Google Readerの代替RSS ReaderにFeedspot試してみた

Google Readerが7月1日をもって終了になります。RSSリーダーがないと困るので、3月にこのニュースが発表になってから後継となるサービスを探していました。乗り換え先としてよく名前が挙がるのはFeedly。シームレスに移行出来て、サードパーティのクライアントアプリからのアクセスの受け入れを表明しています。スマートフォンからアプリを使ってGoogle Readerをチェックしていた人にはそのままアプリが使えるのはうれしいところ。

私の場合はPCでもスマートフォンからでもブラウザを使ってチェックしています。Feedlyも使ってみたのですが、上手くRSSのタイトルが表示されませんでした。記事のタイトルから読みたいものだけピックアップすることが出来ないので移行しきれませんでした。

もう一つ試してみたのはFeedspot。こちらは見た目がGoogle Readerに近く、タイトルもきちんと表示されました。Google Readerからの移行組によりユーザが急増したためかときおり「Feedspot is over capacity.Please check back shortly.」と表示されてしまいます。サーバ増強もすすめているみたいなので徐々に解消されると思います。

ちなみにfeedspotは他のユーザをフォローすることでそのユーザが購読しているフィードを読むことも出来るようです。プロフィールの設定で他人に自分が購読しているフィードを見られないようにすることも出来ます。

しばらく使ってみましたがGoogle Readerの移行先はひとまずFeedspotに落ち着きそうです。

Feedspot - A fast, free, modern Rss Reader

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック