ソフトバンク「winter collection 2008」あれこれ その2-NOKIA編-

つづいてNOKIAについての発表。こちらは今回の発表で一番テンションのあがった内容だった。

発表されたのはN82とE71の2機種。どちらも魅力的な端末であることは間違いないが今回の注目はSoftBankのXシリーズの型番ではなくNOKIAのメーカとしてのN82,E71として発表されたこと。

NOKIAの型番で出ることでメーカ色が前面に出せる。どうやらSoftBankのロゴも入らないようなのでまんまNOKIA端末を日本語ローカライズして出してきたってことらしい。ただし、もちろんSIMロックは掛かっている。けれどもアプリについては制限かかっていないのかな?気になるところ。


しかし、これでようやく携帯電話メーカにもスポットが当たるようになるか。docomoのケータイ、ソフトバンクのケータイではなくNOKIAのメーカの携帯電話なんだということがアピールできる。私の周りでもどこのキャリアの端末かは知っていてもメーカは知らない人がたくさんいる。メーカが自社の色を出すのに自社の名前で売れることは重要なはず。

SoftBankはメーカ型番モデルをグローバルモデルと呼ぶらしい。

メーカー独自の仕様に基づいて製造された海外の魅力的な製品を、ソフトバンクがセレクトし販売いたします。


国内のメーカは相変わらずソフトバンク仕様で固められるってこと?これではますます国内の携帯電話メーカの競争力が削がれることになるんじゃない?海外の端末だけでなく国内メーカにも好きにやらせてあげればいいのに。

キャリアが端末を自社仕様にカスタマイズさせて売ることはいいけれど選択肢としてメーカのこんなん作ってみましたな端末も出てくればおもしろい。何より同じ機能を搭載した端末をズラッと並べられても魅力薄いよ。もっと幅広いラインアップを取り揃えるためにも独自な端末が出てくる必要がある。この辺のことについてはまた別の記事で。

あんまりNOKIA編って記事じゃなくなっちゃった。
N82もE71も魅力的な端末なのは前から知っているから端末のスペック云々はここでは触れないけれども、E71は欲しくなっちゃうなあ。ストレートボディでQWERTYキー搭載端末はまだ使ったことないから是非使ってみたい。N82については今使っているN73と似たような形でより携帯電話として使いやすそうなデザイン。こっちはこっちでカッコいい。

でも今はiPheneとN73(705NK)で満足してるから買わないよ。
たぶん。

この記事へのコメント

  • Jombow

    ブログ初お邪魔でっす。
    心躍りますよねー♪
    楽しい時代になってきました!
    2008年10月31日 01:20
  • jiminy

    >Jombowさん
    いらっしゃいませ。
    今回の発表は面白そうな端末がたくさん出てきたのでわくわくしますね。
    海外の端末が日本のキャリアで安心して使えるのはスマートフォンユーザにはうれしいですね。


    2008年10月31日 02:00

この記事へのトラックバック