Apple Watch SE、来たる

Apple Watch SE

Apple Watch SEを購入しました。
スマートウォッチはこれまでGalaxy Watchを使用していました。昨年、スマートフォンをXPERIA XZ2からiPhone12に乗り換えました。Galaxy Watchは一部機能が制限されますが、iPhoneともペアリングできるのでAndroidからiOSに乗り換えた後もそのまま使っていました。Apple Watchの公称18時間に対してGalaxy Watchは実使用で3日程度は充電なしに使用できることも大きな魅力だったのです。

iPhone12を購入する時点でも分かっていたことですが、新型コロナウイルス感染症予防のため外出時にマスクが欠かせなくなった今ではFaceIDの認証の度にマスクをずらしたりパスコードを入力するのが煩わしいのです。そこに所謂「マスクを着けたままFace IDロック解除」に対応することがアナウンスされました。Androidでは「Smart Lock」として同等の機能が随分前から実装されていたのでその便利さは肌で感じています。

またGalaxy WatchとiPhoneの組み合わせでは通知を受け取るだけで操作ができないので、結局iPhoneを取り出して操作することになるのも微妙にストレスとなっていました。そんなこともあり、今回のApple Watch SE購入に至ります。

最新のSeries6ではなくSEを購入した理由をここで色々と並べたてることもできますが、とどのつまり予算との兼ね合いです。Series6の価格に対して自分を納得させられる理由を挙げることが出来ませんでした。

今回購入したのは40mmのスペースグレイアルミニウムケースとブラックのレザーリンク(S/M)の組み合わせ。GPSモデルです。吊るしではラインナップされていない組み合わせなのでApple watch Studioを利用しました。配送の場合は10日程度かかるようでしたが、最寄Apple Storeなら即日受け取り可能でしたので今回は店頭受取を選択しました。

Apple Watchを併用した iPhoneロック解除を追加するアップデートが待ち遠しいです。

"Apple Watch SE、来たる"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。