro SDカードを差し込むタイプです。背面に見えるのはカメラユニット。

Jolla Tablet 背面

背面にはカメラとスピーカーが配置。スピーカーは下部側に配置されています。ちなみに背面に記載されているモデルナンバーはJT-1501

バッテリーは交換出来ないタイプなので背面の蓋は開きません。写真には写っていませんが2MPのインカメラもあります。

Jolla Tablet & Phone

Jolla Phoneと並べるとambienceの鶴が親子のようです。
posted by じみニー at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jolla Tablet、来たる

People power!

前回の記事でJolla Tabletは残念ながら返金申請したと書きましたが、なぜか手元にはJolla Tablet(っぽいもの)があります。といってもJollaから出荷されたわけではなく、色々あって別ルートでゲットした代物です。上の写真は都内某所で起った春の珍事。なんと7台ものJolla Tabletが集合!taikeさんありがとうございました。

実は手に入れるまでロクにスペック確認してなかったので、実際に手に持って思っていたより小さいなと思いました。タブレットなんでもっと大きいのをイメージしてた。しかしこれはこれで持ち運ぶには良い大きさかも知れません。

これまでタブレットはいまいちコレというものがなかったのですが、しばらくは楽しめそうです。
タグ:Sailfish OS JOLLA
posted by じみニー at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

Jolla Tabletプロジェクトの返金申請

書いたつもりになっていて忘れていましたが、INDIEGOGOで2014年11月にJollaが行なったTabletのクラウドファンディングに参加していました。目標以上の金額を集めましたが、紆余曲折あって結局タブレットは540台出荷されたのみで、大部分の出資者には返金対応となりました。

ASCII.jp:Jollaがついに「Jolla Tablet」プロジェクトを打ち切りへ

私も残念ながら返金組のようなので、返金申請の手続を行ないました。
プロジェクト発表当日には参加したので割と早めに手を挙げたほうだと思ったのですが、幻のTabletを手に入れることが出来なかったのは残念です。

Jolla | Tablet refund

ネットショッピングサイトなどで検索するとJolla Tabletと謳ったものがヒットするようですが…。
タグ:JOLLA
posted by じみニー at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MADOSMAをWindows 10 Mobileにアップグレード

wp_ss_20160321_0001

延期されていたMADOSMAのWindows 10 MobileへのOTAアップグレードがようやく開始されたので早速アップグレードしてみました。

[ MADOSMA ] MADOSMA Q501 Windows 10 Mobile OTA 開始のお知らせ

アップグレード自体はリンク先の手順通りで上手く行きました。アップグレード後になにやらソフトウェアキーボードが不調で、PINコードを打とうとしても勝手に他のキーが押されてしまいロック画面を解除出来ませんでした。そのうちにPINコードの間違いが重なり再起動しないと試せなくなってしまいました。再起動しても画面が変わらないのでバッテリーを取り外したりしてみたのですが、変わらず。

仕方がないので下記の手順でリセットをかけます。

1.[音量下] ボタンと [電源] ボタンを同時に、バイブレーションを感じるまで (約 10 〜 15 秒間) 長押しします。
2.バイブレーションを感じたらボタンを放し、すぐに [音量下] ボタンを長押しして、大きな感嘆符が表示されるのを待ちます。
3.感嘆符が表示されたら、4 つのボタン[音量上] ボタン、[音量下] ボタン、[電源] ボタン、[音量下] ボタン の順に押します。電話がリセットされ、再起動されるはずです(リセットが完了するまで時間がかかる場合があります)。

リセットをかけたら初期セットアップから初められるようになったのでひとまずセットアップしました。

今回のOTAはOSビルドバージョンは[10.0.010586.107]ですが、アップグレード後に[10.0.10586.164]の更新が控えています。[10.0.10586.164]を適用してからもう一度MADOSMAをリセット。改めて初期セットアップでOneDriveのバックアップを使って復元しました。

[10.0.10586.164]を適用した後は前述のソフトウェアキーボードの問題は解消したのか再現しなくなりました。
posted by じみニー at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

Jollaでフリック入力を

Jollaでフリック入力ー。

Jollaの日本語入力でフリック入力はかなり前からmaemo.org - Talkの投稿で実現されていたのは知っていたんですが、なかなか導入出来ずにいました。今回ひょんなことからrpmパッケージにしたものを試すことが出来ました。

やっぱりフリック入力が出来ると片手で使いやすいのでとても助かります。これでSailfish OS端末の使用頻度も上がりそうです。これならMWC 2016で発表されたAqua fishを検討しようかな。

作者の@sleepsoundsさんに感謝。
タグ:JOLLA Sailfish OS
posted by じみニー at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Jolla/Sailfish | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

2016年初スキー

尾瀬岩鞍来たー!

今年は例年に比べてかなり遅くなりましたが、25日にお休みをとって今シーズン初のスキーに行って来ました。予想以上に雪が少ない上に日中暖かいためか溶けた雪が凍った固いバーンばかりだったのは少し残念でした。

WP_20160225_10_41_01_Pro.jpg

ぶなの木コースとリーゼンコースはオープンしていましたが固いコブ斜面には苦労させられました。とはいえお正月頃はオープンしているコースが少なかったのが、全コースオープンになっていたので十分に滑走出来ました。残念ながらエキスパートコースは雪崩のためクローズとなっていました。

WP_20160225_10_14_26_Pro.jpg

2014年にはクローズしていた西山ゲレンデのレストラン、ホルンが営業を再開していたのは嬉しかったですね。
ここ2,3年はスキーに行く回数がグンと減って来てしまっているので、また時間をつくって行きたいと思います。
タグ:SKI
posted by じみニー at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ski | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする