携帯電話のカメラにはレンズカバーが必要

一昨日docomoショップに用があったので渋谷の店舗に行ってきた。待ち時間に新しい機種をちょこちょこ触っていて気がついたんだけど、二つ折型の端末ってキー側の背面にメインカメラが配置されていることが多いのにレンズカバーをつけてる機種がないんだね。

レンズカバーがなくても大丈夫のように処理してあるんだろうけど携帯電話を握ったときにレンズに指紋がついちゃうのが気になるんだよね。特にシャープの端末は8.0MPと高い画素数を誇っているけど手にすると指がレンズに被りやすい。

今使っているNokia N82にはレンズカバーがついてる。このレンズカバーの開閉でカメラの起動と終了ができる。これは以外に便利。サッと取り出して撮影するときに重宝する。ちなみに前に使っていたN73こと705NKにもレンズカバーはついてたよ。

Nokia N82_10


私はスキーに行ったときにN82で撮影するとこが多いのだけど、寒いスキー場ではレンズカバーを開くだけで撮影できるようになるのはありがたい。いちいちメニューをたどってカメラを起動なんてやってたら手が冷たくてしょうがないからね。

Nokia N82_09


レンズカバーをつけるのは二つ折りの端末では本体が厚くなってしまうから難しいのかな。所詮は携帯電話のカメラだからあんまり気にしない人のほうが多いのかな。でもカメラ機能を売りにするような機種ならレンズカバーつけてもいいんじゃないかな。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック